« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

緊張感

龍神月山に出場するためタイヤ交換

昨年はコースを1周でリタイアしたため、タイヤは流用

しかし、今年は何かが違います

そう、マシンです


DT200からWR200Rへの転身

Dsc_0434_1


タイヤ入れ替えの際に2度パンクしたことは触れないでください

Dsc_0428


さて、どうなるのでしょう

2014年7月24日 (木)

もう一丁!

8月上旬に開催される研修会の資料が完成しました


対象は市内の学校給食を担当する調理師さん


テーマは食物アレルギー


1時間で説明するには無理があるかな? と思いましたが、アレルギーとはどんなものなのかを身近な例を交えながら説明する予定です


そして、アレルギーは個別差が非常に大きいため医師の診断が必須です。

これを前提に話を進めなければいけません

スライドは60枚を超えました


もっともっと情報があるのですが、厳選してお知らせします。


以下はその一部

H2682__01

H2682__03

H2682__04

原因食品の「完全除去」ではなく、「最小限の除去」に焦点を当ててお話しします

2014年7月23日 (水)

自宅禁酒宣言

いろいろな事情により、自宅禁酒を開始します

一人または奥さんといるときに限ります

外では今まで通りです

自宅にストックしてあるお酒は、奥さんとキャンプでもしたときに飲むことにします

2014 抄録

時間が無いなんて 言い訳なわけで・・・

鉛筆を持てばいいのに ジョッキを持つわけで・・・

仕事は終わらないのに 寝るわけで・・・


ボクは・・・   ボクはっ・・・・・

あ~ぁ~ ああああぁ~ぁ るるぅ~るるるぅ~



ふっふっふ


やったぜ
やってやったぜ

30jspen_01_2


抄録の完成だっ


これで気兼ねなくタイヤ交換ができるぜ



その前に、8月上旬の東北ブロック会議の資料作りをやっちまうか

ヘルスケア・レストラン

仕事の合間を縫って原稿を書いて

何度も校正を行って

やっと形になりました

Dsc_0426

発売に先駆けて送っていただきました


内容がタイトルに沿うのか心配でしたがOKでしょう

Dsc_0427

病院のスタッフが書いた記事となれば、興味を持って読んでくれる人がいるんじゃないかな


少しでも、栄養に関心を持ってくれるスタッフが増えるといいなぁ~


今回もよい勉強をさせていただきました


ありがとうございました

温海トライアスロン

とうとうこの時がやってまいりました

温海トライアスロン

前日からキャンプをしようと考えていましたが、天気が悪そうだったので見送りました

そしたら見事に快晴

Img_6398a

エントリーしておきながら、「まったく練習していない」なんて言い訳はしたくないのですが、あれよあれよと仕事が舞い込み、気が付けばスタート地点・・・ 的な


「ワシは9月にASTROMANになる男。スイム3.8㎞、バイク190km、ラン42.2kmを走破するんじゃ


練習不足を精神的にカバーする昭和の男

そろそろマジになりなよぉ~

あっという間にスタート時刻です

山伏のほら貝がスタート合図です


「ブぉぉ~ ブぉ~」

海に駆け込みます 


ん?

誰も動きません


・・・。ほら貝の練習でした


そんな感じでリラックス


スイムを終えて、バイクへ

Img_6399a

その後のランで未知の出来事が


まったく汗が出ず、寒い

寒い、寒い、寒い


一歩の踏み込みが体の芯に痛みを与えます


熱中症


「あぁ~ぁ。時代劇みたいなカゴで迎えに来てくれね~かなぁ~。」


「あぁ~ぁ。一歩が500mくらいになんねぇかなぁ~。」


こんな時は笑いもショボイ


ゆっくりゆっくり走って、やっとこさゴールしました

Img_6403a


次回は、うめぇ~梅を持って走ります


水分と塩分は大事だよね


~結果~

スイム 35:54 

バイク 1:15:58 

ラン  1:06:48

136位 

2014年7月10日 (木)

募集開始

今年も演題発表に向けた準備の季節がやってきました

Top_image

最終ゴールは2月の神戸


演題の〆切は・・・


8月5日っ


マジか



や~ばばばい や~ばばばい


やるしかないね


今年のネタは、療養目的に入院した患者がどのくらい回復して退院できたか。

その対象者に、どれほど栄養介入がされ、効果があったのか。

導いた結果から、当院の今後の栄養介入の在り方を示します

2014年7月 7日 (月)

理事会

定例の理事会

山形市までGO


Dsc_0401_1

議題は今後の運営が主だけど、7月~8月は予定がパンパンだなぁ
7月末もいろいろな行事があるし・・・

それに全国の仕事が加わると、考えただけでヘトヘトになりそう




毎年7月下旬にバイクレースがあるので、今年も早い時期に「この日は絶対だめオーラ」を全開にして用事があることをアピールしていました


しかし、ここに来て、まさかの再度参加要請

「いっ、いや、この日はダメなんです だめなんですぅ~」と理解を得るには難しい、一方的な拒否で切り抜ける


なぜダメなんだ?と言わんばかりに、ワタシに大勢の眼が向けられる


「ワダシワァ~~ ミンナノタメ二イ~ ガンバッテ ガンバッテェ~ ウェッ ウェッ


どこかの県議みたいに泣けば許してくれるだろうか。


まさか泣くわけにもいかないので、「ダメなんです」で押し通す

そのあと、会長の重い一言

「晴天さん。若いパワーだけじゃなく、中堅の実力を持った人じゃなきゃダメって時があるのよ 穴埋めはなかなかできません。今回は仕方がないけど、次回はよろしく。」


次回は? この次の行事か? まさか来年?


わかってます。立場的なこともよーくわかっています

仕事と遊びを天秤にかけたら、仕事を優先しなければいけない年齢なんだなぁとシンミリ

ワタシがですか?

今年度に入って講師の依頼が2件ありました

とてもありがたいことだなぁと思います


講師の依頼自体、いただくことは少ないので、「今年はこれで終わりかな」なんて考えていました
ところが・・・


なんという事でしょう


学校調理師さん向けの食品アレルギーについてと、栄養士向けの基礎研修の依頼が入ったのでした

Dsc_0400a

さて、資料作りを始めましょうか

校正

ようやく最終校正までこぎつけました

Dsc_0398a

今回も、よくがんばったよ。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ