« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月28日 (金)

オーニソガラム

職場の菜園に球根を植えます


どうやら、「あの職場では畑をやっているらしいよ」という話が流れているようです

そのため、手に余った花や球根を提供してくれる方々が多くいらっしゃいます


今回はコレ

Dsc_1292


芽がでとるやんけ



きっと、温かい場所に管理していたのでしょう



患者さんの目に届きやすい場所を選んで耕します

Dsc_1289


植えろ 植えろ 植えろぉ~


Dsc_1290


一列では球根が余ってしまいました


おりゃぁ~ もう一丁


植えろ 植えろ 植えろぉ~

Dsc_1293


いいじゃないか

Dsc_1291



ちなみに、こんな花が咲くそうです

Ha10050410490507ohamana00


綺麗な花だねぇ~

2014年11月27日 (木)

旨いタコ

昨晩お邪魔したお店でタコを食べました


とっても美味しかった


ふっと、タコ釣りをしているすがかずさんやみみっきぃーさんを思い出しました


「タコ釣りをやってみたい

食欲がワタシを突き動かします


これは弟子入りするしかないなぁ~・・ なんて想いながらポチポチ



すると、非常に興味深いネタを発見しました
タコって規制があるんだなぁ~



いやいや、それは置いておいて「漁業権消滅区域」ってなんぞや




単純に読めば、この区域は漁具を使わなければ貝類の捕獲はOKってことじゃないか





そういえば、以前耳にしたことがあるぞ「漁業権消滅区域」
どうなんだろう? 




正直、釣りは苦手です



貝は素手で採れるもんね



実際どうなのかな?


この歳になって、新聞をにぎわせるのは嫌だしなぁ



貝食べたいなぁ~

先生

職場の勉強会が終わり、懇親会へ

Sh17727379138dca6a2ff8de477df3fcbc


いやぁ~、飲んだね


その後、お約束の八瀬河へ


そこで、まぁ・・・  いろいろと・・・


晴天の「先生事件」と言っておこうか



先生 = 教師、医師、弁護士がこれの呼称に当たる(とワタシは思っている)

話を進めると、医療職で「先生」と呼び合う職種が出てきた。たぶん、13年くらい前から



言葉の力は絶大で、「先生」と呼ばれると「先生」になる




年齢は関係なくね



それが良い場合もあるし、悪い場合もある
・・・・?



今までいろいろ考えてきたけど、別にどうでもいいことなのかな。(と、昨晩吠えまくったので思えてきた



他人に意見している場合ではないし、そんな身分ではない




意見しているってことは、ワタシの自信の無さを露出しているんだな



冷静に一歩ずつ進もう
冷静に周りを視よう




そして・・・
お酒は控えめにしよう

2014年11月25日 (火)

薪集め

モーリー師匠が割ってくれた樹をいただきにいきます

奥さんも一緒に手伝ってくれました

Dsc_1285


モーリー師匠、いつもいつもすみません


そういえば、モーリー師匠の姿が見えませんね


モーリー師匠っ


モーリー師匠っ



 なにやってんすか

Dsc_1288


自分の腕力を確認しているようです


すごいぞ、モーリー師匠



※タイヤ交換をしていたそうです

笑われるな 笑わせろ

薪棚の環境整備を終わらせ、職場の友人の結婚式へ

Dsc_1242


おめでたいことはいいことです


しかし、3週も結婚式が続くと多少なりともおなか周りが気になります


今日は新婦側で参加するのですが、余興のお願いをされています


「本当にいいんだな?」


そう念を入れて確認し、何があっても動じないことを約束



あとは余興メンバーの選択



あーだこーだ言う奴は必要ねぇ


バシッと気合を入れろや



10人結集



集まる時間が無いのでネタは回覧板で確認しました


衣装は各自で準備すること 何でもよし


そして当日。




これと

Dsc_1194


これで


Dsc_1241

こうなって

Dsc_1252


終了

Dsc_1276

さて、ワレワレはナニヲヤッタノデショウ

環境整備

そろそろ今年の薪集めも終盤に差し掛かりました


時間の流れは、あっという間です


奥に見える薪棚は先日新しく作ったものです


手前の老朽化した薪棚を分解して、動線を確保します

Dsc_1224

細く長い樹を薪の固定用としていましたが、不要なのでのこぎりでカットして薪にします


切っていくと、丸い穴がいくつも確認できます ナンジャコレ

Dsc_1226


「ゴソゴソ・・・」

何か動いています

Dsc_1227


クマバチです

穴からワサワサ出てきます


ざっと確認しただけで5匹もいます


寒さで弱っています

かわいそうだけど仕方がないね



薪棚はきれいになりました

Dsc_1228

ここから分解の長い旅が始まります


波板外しから取り掛かります

Dsc_1229

この波板はみみっきぃさんから貰ったんだよね

みみっきぃさん、本当にありがとうね

しかし、釘打ちすぎやろ 



どうにか波板を撤去

Dsc_1231

このパレットはyasさんから貰ったんだよね


みんなから協力してもらって今の環境があると感じます


yasさん、本当にありがとう



ここから、パレットをカット

Dsc_1232


カット

Dsc_1233

カット

Dsc_1235


これでやっと新しい薪棚に移動しやすくなりました

Dsc_1237


オラオラぁぁ~


ガッツで薪棚は満杯

Dsc_1239

美しいなぁ  と思うのはワタシだけかしら

青菜漬け ~本漬け~

仮漬けしたセイサイを本漬けにします


しっかり塩漬けされたセイサイを洗います

Dsc_1219


この時、根元にたまっている土をきれいに流すことが大切です

Dsc_1220

水洗いしたらしっかり水分を切って並べます

Dsc_1221

あとはリンゴ酢、ザラメなどを混ぜた漬けタレをかけて終了です



どんな仕上がりになるかな

2014年11月22日 (土)

煙突修理 ~モリワークス~

我が家の煙突が壊れてしまい、修理をする必要があります

ストーブを設置していただいたストーブ屋さんに電話してみると、予想以上の緊急事態らしくすぐに来ていただけるとのこと

・・・が、2週間経っても予定が決まらない

この時期、薪ストーブの修理や掃除でてんやわんやなのでしょう

「困ったなぁ」と何気なくモーリー師匠に話をすると、再度連絡を取ってみるとのこと

そう 何を隠そう、モーリー師匠はワタシの自宅を建築してくれたハウスメーカーの元社員なのだ
今は独立して、モリワークス というなんでも相談できる住宅屋さんを開業しています

翌日、モーリー師匠から電話が
「煙突の部品を取ってきたよ 修理の方法も聞いてきたよ
ん? (゚Д゚)


お世話になっているストーブ屋さんまでは、車で2時間もかかります
始めは訳がわかりませんでしたが、聞けばモーリー師匠はワタシの相談を受けてストーブ屋さんに連絡をして、修理の目処が立たないため車を走らせて部品を取ってきてくれたのです
まさに「神対応
モリワークスは誠実に、いつまでもお客さんを大切にしてくれるのである
ありがたやぁ~
そしてこの日を迎えました

モーリー師匠が緻密に計算して煙突をセッティングします
Dsc_1209

何か期待してしまうのは、ワタシの悪い癖でしょうか

Dsc_1210


どりゃぁ~ とったどぉ~

Dsc_1211


・・・。作業は続きます

Dsc_1212

煙突のポジションを確認しながらストーブを動かします



モーリー師匠の「微調整入りまぁ~す

Dsc_1215


ポジションOK

Dsc_1216

あとはビス止めをして完成です

Dsc_1217


良かったぁ~

モーリー師匠、ありがとうございます

2014年11月21日 (金)

10階の眺め

部下が結婚退職するため送別会を行いました

Dsc_1199


エレベーターの扉が開けば、そこはシャレオツな空間が広がります



準備万端ですね

Dsc_1195

眺めはこんな感じ

Dsc_1197

まぁ、想像通りダネ



退職して寂しくなりますが、どうぞお幸せに

Dsc_1204

2014年11月18日 (火)

採択

演題の採択が決まりました

29th_tohokupen__poster


今回は「看取りを目的とした患者の動向と栄養介入の在り方」と題して発表します



最後の時間を病院で送るはずの患者のうち、0.07%が退院可能となりました。(自宅および施設)

この背景には何があるのか

一つめは、家族、配偶者の諦めない心です

二つめは、医療行為全てにおけるタイミングです

三つめは、患者本人の生命力・・・かな



もう少し練って練って発表を迎えます

固定種の種

来年植える予定の種が届きました

今までは、病気に強い継苗を購入していました

果たしてどうなることやら

では、来年家庭菜園を賑わすであろう選手たちを紹介します

”世界一トマト”

戦前から戦後にかけて東京周辺で最もつくられていたトマト

Dsc_1186


”ポンテローザトマト”

不格好だけどコクがあり、最もおいしいと言われるトマト。

一個500~700gに成長する

Dsc_1187


”薩摩白長茄子”

鹿児島在来種。皮は淡緑色。長さは20㎝になる。アクが少なくどの料理も美味

Dsc_1189


”白オクラ”

薄緑色のオクラ。長さが20㎝になっても軟らかくおいしい。一般のオクラより粘りが強い

Dsc_1190


”高農改良四葉胡瓜”


胡瓜の中で最もおいしいと言われる。30~40㎝に成長する。歯切れよく生食や漬物など広く使用できる

Dsc_1188


上手く実がなるように、勉強しなければいけませんね

始動!

2ヶ月の沈黙を破り、swim開始

Dsc_1185

いつも購入している30日券を購入しようとしたら、「当分の間、発売は見合わせているんです」だって


1回500円は高いなぁ



当分の間は、スイミングスクールの無い月曜日に泳ぐことにしよう



着替えを終えてプールに行くと、なるほど人が少ない



ゆったり泳ぎぃ~の、ターン、からの泳ぎぃ~


ふっと顔を上げると、監視員が立っている


「腕時計、外してくださいね」だって。


2ヶ月前は良かったじゃん



どうしたんだ 何があったんだ


誰か、教えて

2014年11月17日 (月)

青菜漬け ~漬け込み~

披露宴終了後、少々の吐き気と失いつつある平衡感覚を気合で維持し、青菜の漬け込み作業へ

Dsc_1183

味噌の仕込みで、塩のチョイスが最重要であることは実証済みです


最近のブームは伯方の塩



ぐいぐい樽に青菜を押し込んで漬け込み

Dsc_1184

重しを乗せたら完成



どのくらいで水が上がるのかな?

chapel wedding

奥さんと共通の友人の結婚式にご招待していただきました

奥さんと一緒に参列できることは、嬉しくて楽しいのです

ワタシと奥さんが式を挙げた結婚式場です

Dsc_1145

今でもエスノスケさんから前撮り写真を撮っていただいたことを、鮮明に思い出します


いやぁ~ 幸せそうですね

Dsc_1158


なんか、一番盛り上がっちゃってスミマセン

Dsc_1166


飲んでぇ~ 飲まれてぇ~ 


ダメだこりゃ

青菜漬け ~洗浄~

先週に引き続き、本日も結婚式に招待していただきました

おめでたいですねぇ~

披露宴の終了時間を14時過ぎと予想

17時から2次会が企画されています

この間の3時間を有意義に使わなくてはいけません

式の前に青菜の洗浄作業を終わらせます

Dsc_1142


黄色くなった葉は取り除くらしい

Dsc_1143

もったいないなぁ


何事も最初は基本に忠実に

アレンジは技を習得してから


水分を切って、漬け込み準備完了です

Dsc_1144

さて、結婚式に行こうか

2014年11月13日 (木)

燃え尽き症候群

9月7日を境に、一切の運動をしていません

あっ、ハーフマラソンが一回あった

9月7日といえば、15時間以上身体を動かし続け、気合でゴールした「佐渡国際トライアスロンAタイプ」の日

この大会を猛烈に意識してトレーニングしていたわけではないけれど、身体を動かさないと何だか落ち着かない日々でした

それが、今はどうだ?
ジョギングしている人や、室内プールの灯りを見ても動じず



体力と技術の蓄積にとってかわり、腹回りの脂肪だけが増え続ける



それでも、動じず



ワタシはビョウキなんでしょうか
頭をかすめる「燃え尽き症候群」

燃え尽き症候群になりやすいタイプがあるようだ


完璧主義 努力家 物事に一途



・・・あれ? ワタシじゃないネ



それじゃ、燃え尽き症候群の症状は


無気力・無関心・無感動・不眠・頭痛など。
・・・全然当てはまらないんですけど


あれ? なんだか、ブログを書いていたら泳ぎたくなったぞ



もう一度、最高の舞台を目指して走り出そうか

Photo


ガンバレ、オレ

季節の便り

この時期、テレビを点けると「青菜の漬け込み」が話題となっています

「あおな」じゃなくて、「せいさい」ね せ・い・さ・い

実は今年、青菜漬けに挑戦することを計画していました

しかも、青菜は家庭菜園で採れたものを使用して

最高の贅沢です

青菜の生育状態は・・・

Dsc_1141

ちっちぇっ


寒くなると生育が良くなるそうなので、今後に期待です




でも、店先に青菜が並び始めると、気になって気になって仕方がない



やっぱ、こうなるよね

Dsc_1140

我慢できずに20株を買っちゃいました


我が家の青菜と食べ比べてみます

2014年11月12日 (水)

エフワン?

職場の花壇に植えたヒマワリの種を取りました

Dsc_1137


こんなに取れたら困っちゃうなぁ~

でも、なんかおかしい

種を指で押すと、プカプカしています
割ってみるとスカスカです

Dsc_1139

9割以上がこんな感じ
なんで? 
ふと、以前住んでいたご近所さんの一言を思い出しました
その方からお花をいただいたとき、「スーパーで売っているのは今年だけ咲いて終わりだけど、この花は来年も咲くよ 毎年咲いてしまったら、花屋は儲からないもんね」と話してくれたことを
その時は深く考えませんでしたが、そんな花や野菜があるようです


それは、F1(first filial generation)と呼ばれ、雑種第一代のことを指すようです


とても興味があったので本を読んでみました

Photo


1冊の本を読んだだけで語ることは危険かもしれませんが、簡単に示してみます

さぁ 中学校で誰もが習った法則


メンデルの法則です

Fi

AAとBBを交雑させるとF1が誕生します


この時、F1はお互いの親の遺伝的に優勢な特徴を引き継ぐそうです


そのため、きれいで美味しい、形の揃った物ができるようです


それに加え生育が均等なため、収穫が容易で畑の輪作に適しています


おいおい それって人間が都合のいいように作っただけだろ って思ったアナタ、正解


しかも、この技術は日本人が開発したというから驚きです



毎年、春になると店先に並ぶ苗やお花は全てF1と考えてよいそうです


だから苗が売れるんだよねぇ~



もしかすると、種苗業は人類最強の職業かもしれませんね




さて、図に戻って、F1を交雑した次世代は遺伝子的に劣勢だった特徴が出現します


これが、どのように出現するかわからないので、同じ物ができないようです



ん~ ん~ 頭がこんがらがりますねぇ~

F1の他に、固定種というものもあるようです


固定種の特徴は・・・


①種から同じ物を再現することができる

②さまざまな特徴が出るため、同じ物でも色や味、大きさなどを楽しむことができる

③成長速度がバラバラなので、同じ物を長く楽しむことができる


こんなところかな?


どちらも有利、不利があるので、もっと勉強する必要がありますね



さて、来年の家庭菜園は固定種を植えてみたいと思います。


できるだけこの地域で育てていない種類を選んで、種を大事に取っていこうと思います。



いつの日か、『晴天special』な野菜が完成することを期待して



ちなみに種を買う時、「○○交配」と記載されているものはF1ですのでご注意を

2014年11月10日 (月)

巡回駅伝

風邪なのか、酒の影響なのか

体調が優れません

それでも安全第一で行ってみよー

Dsc_1130

酒田巡回駅伝「広野チーム」の皆さんです


ワタシは運転手

奥さんも救護班で同行します

Dsc_1133


20チーム以上が参加していますが、救護班を有しているチームは我々以外に無いはずです


さぁ、遠慮なく走るがよい

Dsc_1135


天気もまずまずのコンディションでした




もしかしたら、来年は選手に格上げされるかもしれません


さて、体重を落とそうか

披露宴

部下のコバの結婚式にご招待していただきました

おめでたい席に呼ばれることが少なってきたからねぇ~

ほうほう 今どきのウェルカムボードはこうなのね

Dsc_1072


これは、天気を選んで何度も取り直しをした写真かな

Dsc_1070

そういえば、サッカーをやっているっていってたもんなぁ~


こっ、これはっ

Dsc_1073

王様席じゃないか


「ラモスがよかったなぁ~」なんて言っちゃいけません


新婦を待つ間にも、『病院の神』から神聖な御助言が

Dsc_1084



幸せな新婚生活に役立つ助言のことでしょう たぶん


あっという間でしたが、とても温かい披露宴でした

Dsc_1108

末永くお幸せに

煙突掃除

恒例となりました煙突掃除

お昼から結婚式の予定がありますので、90分で終了します

それでは、参ります

養生をして ← 作業時間短縮のため写真はカット

ブラシでゴシゴシ


作業前の煙突はまんべんなく薄いススが付着しています

Dsc_1059


ゴシゴシすると、こんなにきれいに

Dsc_1061


クラック? と思われる線がありましたが、ブラシの跡のようです

Dsc_1064

いやいや 焦るぜ


ススは例年と同様の分量

Dsc_1065

サラサラしていて問題なさそうです

Dsc_1068



炉内のサビがひどいので、悪あがきに塗装してみます

Dsc_1066

やれることはやったど~

2014年11月 8日 (土)

リベンジ

先月中止になった飛島での健康イベントが延期になりました

中止が延期になった理由は、島民からの熱いオファーがあったからだと聞いています

過去2回、台風と強風を呼び込んだワタシはすっかり雨男として定着済み

流石に3回目はナイなと思い部下のコバを向かわせようと考えたところ、このイベント終了の2日後に結婚式が控えている・・と


わかるよ。船が欠航になったら帰ってこれないって言うんだろ
そうだよな。新郎がいなくちゃ結婚式は成立しないもんな
わかるよ。そうだよ。だけど、だけど。


Dsc_0967

往復料金でも割引は無いんだねー


今日は快晴で絶好の飛島日和です

Dsc_0970

雨男は見事に返上


やはり飛島はワタシを必要としていたか


海から見る鳥海山は見事です

Dsc_0977


波の揺れもなく、快適に到着しました

Dsc_0984

歩いて数分、本日の宿でミーティングです

Dsc_0992
前方4人が看護協会の偉い方々

その後ろが、ワタシと同じ病院で働く理学療法士の栗やん。

歩くポジションで力関係がわかるのである



お世話になる宿は縦長のお部屋で、防犯上非常に壁が薄い作りになっております

Dsc_0986

一番奥に2名分の座布団が準備されています


では、会場に向かいますか



途中、診療所を発見

Dsc_0995

医師の住居とつながっているのかな?


電気は点いているけど、患者さんはいないみたいだね~


イベント会場はこちら

Dsc_1000

この体育館を自由に使ってくださいって・・

Dsc_1001


ワタシは試飲用の味噌汁を作ります

Dsc_1005

今回はいらしていただいた方々と話をするネタを準備しています

コレです

Dsc_1013

準備万端整いました

Dsc_1007

初日の来場者は延べ30名くらいかな


終了後、夕日を見るために散策

Dsc_1017

明らかに道を間違えているようだが、ワタシに発言権はナシ

Dsc_1021

薄暗くなり、夕日を諦め始める6人


数名が迷っていることを確信する。

Dsc_1022

そして行き止まり


懸命に進路を探すものの、廃棄物を見て悲しみが込み上げる

そして帰り道、各々が「月がきれい」とか「夕食が美味しく食べられる」など語りだし、疲れと悲しみを分散させる作業に入る


確かに夕ご飯はおいしかったです

Dsc_1026

翌朝も快晴

Dsc_1028

晴れ男を確信する


今日試飲する味噌汁は、宿のおかみさんからいただいた飛魚だしを使ってみました

Dsc_1031

味噌汁の具は焼き麩です

Dsc_1033

仕上がりにビックリ

だしを利かせるってこういう事なんだと実感しました


昨日の塩分濃度は0.8%。結構薄めですが飲めなくない感じです

今日は0.7%でも十分美味しい 


すごいぞ飛魚

味噌汁の塩分測定も2人に行いました

Dsc_1039

あっと言う間の2日間でした

Dsc_1054

今回いろいろな方々と話をして、島の現状を少しだけ理解することができました。


ニュースだけを見ると、若者が移住や起業をして盛り上がりを感じますが、実際には根の深い問題があるようです

まずワタシは、デイケアセンターにいろいろと情報提供することから始めたいと考えています

Dsc_1043

キラっキラ

急遽奥さんの勤務に変更アリ

思いがけず、休みをGET

そうなれば・・



行くよねぇ~

Dsc_0944

秋鮭定食をガッツリいただきます


そして到着

Dsc_0946

ずーっと前に来た時は閉館時間になっていました


今日は余裕を持って入館できそうです


でかい水槽でたくさんの魚が泳いでいます

Dsc_0947

ココだけの秘密ですが、奥さんは水族館のキラキラした大群が苦手なようです


そんなことを言っていては漁師にはなれません


奥さんが真面目に狙っています


まさか、カメラが壊れたわけじゃないですよね

Dsc_0954


正解はホッキョククマの豪太クンでした

Dsc_0957

こんなのから、あんなことやこんなことをされたら大変です


しかし、デカい



こいつは他人とは思えないなぁ

Dsc_0960

切りまくれっ!

今年も残すところあと2ヶ月

みなさん、如何お過ごしでしょうか

今年こそは早めの年賀状作成を行い、ゆっくりと紅白歌合戦を見ながら年越しをしたいものです



さて、その前に・・・


今年の初めから着手した梨畑の伐採です


ちゃかふみさんの紹介で伺った場所なので、ワタシたちだけで行くのはどうかと毎回思うのですが、意外と重労働なため「誰かがやれるときにヤル」方式で行かないと片付かない気がしています


さて

Dsc_0961


モーリー師匠と奥さんが奮闘中


汗が吹き出します


11月なのに半袖とは、インド人もビックリです

Dsc_0963


今回は2時間で終了


次回はいつ来れるかな


Dsc_0964

がんばりましょ~

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ