« 佐渡ロングライド②(佐渡へ) | トップページ | もう一息 »

2015年5月17日 (日)

佐渡ロングライド③(出走)

駐車場の灯光器が動きだし、外がガヤガヤし始めました

時刻は4時00分

Dsc_2408



5時15分には集合開始なので、我々も準備を始めましょう

奥さんが焼きそばを作ってくれました

Dsc_2409



焼きそばで元気を注入して、出走準備に備えます



ん~  スタート地点が見えませんね

Dsc_2412


まだまだ見えませんね

Dsc_2415


約30分後にスタートラインに立てました

Dsc_2419


無事を祈って、そして帰りのフェリーに間に合いますように

Img_6973


スタートは6時


帰りのフェリーは16時05分


乗船40前にはフェリー乗り場に到着しなければいけません


ゴールとフェリー乗り場までは、約30分かかります


だから、14時40分頃まではゴールする必要があります



このフェリーに乗らないと、奥さんが帰れなくなるんです



奥さんは言いました。「間に合わなかったら、リタイアしてフェリー乗り場に行こうね」と。



きっと冗談だと思いますが、瞳の奥が笑ってませんよ



今回のコースはこのようになっています

Profile_l


Z坂ばかりを意識していましたが、後半に3連チャンの上りがあるんですねー



結局、坂を越えなければゴールはできない訳なので、深く考えないで進みましょう

みなさんは、集団走行(トレイン:列車)でグイグイスピードを上げていきます

Dsc_2420


今気がついたのですが、ワタシはトレインで走ったことがありませんでした


それは、トライアスロンは個人競技であって、他人の力を借りてはならんという精神からです


経験がないので何とも言えませんが、禁止するには大きな理由がありそうです

そんなことを考えながらひた走ると、目の前にはZ坂がそびえているじゃありませんか

Dsc_2421


でも、2回走っているからね


ゆっくりだけど進むことができました


この後、70km付近のはじき野ASで休憩

Dsc_2428_2

走ることは食べること

Dsc_2426

食べなきゃ走れません

Dsc_2425


この時点で予定ゴール時間に20分の貯金アリ



「こりゃ、行けるんじゃね



と思いこぎ始めると、徐々に風向きが変わり向風に


必死の形相でこぎ続けるワタシを横目に、トレインは何本も通り過ぎていく・・



「トレイン トレイン 走ってゆく トレイン トレイン どこまでも



嗚呼、懐かしいなあ・・。

ペダルの回転がガクガクしだしたその時、通り過ぎるトレインの車掌さんが「後ろに付いて」と一言



トレインって、誰と組んでもいいのかな?

ルールもろくに知らないワタシは、恐る恐る後方へ



このトレインがデカかった


約20人はいる、巨大トレイン



その後方に付くと、感じたことのない感覚が・・・



「引っ張られているっっ



参考:トレイン

120619ture04


後方に付いた人は、楽に走れるようです

20130718204319751


3人だと、さらにすごいみたいです

201307182043200c5


知識として、トレインはみんながローテーションしながらこぎ続けることは知っていました



「いつ、ワタシが先頭に出ることになるんだろうか」と怯えながら走っていると、小さい登り坂でワタシは途中下車



ワタシ、登りが苦手なんです 全く付いていけませんでした



その後、大変申し訳ないと思いながら、少しのコツを得たワタシはトレインが通るたびに「乗車」と「途中下車」を繰り返しながら進むのでした


そして100km地点の両津BS

Dsc_2430

BS(弁当ステーション)です



丁度、スタート地点と反対の位置になります


ん?


奥さん

Dsc_2429


奥さんが応援に来てくれました


しっかり食べて走りますよ~

Img_6980

実はこの時点で時間の貯金は10分


急げぇ~


ただ黙々と走り続け、気がつけば180km地点のAS


残り30㎞


でも・・   でも、時間が無い


時計は14時


時速30㎞で1時間   ワタシには無理だ



こりゃ、奥さんを呼ばなきゃいけないかな




遠くに霞んで見えるゴール地点周辺の建物



「そうか。ここからは登りはないんだっけ

ただひたすら、負けの決まった消化試合のタイムアップを待つ



「情けない



サイコンのスピードは25kmを行ったり来たり



これじゃ、15時30分は過ぎちゃうな



全然だめじゃん、オレ




でも、完走はしよう。

そう決めてペダルに力を込めたその時




・・・・・しゅっ、しゅっ、しゅっ 

臨時急行列車(しかも終電)  


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



もうこれしかない



これを途中下車したら終わりだ




こげ、こげ、こげ、死んでもこげ

サイコンのスピードは43㎞ (マジっ



自分の乗ったトレイン以外は時間が止まって見える



すごい、すごいよ



そして、あれよあれよとゴール



(トレインに乗せていただいたみなさん、ありがとうございました

Img_6985


記念写真を撮る時間もなく、ダッシュでフェリー乗り場へ向かいます



ギリギリ滑り込んで、ワタシの車が最後のようです



危なかったぁ~



もちろん、着替えてる時間はなかったぜぇ~

Img_6986


出航の時は、テープカットを体験できます

Dsc_2446


少し時間があるので、腹ごしらえ

Dsc_2451

ラーメン大好き




今回も、奥さんの応援があったからこそ完走できました


いつもいつもありがとうね

3

« 佐渡ロングライド②(佐渡へ) | トップページ | もう一息 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡ロングライド③(出走):

« 佐渡ロングライド②(佐渡へ) | トップページ | もう一息 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ