« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

完成に向けて

季節はずれの大雪です

現場のみなさんは、黙々と作業を進めています

Nec_2044

まさにプロ 男ですね

2013年2月24日 (日)

イライラ虫

金沢から帰ってきた翌日に近くのプールに行きました

2、3日も泳がないと気持ち悪いんですねー
「やっと泳げるぅ~
軽やかな足取りで向かいます
入口をみて愕然
「本日18時から27日まで全面休館」の文字が
フンガー
まさかの・・
絶品スイーツを買いたくて並んでいたけど、前の人で完売状態(´-д-`) ちがうか
渋々帰宅
自転車をこごうとしたけど膝が痛い
来月の試験もストレスになってイライラ爆発寸前です
自分でもどうしようもないと分かっているんですが、気持ちが収まらず
最悪なことに、奥さんにまで当たり散らしてしまった 子供かっ
もう我慢ならねェ~
翌日、猛吹雪の中、となり街まで遠征です
 マジで危なかったです
無事に到着

Nec_2042

さくっと2000mを泳いで気分爽快 子供かっ

親指の爪がハゲてきています

Nec_2043

想定の範囲内

爪がペロッとなる頃には、桜の時期だね

2013年2月22日 (金)

お仕事の成果 in 金沢(3日目)

さて、行こうか

本日はH爪先生とワタシの発表があります

いざ、会場へ

Img_3905

企業のいろいろな商品を手に取ることができます

我々が手にしたものは・・

Img_3908

経口保水液です

飲む点滴と言われる商品です

・・実は、すごく具合が悪いです

飲みすぎです

十分に休憩をとって、発表会場に向かいます

Img_3911

まぁまぁの出来でしょうかね

いいのか?こんなんで??

最後に駅前で記念写真をパシャリ

Img_3895a

なんだか、ワタシが一番エラそうにしてますね

無事に終わってよかったぁ~

帰ったら、来年度の発表ネタを探さないとネー

2013年2月21日 (木)

お仕事の成果 in 金沢(2日目)

学会2日目。

本日は同僚2人の発表が14時からあります

12時には興味のあるセミナーを受講予定です

・・と言うことは、その時間には会場に居なくてはいけないわけですが、H爪先生の「ボソッ」と一言を聞いてしまいました

「能登の棚田は綺麗だろうなあぁ

明らかにワタシに聞こえるように話しています

ちょっと センセー

バスの発券売場で高速バスの時間を聞いてるし

「晴天能登までは2時間半もかかるらしい ちょっと無理だよな・・

そんなに寂しそうにしないでください

はい急遽、観光決定

ここは・・

Img_3816

兼六園ですっ

センセーの足取りも軽やかです

Img_3817

きれいですねー

Img_3818

そろそろセミナーの時間です

戻りますよー

会場はまたもや大賑わい

Img_3841

メーカー協賛なのでお弁当をいただくことができます

Img_3840

弁当の上紙まで学会仕様です

スゲー

Img_3842

豪華弁当ですねー

しっかり勉強して同僚の発表会場に向かいます

おっやってる、やってる

Img_3856

かなりの人ですちょっとびっくり

発表終了後の空き時間に駅を散策しました

受験シーズンですねー

Img_3809

そういえば、ワタシの弟も先日国家試験を受けていました

では、一筆

Img_3812

合格間違いナシです

そして、もう一人合格な人がいます

Img_3811

奥さんも合格ですなんのこっちゃ

さて、そろそろ晩御飯です

本日は・・

Nec_2030

イカの活き作りをいただきました

活きているイカって歯ごたえが全然違うんだねぇー

美味しいご飯を食べて、明日はついに本番です

2013年2月20日 (水)

お仕事の成果 in 金沢(1日目)

今年度最後となる学会発表に出発します

Nec_2013

目指すは石川県金沢市

H爪先生を筆頭に移動です

遊びに行くわけではないのですが、緊張とは違う意味で気持ちが高まります

さて、ワタシのとなりにいらっしゃるH爪先生

現在、とてもご機嫌です

なぜか??

それは・・

地元の駅を出発するとき、奥さんがビールを差し入れてくれたから

ビールを全部いただき、いわゆる「ほろ酔い」です

「いやぁ~、気の利く奥さんだなぁ~ 素晴らしいなぁ~

H爪先生との会話も8割が奥さんの話題です

また奥さんのファンが増えたようです

奥さんありがとうねー

我々、燃費が悪いんです

燃料切れのため、新潟で乗り継ぎの待ち時間に地ビールを補給

それでは、金沢へ出発

Nec_2014

レッドエールというこの地ビール

とても香りが強く、味もしっかりしていました

「おぉ~晴天 ゲップをすると地ビールの香りがするぞっ

H爪先生そんなことしてたんですか

その他にもいろいろな地ビールを研究しながら移動です

Nec_2015

金沢市までは私の地元から7時間で到着です

Nec_2016

駅前から学会ムードがプンプンです

Img_3808

駅前ですよ駅前

エスカレーターで下に降りると・・・

Img_3806

学会受付会場になってるし

公共の場所でしょうに

Img_3805

いやぁ~。マジすげえ

Img_3807

駅前がすでに学会会場になってるやん

登録もソコソコに、ホテルにチェックインして遅い昼食です

ホテルのフロントの方がお奨めしてくれたブタバラ焼き

Nec_2019

しっかりご飯を食べてホテルで休憩です

19時から開催される勉強会に備えます

 はっ そろそろ時間です。急ぎましょう

会場は大勢の人であふれています

Nec_2021

スゴイ熱気です

医師を始めとした医療従事者が集結しています

「全ては目の前の患者のために」

最善の医療を提供するために勉強するんですねぇ~

病気が「治る」か「治らない」かは、対応する人間で決まります

ワタシたちは、知識を得る義務があります

あっという間の3時間の勉強 とても充実した内容でした

その後は・・・

金沢駅周辺の調査に出かけます

Nec_2026

ノロゲンゲの煮つけと油揚げ・・。

別にここで食わんでもええやんみたいな

地元にもあるもんねぇ~

甘目の味付けでおいしかったです

明日も頑張るぞー

2013年2月19日 (火)

膝の診断

スノーボードで転倒してから2週間

やっとこの日がやってきました
そうMRI検査です
なんで怪我した時に検査しなかったかって??
それは・・
予約がいっぱいだったから
そして、、
主治医が緊急性はなく、痛がっているけど大丈夫と判断したから たぶんですが・・
しかし2週間も経つのに腫れは引かないし、熱感もある
これは相当な重症に違いないと確信しながら病院に向かいます
「もしかしたら緊急手術になるかもしれない あぁ、トライアスロンで優勝したかったナア
どこまで本気なんでしょう、この男は
ドキドキしながらMRI検査です
検査台に移動するときも、膝に激痛が走ります
「痛いっ
体は20代、動きはお爺ちゃんです モタモタしています
検査時間 約20分 
検査中もドキドキです
MRIを終了すると担当してくれた技士さんが一言。
「すこぉぉ~し、水が溜まっているけど靭帯や軟骨は大丈夫みたいだよ」だって
マジですか?
さっきまで片足を引きずりながら歩いていたのが恥ずかしい (//∇//)
その後、診察
「どこも異常なし そのうち痛みは取れるから大丈夫
主治医からお墨付きをいただきました
でも心配なことがあります
思い切って主治医に聞いてみます
「先生? 水泳した後に膝が熱くなるんですけど大丈夫でしょうか・・
・・・・(主治医沈黙)
えっ もう泳いでいるの 泳げるんなら大丈夫だよ
「でも膝が熱いんですけど
「熱くなったら冷やすといいよ
先生、了解しました
その後、受付に伝票を提出
すると、「本日のお薬はありません」だって。
「先生、熱感があるときは冷やせばいいって言ったじゃない
センセー湿布プリーズ
まぁ、水泳をする人間 = 健常者 
そりゃ湿布は必要ないわなぁ
病院を出る頃には普通に歩ける(気がします)
病は気から そのとおり
帰り道、ラーメン屋さんに寄りました

Nec_2011_2

中町で深夜営業していたお店が移転したようです

スープは魚介系のスープで美味しいです

Photo

麺は細麺、太麺を選べます

本日は太麺をチョイス

2

おっしゃぁ~ 元気出ましたぁ~

膝の痛みは結構ありますが、リハビリを頑張りマッスル

2013年2月17日 (日)

りんごの木(引越し)

家を建てた際、玄関先に新築記念でりんごの木を植えました

植えた木は「紅玉」と「アルプス乙女」です
かなり成長が早く、奥さんの身長を余裕で超えています
成長するのはいいのですが、選定や仕立て方が全くわかりません
このまま大きくなったらやばいでしょ
そんなことで、りんごの木を引越しします
いろいろ情報を集めた結果、植え替えの時期は3月ぐらいがちょうどいいようです
3月ですか・・・
ワタシ、3月は時間が取れそうもありません
じゃぁ、どうするの? 
今でしょ
計画性の薄い我が家に植えられたりんごちゃん
こうして少し晴れ間があるのをいいことに、りんごちゃんに突然の悲劇が襲うのでした
「晴天、行きまーす
気分はアムロ・レイです
スコップとクワを使いこなし、りんごの木を掘り起こします

Nec_2005_7_4

アルプス乙女を抜きました

かなり根っこが太くなっていてビックリしました

アルプス乙女は自宅の奥に引越しです

Nec_2003_2

場所がなかったのでブルーベリーの奥に植えました

そして剪定作業に入ります

理想とする樹形は「エスパリエ仕立て」です

フェンスと平行に成長させます

りんごって枝を横に走らせないと果実が実りにくいんだそうです

園芸って奥が深いですねェ~

↓ 【参考】エスパリエ仕立て

Q341

枝を横に誘引しようとしたその時、悲劇が

Nec_2009_2

少し折れました

仕方がないですね枝が太くなりすぎていました

とりあえず完成です

Nec_2010

お次は紅玉を植えかえます

Nec_2007

添え木の中心付近に移動して、余計な枝はカット

傷口にはユ合剤をヌリヌリ

まぁ、なんとか完成です

Nec_2006_2_2

寒害で枯れてしまわないことを祈りましょう

2013年2月11日 (月)

大雪

道路の雪が消えたと思ったら・・

Nec_1997

マジか ( ゚д゚)ポカーン

冬に逆戻り

膝を痛めたので今期のスノーボードは終了かな?と考えていたのですが、

「無理っ

2月下旬の復帰を目指して、設備点検を頑張ろうと思います

Nec_1999

今日もやりすぎたかなぁ~

膝が痛い

そんで・・

若干腫れてるし

どうしたもんかねぇ~

会議(仙台)

三連休の中日

テレビからは渋滞情報が流れています

「ふぅ~ん」 特に何の感情もありません

膝が痛くて何もできないことが一番ですが、今日は会議があるんです

そんなことでワタシは仙台に向かいます ぷっぷぅ~

なんでこの日だったんだろうねェー

みんな、ゆっくり休めばいいのにねぇ~

会議の会場は駅の東口にあるビルの17階です

Nec_1987

仕事で付き合いのある企業が所有している会議室を使わせていただきます

Nec_1992

会議室に入ると

Nec_1989

ゲッ 高い

外がスケスケです

Nec_1991

眺めは最高ですが・・

恐ろしい

Nec_1990

ちゃっかりコマーシャルするあたりはさすがです

Nec_1995

無事に会議は終了

少し時間があるので、みんなで食事です

Nec_1996

旨かったよー

奥さんへのお土産は肉かお菓子か悩みましたが、今回はお菓子に決定

Image

早く帰ろー

設備点検

右ひざのじん帯損傷から約1週間

湿布と包帯がお友達の日々が続いています

前後方向へは少しづつ移動可能

横方向の荷重は依然激痛が伴います

「じん帯が切れただけなのに、なんで痛みが取れないんだろう?」マジで悩みます

痛いんだけど、ちょっとでも動かさないといけない気がします

↑いるんだよネー 自己判断して医者から怒られる人

・・・ハイ。ワタシです

リハビリなんて言えないので、プールの設備点検と称してGO

Nec_1986

水質OK

温度OK

掃除OK

バッチリです

水質検査の際にプール内を1500mほど目視しました

その結果

膝が痛い まいったねー

2013年2月 5日 (火)

お告げ

職場の組合行事でスキーツアーに参加しました

参加者は4名
そのため、バスはキャンセル
移動はコレクター先輩の御車を使わせていただきました

Nec_1968

非常に乗り心地がよろしゅうございます

3時間くらいで秋田県のスキー場に到着

Nec_1971

早速滑り始めます

人が少なくて最高です

昼食には石窯焼きピザをチョイス

生ビールも外せませんね

いつも滑る時は飲まないようにしていますが、今日は特別です

午後の部は若干急斜面を攻めますか

A

濡れ雪で重みがありますが、スピードが出て楽し~い

次の瞬間

目の前が真っ暗です

転んだのか?

「ブジッ、ブジッ」と音も聞こえました

・・・痛えっ(゚д゚lll) 超痛え(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

右膝に違和感

頭もクラクラします 星がたくさん見えます キレイだねェー

10年ぶりに見事に転びました

代償は大きいと予想されます

とりあえずホテルに戻って状態確認

まぁ、腫れもないし、痛みもさほど・・・

そんなことで、宴会にGO

Nec_1972

美味しいねェ~

ナイターは大事をとって我慢、ガマン

Nec_1973_2

翌日。雪模様

ワタシの膝はハレ模様

「腫れてるやん 痛いしっ

2日目は涙でみんなを送り出します

Nec_1976a

あまりにも退屈なのでお風呂を覗いてみます

Nec_1980

患部を温めるのは良くないので、ほどほどに

やっぱり退屈なので、みんなが戻るまでビールの鮮度調査です

Nec_1981

翌日、病院を受診しました

「内側側副靭帯損傷かな? 全部は切れていないから大丈夫!」

だって

Photo

湿布と包帯固定で痛みに耐えています

これは、「来月の試験に向けて勉強せいっ」っていうお告げなのかなぁ~

さて、勉強しよっと

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ