« エントリー | トップページ | 500円ルール »

2013年1月13日 (日)

検定

スキーやスノーボードにはバッジテストがあります

ゲレンデを滑るだけなら全く不要なテストです

しかし、滑れば滑るほど自分のレベルを知りたくなるのが人間というもの

ということで、バッジテストを受けてみました

自分がどの位のレベルにいるのかを客観的に判断してもらうことは、非常に意義があると思います

ワタシが所属するスキークラブはSAJ(全日本スキー連盟)に加盟しています

そんなことで、SAJのバッジテストを受けてみようと思います

思いつきで受験するあたりからダメダメですが・・・

なんつって 

実は受験は昨年から考えていました

ただ、タイミングが合わなくて受験できなかったんだよネー

まぁ、スキークラブのスノーボード部長が、「資格取れぇぇぇ」って言ってたのが一番の理由なんだけどね

検定の練習は全くしていませんが、イケイケGOGOです

一応、検定種目は調べたので大丈夫でしょう

検定前に事前講習もあるそうなので問題ナッシングです

ただ一つ、大きな心配があります

『無事にゲレンデまで到着できるか?』 ←そこかい

冬は奥さんと車をChangeするんだよねぇ~

奥さんに万が一のことがあったら大変だもんね

そんなことでWILL子(奥さんの愛車)でゲレンデへ

高速道路で多少の「あおられ感」を味わいながらも無事に到着

Nec_1844

隣には、「あおられ感」を演出してくれたプラドが駐車

「かわいい車だからってなめんなヨ

少々威嚇しておきました

さて、本日の会場はこちら

Nec_1842

自宅からは1時間ほどのゲレンデです

早速受付

Nec_1850

手続きをして、受け取ったゼッケンは・・・

Nec_1843

№1 って俺だけかい

「マンツーマン指導なのかなー

そんなことを考えながら事前講習の集合場所に向かいます

すると・・・

3人居ましたっ 男性2人、女性1名

この方々は、スクールで随分レッスンをされているらしく、インストラクターや他のスタッフと仲良く話をしていました

ワタシは軽いアウェイ感を味わいながらのStartです

検定バーンはここのようです

Nec_1846

結構斜度がありますねぇ~

そして、中盤から斜度変化があるのが特徴的です

Nec_1848

下が見えないやん

ついでに不整地だし

「それじゃぁ、1本目は足慣らしで軽く滑ってください

イントラの掛け声で4人が順番に滑ります

「あれっ・・・?」違和感

滑走を終えてリフトに同乗した男性に聞いてみた

「皆さんは何級を受験されるんですか?」

「えっ、1級ですよ 他の2人も同じです

・・・マジ?

(どのような状況かはご想像にお任せします)

「自分は自分。頑張るべ」 事前講習は続く

ミドルターン、ショートターン、総合滑走が検定種目です

その種目に合わせて講習が進んでいきますが、ここで思わぬ緊急事態発生

「晴天さんのターンは後半の踏み込みが強すぎます ターン前半の角付を意識して、後半はスライドですよ」だって

JSBA(日本スノーボード協会)とは滑り方が違うっ

アセる。。 非常にヤバい

意識して練習しても、なかなか思う滑りにならない

~ 事前講習終了 ~

「検定は1時からでーす

そう言い残してイントラは下山。

他の3人は昼食へ

ワタシは滑りの調整 マズイ、マズイぞ アセる

あっという間に1時

検定開始である

滑走順はゼッケン通りなのでワタシが1番

~ ミドルターン開始 ~

滑りを調整できず。その結果・・・

見事に転倒 il||li _| ̄|○ il||li オワタ

他3名、無事に滑走終了。

リフトに同乗した男性から、「晴天さん、リカバリーできますよ」なんて励まされながら移動

「ってか、お前が言うなよ

落ち込みは全くなく、それよりも滑りの指導方法が大きく違うことに「また受験しよー」と気持ちを切り替えるワタシがいました

~ ショートターン開始 ~

ワタシ以外、全員転倒

バーン状況が悪いからねぇ~

この時点で本日の合格者は0人と確信

だったら楽しむしかないでしょ

最後の総合滑走でやったりました

深雪に入ってカービングで切れ込んで、グイグイ行ったりました

「結果発表は3時30分からです」 検定員はそう言い残して下山。

「大丈夫だよ 状況が悪かったから加点があるよ」 傷を舐め合う4人

一応、流れ的に混じりましたが合格しないことは明らかです

今日、指導して頂いた滑りを数本チェックして・・・

遅い昼食です

Nec_1849

辛みそラーメン 辛いの大好き

おいしかったですごちそうさまでした

集合時間になったので結果を聞きに行きましょう

評価は点数で行われます

合格ラインはは70点です

ミドルターン 65点  ○|_| ̄ =3 ズコー 

ショートターン 72点 Σ(゚д゚;)

総合滑走 73点 Σ(゚□゚(゚□゚*)

相殺の結果・・・

Nec_1851a

いただいちゃいました

加点3点なんて聞いたことがないですけどね

「ショートターンと総合滑走が良かったから加点を付けました」だって

最新の滑りを学びつつ、今年も攻めの滑りで行きますよー

« エントリー | トップページ | 500円ルール »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

かなり危なかったです
滑りは進化してますねー!

おめでとー
さすがです!

グイグイですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検定:

« エントリー | トップページ | 500円ルール »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ