« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

資格取得

健康運動指導士の受験が決定しました

Nec_1215a_2

受験申請に必要な項目がかなり多くて、正直落選すると思っていました

この資格は、ついこの間までは資格取得まで1か月を要していたものです

私の職種や看護関係の方、スポーツプログラマーやフィットネス関係に関わる資格を要する方は研修時間が大幅に見直されました

見直された後でも1週間程度の研修が3回あるため、申請には悩みました

申請前に奥さんに相談すると・・・

「応援するから頑張って お金は大丈夫だからっ」と即答

もう、感謝しかありません

いつもいつもやりくししてもらって申し訳ない

オラ、頑張る

実は受講料がかなりの金額 + 東京までの移動費 + 宿泊費 + 食費 ・・・

と大変大きなお金がかかります 

でも、でも、これを受講することで、これからの私の仕事の幅が広がると思います

3月に試験があります 30代後半でガチ試験は緊張しますがやったります

話は変わりますが、最近低糖質ダイエットがクローズアップされていますね

分かりやすい参考書のお奨めは「Tarzan」です

1546_p

はい、はい。

理屈はわかる。 結果も出ている。 OK、OK。

これって内容は少し変わるけど、ローカーボダイエットやアトキンスダイエットの類ですね

簡単そうだからやろうと思う。

でも、延々糖質を断つことができるだろうか

エネルギーサイクルを考えても、糖質を断つことは不利だと私は思う

特に肉体労働者やアスリートは

ウェイトコントロールを簡単にしようとする前に、長期間継続可能かどうかを考えよう

そして、ウェイトコントロールが必要となった原因、生活サイクルや食生活を見直さないと

なにも解決しないことを頭の隅っこに置いておこう

「私の体は食べたものでできている」からね

2012年9月24日 (月)

稲杭

「稲杭いらねぇ~か?」

おじさん宅にある稲杭を放出してくれるらしい

すぐに車で直行

ところで稲杭って知ってます?

稲刈り時期になると見かけるコレです

Photo_2

樹種は杉と思っていましたが、いろいろな雑木が混じっているらしい

こんな感じで置かれていました

Nec_1199

桜の枝もありました

Nec_1200

細い木は切るのも運ぶのも面倒なのですが、文句を言える状況ではありません

ありがたく頂戴します

そんなに太くない、長さがほぼ同じ木を切るときは並べて作業すると効率的です

Nec_1201

一気に切ることができます

この時、木をチェンソーの下の歯で切ると、木屑が飛んで大変です

そこで、チェンソーの上の歯を使って、手前から奥に切るようにすると木屑が下に落ちて作業が楽になります

約1時間の作業が終了です

Nec_1202

長さの揃っている稲杭は我が家の雪囲い用にキープ

早速戻って薪棚に収めましょう

自宅に到着すると雨が降ってきました

困ったねぇ~ 作業を中断して斧の修理を再開します

やることは沢山あるんです

小刀で格闘すること2時間

やっと形になりました

Nec_1203

まぁまぁでしょ?

でもね・・・

上から見るとね・・・

Nec_1208

スカスカじゃーん

とりあえず、木っ端でくさびを作って隙間を埋めます

そして、くさびを打ち込めば

Nec_1209

いいんじゃない?

柄は私が使っている斧より10cmくらい長く仕上がりました

Nec_1211_2

奥さん用の斧なので、柄が長いほうがいいでしょう

さて、次の休みは薪割りをしようか

煙突掃除

奥さんが休みなので、急遽煙突掃除開始

写真では分かりずらいけど、ススが結構付いている

Nec_1185

我が家の煙突には途中に掃除窓がついています

そこをビニールで囲って、ブラシを入れて・・・

Nec_1186

ホレッ ホレッ と掛け声とともにブラシを上下

結構取れました

Nec_1193

ススはさらっさら

Nec_1194
乾燥した薪を使っているからねェーー

掃除した煙突の状態は・・

Nec_1191

白くスジになっているのがブラシの跡

素人にしてはマズマズでしょう

続いては、斧の修理。

果たして私にできるのか?

斧の柄は専用のものを購入

Nec_1195

全然サイズが違うやん

注文時から分かっていたことだけど、これを削るのか il||li _| ̄|○ il||li

Nec_1197_2
通常はカンナとかで削るんだろうか?

でも、でも、そんなのカンケーねー

我が家は小刀で削ります

Nec_1198

これが思った以上に大変

親指とか超痛いし

そういえば、小刀を使うなんて何十年ぶりだろう

思えば小学1年生から小刀を親父から与えられて、毎晩鉛筆を削ったっけなぁ~。

何度も指を切って、血だらけになった鉛筆が筆箱に並んでいたなぁ

あの時は、毎日10本の鉛筆を削るのがイヤでイヤで仕方がなかった

1本削っては親父の検査

何度も何度もやり直したっけ

その時は、友達が持っている鉛筆削りが輝いて見えたなぁ

今になって親父が教えたかったことが少しだけわかる気がする

小さいことが積み重なって、人って成長するんだなあぁとシミジミ

ありがたい経験だね

しかし・・・、小刀で削るってこんなに難しかったっけ

2012年9月18日 (火)

薪集め(杉)

モーリー師匠と薪集めです

杉の伐採が行われた山を目指します

約30分の道のりです

現場を見ると、出発前のやる気がドコかに行ってしまいそうです

スゲー状態です

Nec_1172
ボーっとしていると、モーリー師匠がチェンソーの目立てを始めたではありませんか

Nec_1171
今日はオーラが違います 前回の巻き返しなるか

Nec_1176

黙々と作業を続けるモーリー師匠

みなさん、この写真を見て気がつきますか

モーリー師匠が玉切りしている場所は道路です

・・・ということは、今日中に全て片付けなくてはいけません

どうする?モーリー師匠

Nec_1177a

ナント 奇跡的な作業効率で全ての樹を薪に変えてしまいました

余裕さえ感じるモーリー師匠です 

この山の樹が全て薪に変わるころ、モーリー師匠の腹筋は何分割になるんでしょう

調整

書店でロードバイクのセッティング法を解説している本を発見

51pqpgauecl__sl500_aa300_

おまけに「ロード人生が決定する3日間のマル秘メニュー」付き

即買い

時間をみつけてはちゃりんこに乗っていますが、セッティングが合っているのか微妙

練習量が足りないのか、体が硬いのか・・・、なんだかしっくりきません

では早速セッティング

Nec_1168

ちゃりんこを水平に置くところからスタートです

Nec_1170

どうでしょう?

Nec_1169_2

バッチリです

股下を計測して、サドル長を算出して、なんだか忙しい

計算値から設定するとシートポストを以前の物に変更する必要があるようです

交換してみましたがハンドルまでが遠い・・・

このセッティングで数日間、乗ってみましょう

2012年9月13日 (木)

ツーリング

東北二輪車協会が主催する2012年 TOHOKU・夢ツーリング in 安比に初めて参加しました

Img_3356

いつもお世話になっているお店に集合してミーティングです

参加者は20人くらいです

整列して、いざAPPIを目指します

Img_3360

秋田県に入って休憩です

Img_3362

みんなは「メグロ」に興味津々。

約50年前のバイクだそうな スゲー

バイクの価値がよくわからない私はお約束の・・・

Img_3370

記念撮影

一人ではさみしいので、奥さんも強制参加

Img_3369

さて、先を急ぎましょう

1時間近く走って休憩です お尻が痛い

Img_3375_2

バイクがズラリと並ぶと圧巻ですねェ~

あっ シッバーター会長が糖分補給をしています

Img_3381

さっきも食べていたような気がしますが・・・

なんとも嬉しそうな顔です

そういえば、小腹が空いてきました ハラヘッター

Img_3386_2

田沢湖の近くのお店で昼食です 何食べようかなー

げっ ミミッキーさんが何者かに襲われています

Img_3389

ちなみに、青い服を着ている方がミミッキーさんです

さてさて、このお店はうどんが美味しいそうです

Img_3390_2

「ひやしとろろうどん」を選択

急いで言うと「ヒヤロロロロウロロ」となってしまいます

リアルゲロのようです・・。 違うか。

夜のバイキングに備えて軽めの昼食を済ませてAPPIに出発

その途中で温泉に入るそうです

Img_3401

ふけの湯という秘湯です

露天風呂がおすすめということなので歩いて向かいます

Img_3404_2

結構歩くのね・・

Img_3405_2

いたるところから温泉が吹き出ています

卵持ってくるの忘れたぁぁぁ

Img_3408_2

疲れは取れましたかぁ~

あとは本日の宿を目指すだけです

宿に無事到着して、荷物を置いて・・

「メシだ メシだ

Img_3413_2

みんな思い思いに好きなものを持ってくるのですが、肉率が高い

美味しそうですねー テンションMAX

Img_3414
酒がすすむっ

Img_3423
まだまだ食えそうです

会場にエヴァンゲリオレーシングのライダー出口修選手がいたので、一緒にパチリ

ヘルメットは百万円以上するものだそうです

どうりで・・・。 私には市販品と違いがわかりませんでした

Img_3428

その後は大抽選会で盛り上がり、ダンスタイムでハッスルしました

Img_3446_2

本日の成果は

Img_3456_2

ケッコウいきました

二次会でもたっぷり飲んで、激しくほろ酔い

ぐっすり眠りました

二日目は雨

元気に帰りますよー

出発準備をしていると、マラソン大会に出場する2人組みが近づいてきました

何やら「・・・・だろ 間違いねェ」とか言っています

私の知り合いではないようですが、こっちに向かってきます

「マグロだっ マグロ」 2人組が小走りに向かってきます

私をひらりとかわして、通り過ぎると・・・

Img_3472_3

メグロに直行 よほどスゴイバイクなんでしょう

かれこれ20分近く、メグロを見ていました

Img_3473a

 

2012年9月 2日 (日)

山の神

モーリー師匠と薪割へ

林業体験に行った山へ急ぎます

この山の樹を運び出すには、もう2年はかかるでしょう・・

Nec_1164

素晴らしい山です

さて、天気も良いし、ささっと作業を始めますか

その時、モーリー師匠から衝撃の事実が告げられました

「○○を忘れた・・・」

マジですか

それは、力士がまわしを忘れるようなものです

一瞬、衝撃が走りました

いつも準備万端なモーリー師匠なだけに、○○を忘れるなんて何か黄色信号的なメッセージに思えます

「近くの商店で○○を買ってくるよ

モーリー師匠はそう言ってくれましたが、出戻りするには気分が乗りません

薪割ってチェンソーや斧を使うので、かなり危険な作業です

円滑に作業できない時には「何か」があると思うんです

そんなことで、早々に撤収宣言をしました

せっかく山に来たので、写真だけでも撮って帰ろうと車を降りてみると爽やかな風

やっぱり自然はイイネー  _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

マイナスイオン最高

ブラブラ歩いていると・・

神が・・

Nec_1158

シシ神サマ

○▽&%$#!‘

二人の気分は絶好調

Nec_1161

モーリー師匠も写真を撮りまくり

まさか、カモシカに出会うなんて いいことがありそうです

モーリー師匠の忘れもの ○○→長靴

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ