« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月28日 (月)

東北風土マラソン

初のフルマラソンに出場です

ワタシ、すごいタイムで完走できそうです

理由はありません

ただ、そう思うんです


さて、前日の会議終了後、ダッシュで山形市から帰宅して21時に就寝
1時半に目が覚めてスパゲティーを食べます
この際、タバスコの使用は控えめにしなければいけません


胃内の食物が消化されても、香辛料は残っているような気がするからです


その時の体調にもよりますが、走っている最中に具合が悪くなることは避けなければいけません



コンディション作りは慣れたもんです


そして出発

Nec_0246

奥さんは日勤のため一人で会場に向かいます


仕事なのに起きて送り出してくれた奥さんに感謝です


途中の気温は2℃でしたが、この朝日ではグングン気温が上がることは間違いありません

Nec_0251

会場ではむすび丸が出迎えてくれました

Nec_0253


今回のユニフォームは、仕事の都合で出場できなかった桜マラソンのTシャツです

Nec_0260

がんばって行きまーす



開会式ではサンプラザ中野くんがスタートに合わせて、「Runner」を熱唱

Nec_0273

見えますか


その時、ワタシはエヴァの初号機?に夢中です


この初号機さんも中野くんの歌声に聞き惚れている様子です


ずーっと持っていた武器?を地面に置いて、戦いを放棄したのでしょうか

中野くんにスリスリと寄って行きます



このあとはみなさんの想像の通り・・・

Nec_0274

周辺の子供たちは武器に気づき・・・

Nec_0275

触る、触る、触る



子供の声を聞きつけた初号機の行動は・・・

Nec_0276

子供の手の届かない所に吊るす


うん。正解です


電信柱の後ろのお父さんは、笑いを噛み殺しているし



我慢しすぎ


ワタシといえば、これからカラオケに行った際には「Runner」を定番曲にしようと心に誓いながらスタート地点に移動するのでした

Nec_0278

スタートは安全を考えて数分おきに出走します


すごくスムーズな運営で、とても第1回大会とは思えません

スタッフのみなさんは、相当綿密なミーティングを重ねられたと思います

「素晴らしい」 この一言に尽きます


コースはほぼフラットで走りやすいです


途中の補給所では東北の名産をいただくことができます

Nec_0282


給水は日本酒の仕込み水が使われています

Nec_0283

スゲー


そりゃ、初号機も走るわな(笑)

Nec_0284

のどかなコースが続きます

Nec_0285

ここまで、写真を撮ったり給食を食べたりしながらですが、5分30秒/kmペースを維持しています


「このペースだと3時間台にゴールしちゃうなぁ~


朝の自信は揺るぎないものになりそう・・・・


そう思い始めた35km地点


手と脚がシビれて動かなくなってきました


明らかな脱水兆候


同時に前脛骨筋(スネのわきの筋肉)が痙攣を始めました


こうなるとツマ先を持ち上げることができなくなり、唯一の歩行はカニ歩きに限定されます


イメージはアホの坂田


マジで痛みに耐えられん


でも恥を忍んでカニ歩き


この一歩がタイムを縮めるんだ あと一歩、あと一歩


奥さんにはいい所を見せたいのである


大変でも辛くても、楽勝的な顔で、「こんなもんかな」と言いたいのである


そのためには、1秒でもタイムを縮めたいのである


鬼の形相


たぶん、そうだった。


前も後ろもたくさん歩いている人がいるのに、すれ違った人が「大丈夫ですかと言って駆け寄るくらいだもん


「手を出してください


「?


「痛み止めです 楽になると思います がんばりましょう


よく見るとロキソニンって書いてある


解熱鎮痛、炎症止めに処方される薬


「パクっ。 飲んじゃった


どうなるかもわからないのに薬を飲むなんて危険行為ですが、その時はワケがわかりませんでした


「今のはなんだったんだろう・・・

また、トボトボカニ歩きです


し・か・し、20分を過ぎたくらいから足の痙攣が収まってきました


そして、40kmを過ぎたあたりから歩幅が大きくなって走り出せるじゃありませんか



カニから人間への成長


ロキソニンをいただいた親切な方、ありがとうございます


最後の2kmは足を引きずりながらゴール

Nec_0290

結果は4時間50分

Nec_0289

まぁ、えーやないか、えーやないか


会場では日本酒の試飲販売が盛大に行われていました

Nec_0291


今回のマラソンで学んだことはペース配分と塩分・水分補給


あと、驚いたことはロキソニンを常備している人がいるということ



あっ、


もっと驚いたことは、メグミさん(地元のトライアスロン界では超有名人)がフルマラソンを終えて、自転車で帰ることでした


会場から地元まで、約170km


鉄人にはフルマラソンも練習の一環でしかないのだろうか


全ての毛穴から汗が吹き出すくらいビックリしました

会議へGO

明日にフルマラソンを控えながら山形で会議

分かっていたことだけど、猛烈にからだが拒否しています

行きたくないよぉ~

でも、そんなことは許されるはずもなく、山形に向けて出発です

途中のPAで休憩

Nec_0245

普段は休憩なんかしないくせに、どんだけイヤなんだ?って感じです

月山が綺麗ですねー

たくさんの人が春スキーを楽しんでいるんでしょうねー

1分でも早い終了を全力で願い、会議に挑みます

0426124941522

ん?


なんだこれ??

0426125130270

少ない予算の中から捻出して作ったそうです


県民に病気の意識を持ってもらうのは大切ですが、あまりにも漠然としすぎてませんか


ん~、マンダム



今日の会議も長そうだ・・・。

2014年4月23日 (水)

生きるんだ!

時間をみつけては、職場の中庭で水やりをしています

Nec_0244

竹の下に植えた芝桜を中心に


しかし、心配だなぁ

Nec_0242

大丈夫かなぁ

Nec_0243

(,,゚Д゚) ガンガレ! 生きるんだ

2014年4月21日 (月)

おら東京さイグだぁ

桜満開の地元を離れ、東京に向かいます

神田で会議ですが、少し遠回りして秋葉原で下車

するとどうでしょう

山形なまりの大きな声が聞こえるではありませんか

Nec_0223

庄内麸


駅構内で販売していました

Nec_0224

意外と多くの方が足を止めていました

たくさん買ってくださいねー


会議会場に向かって歩きます

空き時間にブラブラするのが楽しいんです

途中で見つけたお店で昼食です

Nec_0225

ワタシの嗅覚が試される時です

0419112825909

うん。


美味しいです

ただ、酒田で食べるラーメンとは全く違います

ラーメンは好みですからね~


満腹になって会場を目指します

神田の街はスポーツ店がたくさんあって、物欲を抑えるのに一苦労します

Nec_0228

ビルの間にひっそりと建つ、ここが決戦の場です

Nec_0229


突入です

Nec_0230

分厚い資料が波乱を予感させます

0419155902181


終了時刻は18時ですが、何時に終わるんでしょう


・・・・・。

時間延長は覚悟していましたが、懇親会の都合があるため移動するそうです

Nec_0231

酒が入れば会議の議論なんてそっちのけ

Nec_0236

東北ブロックの会長たちと飲みます


全国でも東北は男性の会長がダントツで多いのです


中華からの~~~


中華

Nec_0240

ここぞと言わんばかりに食べまくります

Nec_0238


この後、替え玉○個追加しました

2014年4月15日 (火)

負けるな

久しぶりの体重測定

Nec_0220

運動体型には程遠い数値

せめて、体脂肪率は10%台にしないとねー


体重が80kgを切ったら、走りも変わるんだろうな~と思います


摂取カロリー < 消費カロリー になるように、トレーニングに励みます

2014年4月14日 (月)

当選!

佐渡トライアスロンの抽選結果が届きました

002_02


約1300人の枠に滑り込むことができました


昨年出場したBタイプはスイムがありませんでした

結果は800人中、ちょうど中間ぐらい

002_01


これじゃダメだろ―

今年のAタイプは限界まで攻め抜きます

行者にんにく栽培

レースシーズンとなり、体重増加は何としても阻止したい

そんな思いとはウラハラに、年度始めは飲食の機会が増えるものです

宴会中、お酒は飲まなくてもなんともありません

ただ、一口飲むとピッチが急上昇して飲み続けます

「先生、ボクはアル中なんでしょうか
今度聞いてみましょう
しかし、宴会の時に「今日は飲めません」って話すと、かなりの確率で「なんでやねん」と返されるのはなんででしょうね
そっとしておいて欲しい時もあるのにね~
長い言い訳でしたが、朝から軽い発汗と吐き気を認めます
「もしかしてだけど~ もしかしてだけど~ それえって昨日の酒が残ってるんじゃないのぉ~
大正解
本当はゴロゴロしていたいのですが、今日という日は戻ってこない
作業はいつかやらなければいけない
いつやるの
・・・今なの?



さて、やりますか。
薪棚下のスペースは日当たりが悪く、野菜が育ちません


しかも、畑から薪棚側に傾斜がついているため、水が流れ込みます


そんなデッドスペースの解消と、水の流れ込みを防止するために作業開始です
薪棚のわきを掘ります

Nec_0209

薪棚の崩壊を防ぐために、必要最低限の掘削に務めます


掘れました

Nec_0210

ここに、ミミッキーさんを通して手配したテストピースを並べます

Nec_0211

一度に運べるのは2個 

丁寧に並べると4kgの負荷をかけたスクワットの繰り返しになります


この作業は奥さんが率先してやってくれました

奥さん、感謝してるぜ アリガトー


片側を並べ終わり、反対側を並べます

Nec_0212


気が遠くなる・・・

そんなことは通り越して、「気」すらどこかにいってしまいました


絶妙な曲がりが味を出しています

Nec_0214

凡てが作戦通りであることはワタシしか知りません


ここで、ついに登場です

Nec_0215

行者にんにくの苗(8年物)



これを植えます

Nec_0216

完璧だ


完璧すぎる

Nec_0217


ワタシが土と話し込んでいる間に、奥さんガーデンは更に進化を遂げていました

Nec_0218

やっぱり花があると嬉しくなるねー


ちなみに花壇横の茶色いプランターは、職場の菜園用のアスパラガスです

今年で3年ものになります



花のある生活はいいねー

Nec_0219

奥さん、ありがとうね~

本日も薪集め

肌寒い休日です

今日は、ちかふみくん、モーリー師匠と薪集め

kisiさんは稲の種まき

おいしいお米を食べることができるのも、kisiさんを始め農家の皆さんがあってこそです

松の樹をカットするちかふみくん

Nec_0205

オラオラオラ~

Nec_0206


モーリー師匠は梨の樹をカット

Nec_0207

非常に手馴れた感じです


現在の作業状況は、3/10程度ってところでしょうか

2014年4月11日 (金)

奥さんガーデン

桜のつぼみも膨らんできました

春ですねー

畑を耕したり、植物に水をやったり、徐々に菜園モードに突入です

そんな中、奥さんが新たなものに挑戦してくれました

Nec_0201

薪棚の道路側にお花を飾ってくれました

なんということでしょう

ステキですねー

この道路を通った方はびっくりすると思います

Nec_0202

Nec_0203


うん 綺麗


奥さん、ありがとうねー

2014年4月10日 (木)

勝てない理由

先日の笹川流れマラソンを終えて一休み

練習もせず、ダラダラ過ごしています

はて? 

ここ数日、わずかだけど気持ちに変化が

マラソン:「練習していないけど、まずまず走れるので満足
      「走れば走っただけ結果が出ることがわかった(遅) 次はタイムを縮める
トライアスロン:「完走できた! よかったよかった
          

          「バイクはまずまず スイムとランが弱いので練習しよう
・・・と、ようやくやる気になりました
さて、ワタシの勝てない理由
自分では、よーーーーーくわかっています
 ①酒
 ②酒
 ③怠け
飲んじゃうんだよねぇ~


1杯で止めればいいのに、イッパイ飲まないと気がすまないんだもんねぇ~


困ったもんだ


後悔のないシーズンにするため、やってみます

Photo



2014年4月 7日 (月)

始動開始 ハーフマラソン

昨日の作業で腰が悲鳴をあげています

しかし、時間は待ってくれません

新潟県村上市で行われる、「笹川流れマラソン」に向けて出発です

途中で川村先輩を乗せて、予定通りに到着

Img_5777a

天気予報は雪ですが、今は風も穏やかです

ガンバルゾー

Img_5778a


太陽も顔を出して天気はマズマズですが、寒い

6℃です


そのため、カッパと毛糸の帽子を装備します

Img_5797a

かなりの参加者に驚きです

Img_5815a

スタート地点には手作りの旗が

Img_5820a

うんうん わかるんだけど、難しいんだなぁ~ これが


スタート前にヨサコイが披露されます

Img_5824a

さぁ、いよいよスタートです

ワタシの腰は持つのでしょうか?

Nec_0198

いつもは車で「シャーーーー」と通るだけで気がつかないのですが、走るとアップ、ダウンがあって足にきます

Nec_0199

なかなか辛い戦いになりそうです

景観は最高です

Nec_0200

その頃、奥さんは・・・

Img_5827a

応援も体力勝負です

糖質補給は必須です




元気いっぱいになった奥さんのパワーを受けて、完走することができました

Img_5841a

結果は1時間57分


ワタシの腰は爆発しそうです


次は1時間40分台を目指しますよ

何でも屋さん

職場の中庭にある竹

Nec_0182

なんで竹なんでしょう?


未だに謎です


さて、この竹の周辺が寂しいので芝桜を移植します


もちろん、この作業は職場の参事に承諾を得ています


溝を掘って

Nec_0183

ここに園芸用の土を入れて

根出しをした芝桜を植えます

Nec_0185

少々元気がないようですが気にしません


間隔が近いとお気づきのあなた、エライ

そうなんです。芝桜は増えますからね~


なんでこんなに植えたのかというと、定着率は1/3と考えたから

あくまでワタシの経験ですが


ずっと中腰の作業はこたえます

ワタシの腰メーターは30%に上昇です



芝桜を植え終えたので、イチゴのマルチかけを行います


葉っぱが出始めたイチゴの苗の保温と、実を守るために行います

イチゴの苗にマルチをかけて・・・

Nec_0188

手探りで苗のあたりを破ります


そうすると、イチゴの苗がコンニチワ

Nec_0190

どんどんいきますよ~


続いては、職場の菜園と自宅用にテストピースをいただきにいきます


いつものように、ミミッキーさんにお願いして段取りしていただきました


ミミッキーさん、忙しいのにありがとうございます
感謝、感謝です


早速、トレーラーに積み込んでいきます

Nec_0191

これがなかなかの重労働

一日に3回が限度です


テストピースを右から左に移動する作業は腰にきます


ワタシの腰メーターは70%に上昇です



腰をトントンしながら職場の菜園に運びました

Nec_0193

ワタシの自宅にも運びました

何ができるのかはお楽しみです





そして今日のシメは薪集め


貴重なお休みのモーリー師匠も快く作業をしてくれました


モーリー師匠、いつもありがとうございます


現場について作業を始めようとすると痛恨の雪


超寒いんですけど


だけど僕たちはあきらめない


突風の中、木くずが目に入りながらもトレーラー1杯分の樹を確保しました

Nec_0194

作業を終えた畑はこんな感じ

Nec_0195


何も変わってないような気がしますが・・・


薪集めを終えて、ワタシの腰メーターは98%に急上昇


もう、爆発寸前です 


明日はハーフマラソンがあるのですが、大丈夫か

2014年4月 4日 (金)

血液型

先日、ふとしたことから血液型の性格分類を思い出した

ポチッ としたら笑えるネタが多数

まぁ、一般論なので気にしないでください

【血液型別飲み会】

A型 鍋のアク取りに命をかける

B型 常に席を移動し、最後は角で誰かと熱く泣いている

O型 みんなの弱みを収集することが飲み会の楽しみ方だと思ってる

AB型 skypeで自宅から参加



【越境】
A型 荷物検査もスムーズに、きちんとした手続きを経て入国する

B型 ベルトのバックルや爪切りなどでイチイチ引っかかるがなんとか入国する 

O型 麻薬犬にしつこく嗅ぎ回られたり警備員にやたらカラまれるがなんとか入国する 

AB型 「ちょっと事務室まで同行願えますか」



【料理】
A型 分量をきちんと計って、必要に応じて大きさも切りそろえておく

B型 テキストにはこだわらず自分の満足する大きさ味付けで調理する

O型 だいたい見た目と味がそれっぽくなれば特にこだわらない

AB型 「ちょっと邪魔なんで台所から出ててくれる?」


【ハンティング】
A型 じっくりと獲物を待ち、機を見計らってしとめる

B型 ひたすら獲物を追いかけ回してしとめる

O型 魚だとおもってモリ突いたら自分の足でした

AB型 自分で仕掛けたのを忘れて網に引っかかる



さて、先日の薪集めで集めた樹をモーリー師匠に割ってもらいました

モーリー師匠、忙しいのにありがとうございます


「樹を割ったから、いつでも取りにきな」 ←モーリー師匠のメール


おおぉ~ (*゚∀゚) ダンディーですねー めっちゃカッコいいっす


お言葉に甘えて自宅に伺うと・・・

Nec_0176

ちょっと 芸術的な薪積みじゃないですか


しかも、周辺には木くずが1mmも落ちていません


・・・血液型。  確信しました


しばし薪の山を眺め、作業開始です

空っぽの薪棚に~

Nec_0177

in 

Nec_0178

空っぽの薪棚があと2個あります

Nec_0179

当分の間、ガッツと根性で頑張ります


2014年4月 2日 (水)

初フルマラソン

宮城初のフルマラソンが開催されます

216026

佐渡国際トライアスロンのAタイプに当選した気持ちでいますので、練習がてら走ってきます

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ