« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

まだまだ安心できない

まだまだ安心できない
東北太平洋沖地震から半月が経った。当時、わたしは仕事中だったが、隣県のせいもあり、職場の廊下が波打つように揺れたのを覚えている。
直後に停電。
停電は二日後に復旧した。
その間、暖房と調理、夜間の明かりを確保できたのは薪ストーブのおかげ。
妻と二人で暑い夏に薪割りをしたかいがあったと、心から感じた。
周囲からは『灯油を使わなくていいね』と言われた。

灯油を使わない分、近所や職場にはできる限りのことをした。
反射式ストーブを貸し出し、独居の二軒に食料を提供し安否確認。
自分でできることはやった。

自然の恵みを使わせてもらう、薪ストーブを設置する人なら普通の行為なんだと思う。
限りある時間をゆったり有意義に使い、つねに周囲との良好な関係を維持する。わたしは薪ストーブユーザーになってよかった。
そして、いつも一緒に作業してくれる妻に感謝する。

わたしの職業協会でも、被災地のボランティアを募集するようだ。
妻を残すのは不安だが、できることをやる!

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ