« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

マラソン

今年を締めくくる大会が近付いてきました

・・・と言いながら

・・・エントリーもしながら

仕事がinしました

案内が空しく部屋に置いてあります

Nec_1289

第一回大会だし 走りたかったなぁ~

せっかくだから、おやじに走ってもらおうかな なんてね

なんでやねん!!

USAじゃないんけ

かなり検索して注文したんぞ

どうなっとんじゃ

なんや コレ

Nec_1286_2

中国や~ん。

不在通知の宛名も中国様だってぇ~。

誰やねん

Nec_1287

切手になるくらいだから有名なんでしょ。

封筒の印字は・・・

Nec_1288

OH HAPPY NEW YEAR 

って、2009かい

物は大切にしよう

封筒が数年前でも良いではないか

包装が適当でも・・  いいわけねえぇだろ

2012年10月29日 (月)

デュアスロンがやってきた

職場のソフトバレー大会で右膝内側を痛め、若干ブルーな気持ちで朝を迎えました

みなさんおはようございます 今日も天気は雨模様です
この大会に向けてやる気満々でトレーニングをしていました
・・・が、1ヶ月前からどうも気分が乗らずトレーニングが停滞していました
まぁ、なんとかなるでしょう
今回のデュアスロンは大きな大会と共催になったようです
「カーフマンジャパン・デュアスロングランプリ」と「東北トライアスロンサーキット第10戦」と第19回庄内デュアスロン大会が一緒になりました
だんだん敷居が高くなっていますねぇ~ 
でも、そんなのカンケぇ~ねぇ~
今日行われるデュアスロンとは?

DUATHLON = DU・ath・lon

ラテン語で2つのという意味を表すDUという接頭語に~種・競技という英語を組み合わせた造語です。ランニングとバイク(自転車)という2つの種目を組み合わせた競技という意味になります。

(カーフマンジャパンHPより)

それじゃあカーフマンとは?

CalfMAN = Calf・man

Calfは「ふくらはぎ」の意味です。ラン・バイク・ランのこの複合競技における身体の特徴としての厳しさを痙攣するふくらはぎに例えました。

ヘぇ~ 勉強になりますねぇ

そろそろ受付開始です

Img_3585

周りの方々の服装をみても寒いのがわかるでしょう

テキパキ自転車を準備して

Img_3587

GO GO

Img_3589

少しの間、試走が許されるのです

しかし、すごい風です 

ん? んん? あの人は? まさか

Img_3590

TAKUちゃんも出場するようです

元気そうでなによりです

そろそろ競技説明が始まりそうです

Img_3591

なぜこんなにも自信に満ちているのか不思議です

奥さんとお義父さんも応援にかけつけてくれました

寒いのにありがとー

Img_3600

ちなみに、右側がお義父さんです

ゼッケンをつけて・・・

Img_3595

気合十分

Img_3596

さくっとスタートです

ペースがめちゃくちゃ早いんですけど

Img_3603

心配そうなお義父さん

限界間近なワタシ

Img_3604

5kmを無事に走ってバイクに入ります

Img_3609

つーか、超ペースが早いんですけど

バンバン抜かれて、あっさり周回遅れです

バイクは30kmを走るのですが、10kmを過ぎたあたりで右膝裏側に激痛が

「・・・どうするよ?」 考えるだけ無駄です

とにかく1mmでも前へ 進み続けます

バイクも完走して、残すは5kmのランのみです

膝の痛みを誤魔化しつつ、出せる限界スピードで前へ進みます

しかし、残り1kmでワタシの右足は完全に売り切れてしまいました

「後悔先に立たず。昔の人は上手いことを言ったもんだ・・」

「飛んでいる鳥たちは何を考えているんだろう・・」

おっと 非常に危険な状態です。気持ちここにあらず

気合を振り絞りゴールで待つ奥さんを目指します

Img_3613

後続がいないところをみると、ビリに近いのかな?

やるだけやったから良しとしましょう

ゴールすると奥さんは、「練習しないで完走できたのはすごい」と大きな声で励ましてくれました

みんな聞いていますから、次回はもう少し小さい声でお願いしまーす

おしんレースでも気付いていましたが、バイクが大きなウェイトを占めると痛感しました

そして、減量もできればバッチグーです

これから、、やりますか

 

2012年10月26日 (金)

目標

先月くらいから疲れが抜けなくて、ダラダラしています

仕事前のランニングも夜明けが遅くなったことを理由に中断
毎日通っていた水泳も、週に1回行けば良いほうです
あぁ~ぁぁ~ 毎日ぐうたらしています
我慢していた晩酌も復活しています
あぁ~ぁぁ~。俺ってダメだね~ 自己嫌悪
ここは、目標を掲げてモチベーションUPを図るしかありません
私には無理だと諦めていた大会があります
無謀かもしれませんが、その大会に出場することを目標にします
その大会とは・・・  ⇒ 今年の大会HP 
この大会は総距離に応じて、Aタイプ、Bタイプに分けられるようです
それぞれエントリーには条件があります
私はAタイプの条件を満たしていないので、Bタイプへの出場を目指します
佐渡国際Bタイプ参加資格

申込みの段階で1〜3のうちいずれかの資格を有していること。

1. 過去3年以内のトライアスロン大会の完走実績記入(リザルト・完走証のコピー添付も可)
2. 過去3年以内のオープンウォータースイム大会実績記入(リザルト・完走証のコピー添付も可)
3. 過去3年以内の1.5km以上のスイム記録実績記入(リザルト・完走証のコピー添付も可)
今から練習すれば大丈夫でしょう 

ちなみに距離は、スイム2km、バイク105Km、ラン20km 計127Kmです

バイク105kmって、自宅から山形市に行ける距離です スゲー

『夢見ることができれば それを実現することができる』 ウォルト・ディズニー

やったるぜ

家庭菜園の手入れ

最近、休みの日には用事がたくさん入っています

仕事だったり趣味だったり
一週間がすごいスピードで過ぎていきます
何とかして時間を作らなければいけませんね
さて、少しの空き時間を使って家庭菜園を冬仕様にしましょうか

Nec_1279

たくさん実をつけてくれたオクラに感謝

Nec_1280

ナスもたくさん食べたなぁ~

Nec_1281

モロッコインゲンはまだ行けそうな気がしますが、花が咲いていないところをみると終わりが近いと思われます

今年も新鮮な野菜を食べさせてくれた家庭菜園に感謝です

Nec_1282

時間がありませんので、さっさと作業を始めましょう

オクラとナスを剪定鋏でチョキチョキ

モロッコインゲンの実を収穫して、支柱を撤去します

・・・がら~んとして、寂しいですね

Nec_1283

石灰を撒いて、堆肥を投入します

連作障がいを考えて、にんにくを植えないといけませんねぇ~

植え付けは今月末かな?

紅葉

市内も一日ごとに寒くなっています

朝は吐く息も白いです
冬だねー
我が家の庭を眺めていると、真っ赤に染まっているものを発見

Nec_1284

ブルーベリーです

赤紫蘇なみの発色です きれいだね

もう一本は・・

Nec_1285

普通なのね

葉の色つきは樹種が関係しているんでしょうか? 謎です

大きくなってたくさんの実をつけてね~

定食

勉強会を終えて奥さんと合流

外食して帰宅することにしました
いろいろ悩んで、こちらのお店に決めました

Photo

そらまめ食堂さんです

初めて入店します どんなお店なんでしょう?

Photo_2

常連さんが多いのかな?

メニューも豊富です

日替わり定食が10種類くらいありました すごい

奥さんは焼肉定食をチョイス

Photo_3

かなりボリュームがあります

私はレバニラ定食です

Photo_4

ライスは大盛りサービスでした

ご飯がおいしい

ホッとする家庭料理の味を楽しみました

オススメですよ

2012年10月21日 (日)

学ぶってか? Vol.2

研修2日目

雷の爆音で目が覚めて、出発準備

あれは落ちたな・・

休日の研修や仕事の時、晴れだと気持ちが下がります

今日は・・・

Nec_1269

雨っ 雨でも気持ちが下がります

お約束のように自動車道では腹痛が

Nec_1264

すっきりしたついでに月山をパッチッ

Nec_1263

紅葉はもう一息かな

今日のスケジュールはみっちり座学

災害支援とは を夕方まで聞きます

睡魔と格闘しながら前半を乗り切りました やったぜ

昼食は何を食べようかなぁ~ とウキウキしていると、お偉いさんから呼び止められました

まさか・・・

ジャーン

Nec_1270

今日も弁当です

昨日と同じお店のようです

エビフライの下に笹かまを配置するという、ダイナミックな盛り付けで私を魅了します

その上、漬物、箸休めの惣菜が昨日と丸かぶり

「・・・。そうきたか

おいしくいただきましたよ

そして午後の部に突入

私の所属する職域団体の超お偉いさんが講師です

下々の私がお会いできるような人ではありません

どんな話が聞けるんでしょう

・・・・・。

120分の講義を終えて感じたこと。

それは、被災者の立場になって本気で支援を行おうとしてるのかな?という疑問

避難所の状況調査が大切なのは解る。

でも、役割ってあるよね?

医者は怪我の処置をして薬を出す

看護師は怪我の状況を聞いたり、医者の指示で患者を処置する

薬剤師は薬が途切れないように補充するし、体力がある人はガレキを片づけたりする

私たちは? 避難所で栄養不足の人が何人いるとか、食事が足りていないとかを調査することが支援なの?

状況把握が大切なのはわかるけど、被災者が食べて、飲めることが最優先されるべきなんじゃないのかなぁ

食事が足りないところに、どうやったら1分でも早く食事を届けられるか

硬い物を食べれない高齢者や幼児に食べてもらえる食材を確保するにはどうするか

ココを考えないでどうするの? このままじゃ私たちが支援をしても被災者の環境は何も変わんないじゃん

なんか、自分たちは頑張ってます みんな見てください って感じで、自己満足に浸ってる感じがする

本当に大丈夫なんだろうか

まぁ、講義も終わったし帰ろう

帰り道の気温は10℃

Nec_1276

もう、冬はそこまで来てるね

自宅に帰る前に実家の地区にある公民館に寄りました

Nec_1277

今日は巡回駅伝の運転手をお願いされていたのですが、研修会のためお断りしたのです

反省会に突撃です

Nec_1278

昨年より順位がUPしています

みなさんお疲れ様でした

帰り際に、「来年は車を磨いて運転手の準備してます」って言ったら、

全員から、「足を磨けよってマジつっこみ

・・私、選手ですか?

2012年10月20日 (土)

学ぶってか?

昨日は久しぶりにバイク仲間と楽しい宴

本当に楽しかった

仲間っていいなぁ~と心から思ったんだぬぁ~

業務「超」多忙な先輩の一番弟子、ケンちゃんの成長ぶりを聞き

銀杏が落ちてるぞ!とミミッキーさんが情報をくれて

yasさんがリンゴの樹の剪定情報を教えてくれた

あとは・・・

えすのすけさんと、新居の引っ越しの思い出話をして

やっぱり、おもしれぇ と仲間の偉大さに感謝しつつ夜は更けて

私は激しくほろ酔い 会計でみんなにお釣りを渡さなかったことを後から奥さんに聞いて反省

 お返しに、そろそろ薪ストーブの初焚きだから我が家でみんなで飲むべぇ~

そして・・・ 夜は明け、私は研修へ

もう、研修、研修って回数が多すぎると、本当に必要なことなのか?って思ってしまうんですねー

しかーーーし 無駄な時間ではないのです

人の経験談を聞く それこそが我人生の糧となる  てか

さて、本題です。

本日の研修はJDA-DAT(Japan Dietetic Association - Disaster Assistance Team) です

要するに、災害支援栄養士育成プログラムですね

災害が起きることを「発災」(はっさい)といいます。

その後の48時間を超急性期。

それから、急性期→亜急性期→慢性期 と時間は流れていくわけですが、私は亜急性期から慢性期に関わることになります。

怪我の処置は医者がやるけど、栄養までは追いつかないんです

そこで、私たちが糖尿病や高血圧症の方の食事を支援物資で組み立てていくわけです

専門分野だから「まかせろ」です

し・か・し、災害時には専門分野以外のことを求められます

そこで、今回の研修の初日はここで指導を受けます

Img_3577a

本部だぜー

Img_3574a

実はこの研修に参加する人は少ないかな?と思っていたのですが、なんと30人オーバー

みなさん、防災意識が高いですねぇ~ これで山形も安泰

Img_3575a

集まった方々は先鋭部隊ですから、実習もガンガンやります

Img_3576a

OH 男性の栄養士も活躍しますよ

その後、場所を変えて座学

座って話を聞くのは苦手です。だって、眠いんだもん

ん?なんですと?

私たち(他、男4名)にはお弁当が準備されていました

イイェーイ やったぜ、やったぜ

でも、私は知っている この弁当が、山形県のJDA-DATのリーダー研修の交換条件だということを

まんまと引っかかった私が先発で行ってきます。来月、県外に

弁当

Img_3578a

なぜ?ご飯がカレーライス盛

出張の時は弁当が中心なんですが、食べ続けると寂しくなるんですよね

贅沢なことですが、全てが同じ味に思えて「食事」が「餌」になってる感じがするんです

贅沢ですよね。解ってます

でも、連続は・・・ 無理

なんだかんだ言いながら弁当をぺろりとたいらげ、座学へ突入

眠る暇などない、密な時間です

講師は、ハイチやチリの災害支援を行った医師です

寝る時間がもったいない 共感、共感の連続です

1日目を終えて、頭はパンパン

帰りの道中、気温は9℃でした

もう冬だねー

帰宅すると、夜勤に行く前に奥さんがご飯を作ってくれていました

Nec_1266

やっぱり、家庭の味が活力ですよ

奥さん、ありがとー オラ、がんばる

出たっ!

昨年植えたみょうがの苗。

立派な茎は生えているけど、肝心のみょうがが出てこない・・

と、思っていたら みょうが キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Nec_1259

結構デカくて食べごたえアリ

あぁ~、秋ですねぇ~

赤い

職場のソフトバレーの練習で

他のコートから転がってきたボールを取ろうとして

追いかけたけど間に合わなくて

、、、結果的に転んで

Nec_1267a

膝が痛い

写真ではそうでもないけど

すごく痛いんです

2012年10月 2日 (火)

待ってましたっ!

スノーボードDVD 「INSTALLER 12」が発売されました

今シーズンは股関節の可動域を広げて、重心を意識して滑ります

2012年10月 1日 (月)

東京マラソン

=====================================================================

 

◇◇ 東京マラソン2013抽選結果(落選)のご報告 ◇◇

 

=====================================================================

 

○○○ ○○シ 様

受付番号:-----5

 

このたびは東京マラソン2013にお申し込みいただき、誠にありがとうございました。

 

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選を行いましたところ、

誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。

こんなメールが届いたよ

残念でしたぁぁ~

ストーブ屋さん

山形市内で研修会です

なんだか、いつも研修会に参加している気がします

まぁ、主催者側の人間なのでガンバります

Img_3488

いつもお世話になっているヤクルトさんの協賛で研修会が行われます

私の職場を担当してくれている「サブちゃん」を探しますが見当たらず・・・

係員に「サブちゃん居るぅぅ~?」と馴れ馴れしく聞くと、「本日は急用で休んでおります o(_ _)oペコッ」だって あれま。

Img_3489

歯医者さんから口腔ケアなんかも学びます

栄養士だけではなく、歯医者、歯科衛生士、言語聴覚士、大学生などなど、いろんな方々が参加しました

大盛況ですね

Img_3493_2

午後には(独)国立健康・栄養研究所 基礎栄養研究部の田中茂穂先生から、エネルギー消費についてご講義いただきました

テレビにも多数出演されている有名な先生です

田中先生の著書にはこのような本があります

41530706_2

エネルギー代謝を専門に研究されている先生なので、ウェイトコントロールや代謝に関わる内容が盛りだくさんでした

非常に勉強になりました 

家事でも仕事でも、ちょこちょこ動くことが重要だそうです

頭をMAX使いました 

帰り道の途中、お世話になっているストーブ屋さんに立ち寄りました

Nec_1216

ぜいたく屋さんです 人柄の良い、話し好きなお母さんが対応してくれます

Nec_1217

薪ストーブを心から愛していることが伝わってくる店内です

我が家の薪ストーブの掃除方法と交換パーツの値段を聞いて、斧の話をして、震災の話をして、私の薪友達の話をして・・・・

Nec_1220

帰る頃には真っ暗でした

そういえば、ぜいたく屋にあったECOfanがかっこよかったなぁ~

Caframo_2

ストーブの上に乗せて使うものらしい。

興味深々で見ていたら、お店のお母さんが、「コレいいよ~。高いけど」だって。

値段を聞くのが怖くて聞けなかったよー

 



41530706

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ