« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

園芸部

6月から職場の新しい事業が始まります

今は準備の真っ只中

いろいろなことを思いつきでやっているもんだから、もう大変

そんな中、新たな計画が急浮上

~ 緊急指令 ~ 

癒しの空間を作るべし 実の取れるものならなお良し

えぇぇ~ ここにですかぁぁ~

Img_4166a

↑病院の裏側です


「その仕事、引き受けましょう

実のなるもの = 野菜 = 家庭菜園


神様が私に与えてくれたチャンスです 

それでは、早速買い出しです

Img_4163a

園芸用品を大人買い 最高に満足です

次は菜園計画を練ります

「ウネは日当たりと水やりの動線を考えて作らなくちゃいけないんだよ

園芸歴2時間のスタッフを前に、晴天の熱弁が続きます

「じゃあ、ウネはココと、アソコと、そっちにも・・・

熱い指示が続きます

それじゃ、ワタシは一旦仕事に戻るからね


・・・・1時間後

ん? Σ( ̄ロ ̄lll)

不審者発見

Img_4167a


おんどりゃぁ~ ワシの畑でナニしとんねんっ

Img_4169a

なんで”超”笑顔やねん

職場の先輩(自称農家)が急遽参戦です・・・

この時点で晴天の菜園計画は白紙

先輩は楽しそうにウネを仕上げています

それでもワタシは我慢できず、限られた発言権を行使します

先輩 ウネは南北がいいんじゃないですか。 日当たりもいいし。」 ← トーンダウン

ナスとかは、窓から見えるところに植えるといいんじゃないですか。」 ← トーンダウン

ワタシの発言はことごとく却下 悲P


家に帰って奥さんに今日の出来事を報告です

「あのね、あのね、ウネがね南北じゃなくなったんだよ

「先輩ったらひどいんだよ 石灰とか撒かないでサツマイモの苗を植えたんだよ

「あれじゃダメだよぉ~ 素人の植え方だよぉ~

「それでね、それでね・・・」

右から左に受け流す奥さん

なかなかやるなぁ


感心していると、奥さんが一言。

「・・・アナタも素人でしょ。」


はい。

2013年5月27日 (月)

珍客

冬に大活躍した薪ストーブのお片づけ

今年も暖めてくれてありがとう

感謝の気持ちを込めて、薪ストーブを磨きました

その薪ストーブの周りは、薪のカスや灰で散らかっています

ホウキで掃除を始めると、ホコリが舞って前が見えません

仕方がないので、玄関を開放してダイナミックに掃除開始

掃除をしていると、何やら2階が騒がしい

恐る恐る見に行くと・・・

Nec_0087

ツバメさん??

なぜ?

玄関から入って2階で休憩していたようです

珍しい出来事に、奥さんと二人で大はしゃぎ

2階の窓を開けると、何事もなかったようにツバメさんは帰って行きました

「よかったねー

奥さんと話をしていると、床に見慣れない物体が

・・・うん○、ですやん

結構な数です

これで我が家も『運』がつきました って、コラ
なんで仕事を増やすかなぁ~

オーダー

以前からトライアスロン用のウェットスーツを狙っていました

値段はピンキリ 

既製品からオーダーまで、幅広いラインナップがあるんですねー

生地の厚さ、ジッパーの位置、なにがなんだかわかりません

これは ・・・無理です 選べません


昨年も購入を考えたんだけど、訳がわからなくて諦めたんだよね・・

そんなことでトライアスロンの先輩方にアドバイスしていただきました

結果、「お店に行きなさい」とのこと
お世話になっている自転車屋さんです

Nec_2186

所狭しとアイテムが並んでいます

Nec_2187

店主曰く、「ウェットスーツは体に合っていなくては意味なし」と。

泳ぎやすく、脱ぎやすい商品はコレだって

Photo

やっぱ、Made in JAPAN でしょ

体の30ヶ所以上を測定してきました

Photo_2



今は、左右の腕や脚も測定するんだね

今年からこのウェットスーツでガンバります

2013年5月21日 (火)

モーリー師匠の秘密兵器

モーリー師匠が買うといっていました

初めて聞いたときは、「マジ?(゚д゚lll)」と思いました

だって、アレですよ アレ

そりゃ~、アレがあれば最高ですよ

・・でも、本当に買うのかなぁ?

いつ買うの?
今でしょ

Nec_2170_2

オレンジ色のボディがス・テ・キ

アクセル全開でコーナーを攻めるところを早く見たいですねぇ~

違うかっ


ジャーン

Nec_2169_2

薪割り機の丸太割男さんです


早速、斧では割れなかった柿の幹でお試し

Nec_2171a

パカっ

すげー Good job

これはすごい 

マシンの性能を確認したところで、本日の現場に出発

神社の周囲を囲む樹を伐採したそうです

どれどれ・・・

Nec_2172a

ウィ~~ン

Nec_2174

パカっ スゲー

あっという間に軽トラック満載

Nec_2180

鳥海山がキレイだね

速攻で自宅に戻り、軽トラックに満載した薪を薪棚に収納します

続いて、もう一箇所の現場に突撃

以前、お祓いをした現場です

伐採した庭木をいただきました

Nec_2181a

Kisiさんも夜勤明けで参戦してくれました

なんと、24時間寝ていないそうです

でも、すごい体力です たくましい

これにて本日の薪集めは終了

成果のほどは・・・

Nec_2182

こんなんなりましたけど

しかし、我が家の第二薪置き場は、まだまだ入居者募集状態です

Nec_2183

2013年5月14日 (火)

疾走

大会の朝

天候は曇り

風はやや強い

そして、寒い

少し早目に会場入りしたので、シゲル先輩と打ち合わせ

Img_4109

その後、ツカサ先輩の後方に回り込み「ツカサモノマネ」

Img_4114

本日もノっています

準備を終えてSTART地点に移動します

Img_4120

なんの不安もなく、チンタラ歩いて行きます

START地点は多くの人で溢れていました

Nec_2148

そりゃー気分も盛り上がります

Img_4123

奥さんはフェンス越しに応援してくれています

Nec_2147

早くSTARTしないかなぁ~ 寒いよー

遠くで大きな音がしました STARTしたようです

スタート地点では、Qちゃんが手を振っています

Nec_2152_2

この時点で10分経過してるし

Qちゃんの笑顔を見ながら、やっと走り始めます

Nec_2153_2

気がつけば反対側にトップ集団が見えます

どんだけ早いねん ダッシュやん

Nec_2154

世界レベルの走りを目の当たりにして、しばし呆然

その間に、最後尾からスタートしたQちゃんに抜かれ・・

でも、そんなのカンケーねー

Img_4132
走行ルートを直角に折り返して・・・

記念写真

Img_4131

奥さんも

Img_4136

その後、快調に走りますが寒さのせいで下腹部に違和感が

多くの方々が同じ症状を訴えているようです

Nec_2157

約10分のタイムロスを挽回するため、後半は猛烈に追い込みました

その甲斐あって、時間内にスタジアムに到着です

Nec_2162

奥さんはどこにいるのかなぁ~

Nec_2164

今回のタイムはご覧のとおり

Nec_2163

もう少し練習すれば2時間は切れそうな予感がします

今回も無事に完走できました

Img_4153

JRを乗り継ぎ、ダッシュして応援してくれた奥さんに感謝です
ありがとうね

Img_4159

・・・やっぱり、膝は痛くなるね


会場の外には川内選手がいました

Nec_2168

一般ランナーと握手をしています

1時間も前にゴールしてから、ずっと立ちっぱなしで握手しているようです

さすが公務員ランナー

素晴らしいサービス精神

これは誰でも応援したくなりますね

がんばれ 川内選手




2013年5月13日 (月)

仙台へ行こう

あっという間にこの時が来ました

「仙台国際ハーフマラソン」

では、仙台を目指して出発です

道中はシゲル先輩の御車に乗せていただきます

ワタシの車では体感することの無い、加速っ 停止っ カーブでの横G を満喫

気がつけば受付会場です

Img_4084

今年もシゲル先輩、ツカサ先輩と共に完走を目指します

隣の会場で参加賞を受け取ります

Img_4086

すぐ側のテントでは、何やら怪しい物体が動いています

Img_4092

「むすび丸」です 奥さんはちょっと引き気味です・・・

奥さんっ

Img_4091

しっかり写真を撮ってるし

では、我々も

Img_4089

むすび丸を食べて明日もがんばるぞー

夕食はこれでしょ

Nec_2142

牛タンソーセージを初めて食べましたが、美味しかったです

今日はここまで

早めに寝て明日に備えます


2013年5月10日 (金)

そうだ!薪を集めよう

薪ストーブを初めて3シーズン目

いろいろな方と出会い、薪の情報をいただくことができています

感謝、感謝です

昨日も庭の樹を切る業者さんから連絡をいただきました

「幹の太い樹を切るから取りに来ない? あ~、でも一度下見に来て判断して


了解です すぐ行きます

伐採は不要な樹があるから行うわけで、切った樹はいわゆるゴミとなります
家主さんは一刻も早く樹を片付けたい訳ですから、モタモタしている暇はありません

ワタシに時間が無くても、モーリー師匠に連絡すれば薪ネットワークで貰い手があるはずです


早速お邪魔すると、何やら騒がしい・・・

お祓い??
Nec_2137
この業者さんは直径15cm以上の樹を切るとき、郡司様のお祓いをするのだとか

遠くから、「どの樹を切るのかなぁ~」と眺めていると社長さんがワタシを呼んでいます

「晴天さん せっかくの機会だから一緒に拝め

あっ・・・、ありがとうございます

「樹を燃やすのはワタシですから、お祓いも参加したほうがいいよね

妙に納得して参列
「こんな風にちゃんとお祓いするんだなぁ・・・」

いろいろなことを考えていると、郡司様から斧を手渡され・・・

「私が合図したら掛け声をかけて、樹の幹に傷を付けてください

?? ワタシがですか ??    ハイ。


「エイ、エイエ~イ

こんなんでいいのか??


お祓いが終わって家主さんとお話をすると、ワタシを伐採業者さんと勘違いしていたんだって
(注:郡司様は私が部外者であることは知っています 家主さんが高齢なのでワタシにお願いしたそうです。)

まぁ、いいか

ワタシは切り終わった樹をいただくために来たんですよ~ と家主さんと話をしていると・・
「稲杭もあんなやの 使ってもらわんねんでろが

聞けば高齢者の2人暮らし
稲杭の処分に困っているそうです


「わがたぁ~ 少し時間かかるけど片付けるよ

今日、このお宅にお邪魔したのも何かの縁です
そして、伐採の連絡をしてくれた社長の立場もありますからね

「んだがぁ~ いがったちゃぁ~

家主さんの笑顔が素敵です


その後、伐採した樹を置くところを確認していると家主さんが何かを思い出したようです

「木製の苗箱もあんなよのぉ~ そんなは使わんねんでろがぁ~
苗箱↓

0510img_0073

「苗箱は、ちょっ・・・    」

丁重にお断りしようとすると、家主さんが一言。

「墓まで持っていがんねがらのぉ~ 生ぎでいるうち片付けねばのぉ~


・・・・。 晴天の男気メーターはMAXです


了解しましたぁ~ 何とかしましょう


適当に切って、焚付に使えばいいもんね 大丈夫だよネ。たぶん。。


「でも、時間かかるよぉ~ 1年くらいかかって片付けてもいい??」

「いぃ~よ、いぃ~よ 生ぎでいるうちだばいいよ


・・・。そう来るか 複雑な心境


「そしたら、伐採した樹も2週間くらい置かせてもらってもいい?」


「いぃ~よ、いぃ~よ 」


交渉成立


さてさて、どうすっで

2013年5月 9日 (木)

切れた糸を結ぶ

なんとなく体がだるいなぁ・・・ と思ったり

仕事で遅くなったから・・・ と理由をつけたり


全く運動していません


今週は仙台マラソンだなぁ と人ごとのように考えて・・・


これじゃヤバイ と、久しぶりに昨日走りました

膝が痛いし


どげだなや ダメでねが

怒ってみても自業自得


さてさて、おしんレースもどうなることやら


そんなグータラな生活を送っている悪い子は、神様がお仕置きしちゃうぞ

お仕置き↓

20130509143824_01

佐渡トライアスロン大会追加抽選

見事に「参加内定」でございます


もう、すっかり緊張の糸は切れています(´ρ`)ぽか~ん

でも、もう一度、緊張の糸を繋いで佐渡を目指しますか?? 

2013年5月 6日 (月)

畑に土を

GW最終日、やることがたくさんあります

焦んないで気長にやればいいじゃん と自分でも思います

しかし、今後の休日はスケジュールがいっぱいなんです

どうしても、どうしても、今やらなければいけないことがあるんです

やんないと、遊びにいけないもんねぇ~

さて、本日は早朝から薪運び
冬に使った分の薪を補充します

これは梅雨の前に終わらせたい作業です

必死になりすぎて写真を撮り忘れ
そして、第二薪置き場の薪が無くなってビビる
あぁ、今年の夏は薪集めに奔走しなくてはいけませんねぇ
続いて、土運び

借りたダンプに土を乗せたままにしてあるので、急いで作業しなくてはいけません

ダンプ置き場に向かう途中、雨が降ってきました

「ん~、なんとかなるでしょ」 かなりテキトーです


ダンプに向かう途中、夜勤明けで寝ているはずの奥さんから思いがけないメールが
「雨だよ!」

知っとるがな なんやねん
ワシは雨男子かぁ~なぁ~

って、おい

・・・さて、ダンプを操り自宅に戻り土を下ろします

この時点で土砂降り かなりブルー


「ピー、ピー、ピー・・・」
トラックがバックする音に近所の皆さんはビックリしたはずです

雨の中、現場作業をするのは大変だなぁ・・・

さて、やりますか

Nec_2133a

奥さんっ

夜勤から帰ってきて数時間しか寝ていないのに、作業の準備をしてくれていました

山菜仕様のカッパが妙に似合います

なんて人なんでしょ 妻を超えて人間性を尊敬します

「ちょっと、土を下すから見ててね

「コクり

Nec_0082_2

「ザザザーーー  ザザー」
リアル土砂崩れのサウンドが町内に響きます

みなさん 大丈夫ですよー

晴天家のダンプに、そろそろ慣れましょうねぇ~

勝手極まりない

・・・。


奥さんっ !

Nec_2135_2

やる気満々である

一輪車で数回運ぶと、雷雨が直撃

「やめるなら?」

「いまでしょ

とりあえず終了

でも、ダンプはきれいにしないとね
Nec_0084_2

なかなかハードなGWでしたとさ

2013年5月 5日 (日)

ネギの植え替え

種から育てたネギが畑いっぱいに育っています

Nec_2129_5

いっぱいでもないか・・・

ひと冬を越して、枯れてしまったものもあります

根を傷つけないように、そっと掘り起こします

おぉ~ 見事に「分けつ」してますねぇ~

Nec_2130_3

3本くらいに分かれています

せっせと掘り起こすと・・

大・中・小とサイズはいろいろですが間違いなくネギです

Nec_2132_2

収穫を終えた畑はこんな感じです

Nec_2131_3


ここに土を投入して、ネギを植え付けします

2013年5月 4日 (土)

地元のお店

GWでお義兄さん夫婦が帰省しました

甥っ子も大きくなっています

1年が経つのは早いなぁ

晩御飯は近くのお店にオードブルをお願いしました

Nec_2127

こちらのお値段、4000円です

他店では、1人1000円くらいが相場じゃないかな?

このお店は人数と年齢を考慮して、料理を準備してくれます

非常に良心的です

またよろしくお願いします

2013年5月 3日 (金)

お祭り

今年もしんちゃんのお祭りにお呼ばれしました

Nec_2124

男だねぇ~

オラオラ~

Nec_2125

伝統を守る若者が大勢います

頼もしいですね

しんちゃんの演奏が祭りを盛り上げます

Nec_2126a

すごいですねぇ~

その後は・・・ 

そして・・・

H爪先生も御一緒です

深い深い夜に突入です

土を買う

我が家の家庭菜園に土を投入しようと思います

さて、どうしたものか・・

ホームセンターで袋入りの物を買えばかなり高額になってしまいます

そこで、農家のお友達にテレホン

トラック単位で売ってくれるところがあるって

では、いざ出陣

Nec_2120

ワイルドですねぇ~

この勢いで畑に投入といきたいところですが、雨が強くなってきました

今日はここまで

GW中に作業できるかなぁ・・


2013年5月 1日 (水)

OPEN

職場の増改築が終わり、本日OPENです

Img_4066

出来上がってしまえば、「あっ」という間です

引越しやら、なにやらかにやら慌ただしかったなぁ・・・とシミジミ

Img_4063

この病院がリハビリの拠点になるんですねぇ~

テープカットは職員総出です

Img_4070

超寒いんですけど

お昼はささやかですが赤飯にしてみました

Img_4078

焼き魚は今が旬の鱒です

左上の胡麻豆腐は手作りです

患者さんにはかなり好評でしたよ

一日も早く社会復帰できるように、食事担当の我々も全力でがんばっていきます

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ