« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

酒田甚句流し

今年もやってきました

Dsc_3201


酒田甚句流しです


酒田の中心街を多数の団体が踊り歩きます

Dsc_3195


翌日は酒田花火ショーです



天気はどうかな

2015年7月30日 (木)

実食!

家庭菜園の四葉胡瓜を食べましょう

Dsc_3130_2

デカいね

とりあえず、つまみでね

Dsc_3133

うん。やっぱり身が締まってる


おいしいよ



皮が柔らかくて、運送に向かなかったから衰退した品種なんだとか


その通り。イボは強いが皮は弱い



この品種を我が家で守って行きますか


2015年7月29日 (水)

納涼会

winterSeasonにお世話になっているスキーチームの納涼会

Dsc_3183

仕事をしている人間に、18時集合はちっとキツイ



みんなが集まれば、話は当然雪のことへ



「newモデルを注文したぜ



・・・って、あんた



足が折れてるじゃん

Dsc_3185


もう、みんな元気です



水上スキーをやりてぇ~


ウェイクボードでぶっ飛びてぇ~



なんて話で盛り上がり、近い将来、伝説のチーム「海豚(かいとん)」の再結成はあるのか



早くしないと夏が終わるぞ




もし海に行くなら、海パンを買わないとな

2015年7月28日 (火)

欲張りさん

Dsc_3182


地元で開催される学会です



きっと、バイク仲間のちゃかふみさんも主催者側かと・・・



遅くなりましたが、発表します




自分の活動を形にして残す



医療者の基本です

2015年7月27日 (月)

やはり、追い込まれる

今年のJSPENは福岡で開催されます


Photo


毎年参加している栄養関連の学会です




演題締め切りは8月5日



お約束のように、追い込まれています

2015年7月26日 (日)

鶴ヶ城

二日間開催された東北ブロック会議

いつもながら、内容の濃い会議でした

得た情報を県内の会員に伝えるため、内容を精査しなければいけませんね


さて、皆さんが帰る時間までは観光timeです


「実はこの時間が本当のお目当てなんです



なぁ~んて誰も言いません  大人ですからぁ~


大きな荷物はコインロッカーにin



車移動のワタシは、その間駅構内をウロウロ


Dsc_3160

鶴ヶ城をイメージしているのかな


白虎隊の像が凛々しいね



その歴史を知れば、喜んでばかりもいられませんね



さぁ、鶴ヶ城

Dsc_3164


その天守閣からの眺め

Dsc_3168

素晴らしいです



鶴ヶ城の歴史に触れ、我々も頑張りますよ

Dsc_3171


外気温は36℃



しかも無風



照りつける太陽がワタシを熱くする



もう無理 限界




解散はいつですか?   





昼ご飯を食べてから




お店は予約済み?




それじゃ、移動しましょうか

Dsc_3173


やっぱりね、暑いときは田楽に限るよ

Dsc_3177


有名なお店のようで、満員御礼状態です



身欠きにしんの田楽もあるのね


Dsc_3178


あー、お腹いっぱい




みなさんお疲れ様でした




それじゃ、ワタシは車で帰りますよ




途中、我慢できなくて寄っちゃいました

Dsc_3179


いつものラーショじゃないんです



Dsc_3180


おいしいね~




し・あ・わ・せ

2015年7月25日 (土)

東北ブロック会議

上期東北ブロック会議が開催されました

毎年、東北各県が持ち回りで開催します


今年は福島県


会場はこちら

Dsc_3140



とても大きな病院内の研修室をお借りしました



到着は12時過ぎ



会議開始は14時




周辺をブラブラして、昼食でも食べましょうか




頭上には国旗が掲げられています

Dsc_3138


いたるところにたくさん



後から聞いたら、この地域の風習でお祭りがある時期になると国旗を掲げるのだそうです



「山形はやらないの



「やりません。」



即答です




今日のお昼は・・・・




ここに決めた

Dsc_3135

Dsc_3136


中に入ると、カウンターがコの字型に配置されています



こちらのお店、夜間は居酒屋として営業しているようです



お店の中には、仕込む材料とか器具が所狭しと並んでいます




片付けられない芸人の部屋みたい




店内には先客が2組



ベストな注文を行うためには、常連のメニューを確認するのが一番です



あれは味噌なのだろうか? 醤油なのだろうか?



店内をキョロキョロするフリをして先客の丼を覗き見る



結果、よくわかりません


迷った挙句、味噌ラーメンを注文





その後、店内はほぼ満席状態



かなりの繁盛店のようです




ですが、ワタシの気分は凹み中




だって、お客の8割以上が塩ラーメンを注文しているんだもん




でも、味噌ラーメンもおいしかったです

Dsc_3137



さあ、お腹を満たして会議開始です

Dsc_3142


次期診療報酬の改定に向けた対策を考えます



いろんなことを考えないといけませんね



とても充実した会議でした



宿泊は東山温泉です

Dsc_3148


非常に大きな旅館です




高級旅館の象徴ともいえる、ロビーの生け花

Dsc_3144


角度を変えて数枚の写真を撮った後、花の鮮度を確認しようと生け花に近づくと・・・






造花でした



カッコわりー




客室からは会津の町並みが一望できます

Dsc_3150


明日もガンバル

2015年7月24日 (金)

土用の丑

今日は土用の丑


職場の給食でもうなぎを準備しますよ


入院中の患者は食べることが唯一の楽しみな訳で・・・


献立表を見ながら、みんな「ソワソワ」しています



「期待して待っててね」とハードルを上げるか

「病院だからね それなりだよ」と期待値を下げるか
ワタシは今の職場では、後者を選択します



ハードルを上げてもいいのだけれど、一旦期待値を下げてうなぎを提供した方が感動するから
もちろん、感動するようなうなぎが提供されなければ話がつながりません



さぁ、





さぁ、







病院給食のうなぎはいかに


Dsc_3125


どうです?



まぁまぁかな



肉質が軟らかく、おいしいうなぎです

Dsc_3127


うなぎの価格を考えると、このサイズが限界



どこで帳尻を合わせようか考え中です



患者さんに楽しんでもらえたかな

Dsc_3128


郷土料理の夕顔の炒め煮も初登場

Dsc_3129


夏だなぁ~

2015年7月23日 (木)

開花宣言

花壇に植えたヒマワリが大きくなりました

Dsc_3122

手前から奥にかけて背が大きくなるように品種を選んだのですが・・・


ヒマワリって、大きくなるのね


予想をはるかに超えてビックリ


所々に花が咲いています


Dsc_3123

奥さんの帰りを待っているみたいだね


さぁ、明日は花金  古いか


残り一日、張り切っていってみよ~

2015年7月22日 (水)

朝顔

職場の朝顔が咲いています

Dsc_3119


とっても珍しい品種なんだとか



昨年植えて、種を取って植えた結果です



これ、固定種なんだろうか



来年が楽しみです

2015年7月21日 (火)

海の幸

部下のコバから差し入れが


「奥さんの実家から送られてきたんですぅ~


うむ。



この時点でワタシの精神が伝わっていると感じる



この年代、言うとすれば「うちの嫁」とかでしょ



それ、ダメよ



一緒になってくれた女性を尊敬しなきゃ


尊敬が尊敬を呼ぶ




そう、尊敬 ワタシにできないことをやっているんだもんね



で? 何よ



・・・



Dsc_3115

サザエじゃーん


たくさん頂いたのですが、ワタシは今一人暮らし



人生の先輩におすそ分けをして、家路につきます



さて、どうするよ

Dsc_3116


やっぱ、焼きでしょう


右上の貝は蓋がありませんね


刺身で食べたんですが、肝が残っていたんで焼きました



磯の香、サイコー


奥さん、ごめーん


煮えているね

Dsc_3117

この音がね


大丈夫 奥さんが帰ってきたら、もっといいのを準備するから


で、どうだい

Dsc_3118


おいおい、飲んじまうだろうが


酒を控えようとしている中、絶妙なタイミングで最高の食材を頂きました



素晴らしくおいしかったです


コバ、ユイさん、ありがとね

2015年7月20日 (月)

疲れを癒しに

珍しい・・・


全身、超筋肉痛


頑張った証かな


疲れを癒しに温泉へ


Dsc_3113

ゆっくり、ゆっくり体を休めました



年齢のせいにはしたくありませんが、コンディションが戻るのに時間がかかること



今日は海の日


以前は、夜通し浜辺で遊んでいました


真剣にね


きっとこの方向に、あの頃の浜辺があるはず

Dsc_3114


あの時の真直ぐな勢い


忘れてないかい



さぁ、進もうか

2015年7月19日 (日)

第30回温海トライアスロン

台風11号の動きを気にしながらのトライアスロン当日

温帯低気圧に変わったとはいえ、晴れ間は望めないのか

目指す方向は、なんとなく晴れているように見えます

Dsc_3079


大会会場に到着


海の波は3mの予報だけど、港の中が会場だからスイムは開催されるようです

Dsc_3080


朝井師匠と水温チェック

Dsc_3081


それから、バイクラックのチェック

Dsc_3084


どこが自分の場所なのかを確認して、トランジションのイメージを膨らませます



いよいよ、ナンバーリングへ



朝井師匠、男前な顔をしてどうしたの

Dsc_3087


ワタシは78番

Dsc_3089


気分も盛り上がってきました


会場も熱気がムンムンです

Dsc_3094


さぁ、奥さんの代わりに群馬ちゃんを搭載します

Dsc_3090


そろそろ行くかっ



人は、練習をして結果を出せる準備ができてから公言するタイプと、公言したことを実行するために努力する二つのタイプに分かれると思います



ワタシは間違いなく後者だと思います

Dsc_3091


いよいよStart



スイムの調子はまずます



バイクは先週の群馬ロングツーリングの成果を見せるべく挑みましたが、昨日の草むしりが影響し、内モモが痛ぁ~い


ランは1時間をわずかに切れませんでしたが、今までで一番いいタイムだと思います



閉会式の会場には、歴代のTシャツが展示されていました


Dsc_3095


30回記念大会だもんね



忘れちゃいけない、もう一つのお楽しみ


おにぎりと・・

Dsc_3102



地元の牛乳


Dsc_3103


うまいんだなぁ~、これが



上位入賞者の表彰式


Dsc_3106


ワタシは表彰台に登れる時が来るのだろうか・・・・



・・・。




・・・・



Dsc_3107



やったぜ



トライアスロン人生で初表彰台です



ん?



なんか、怪しいって



まぁ、特別賞ですけどナニか



30回の記念大会だからね




「えっ 30位なのっ」って思うでしょ




ワタシ、130位でした



これを機会に、モチベーションをぐいぐい上げたいと思います



枝豆の季節になったら送ってくれるみたい


Dsc_3110


これも、奥さんが群馬からパワーを送ってくれたおかげだね



奥さん、いつもいつもありがとう



今年のトライアスロンはこれで終了



後は、ハーフマラソン2回、フルマラソン2回を予定しています



さぁ、休んでいる暇はないぞ



突き進むべし



~結果~


130位 / 272人

スイム 32:51

バイク1:13:09

ラン1:00:26


2:46:26




大会スタッフの皆さん、とても楽しい大会でした



本当にありがとうございます

2015年7月18日 (土)

チームTシャツ

今年も龍神月山が開催されます

龍神月山とは、その名の通り月山の麓の自然豊かな地形を生かし、なんと名水百選にも選ばれた立谷沢川までもコースに組み込んだエンデューロレースなのだ

今年は仕事の都合で福島に行かなければいけません


レースは参加できませんが、こちらはちゃっかりGet

Dsc_3078

毎年、S.D.SさんがデザインしてくれるチームTシャツです



ナイスなデザインでカッコよろしゅうございます




今年はこのTシャツを着て、反省会に突撃です

2015年7月17日 (金)

高橋名人

朝、ゴミを持って家を出ると、玄関先に高橋名人が登場


「今日も車を置かせてくれのぉ~


高橋名人は向かいのお宅の庭を管理している庭師さんです

そんで、農家であるらしく、我が家の畑を丁寧に指導してくれます


「りんごは袋をかけた方がいいぞ


Dsc_2792


今年は初収穫が期待できそうな紅玉です



袋をかける「有袋(ゆうたい)」と「無袋(むたい)」があることは知っていました



どうしようか迷ったのですが、無袋の方が食味が良いということでそのままにしていたのですが・・・



高橋名人から話をされると迷っちゃうね



この週末、考えましょうか



ゴミを出して自宅に戻ると、高橋名人が手招き  コイコイ




立派なミニトマトをたくさんいただきました

Dsc_3068


完熟していてとってもおいしいです



高橋名人、奥さんがいなくてとっても寂しそう



来年も待っていますよ~

2015年7月16日 (木)

雪坊主

2015~2016シーズンのイベントが満載です

Dsc_3064

真夏日なのに、もう頭の中は冬景色




年会費を忘れずに振り込まないとね



今シーズンは、イントラの年次講習に行かないとね




「講習の際にはFS(フリースタイル)マテリアルをできるだけ用意してください」だって




装備の性能が格段に向上し、FSでもAP並みの滑りが実現している今日。



事実、スノーボードスクールのイントラはFSを中心に使用しているね



まぁ、習う方がFSってこともあるけれど




絶滅危惧種のAPを守り抜きたい反面、最新のFSでカービングを決めてみたい思いもあるぬぁ~

2015年7月15日 (水)

薩摩白長茄子

このところの真夏日で、家庭菜園の野菜はグングン大きくなっています

茄子もやる気を出してきましたよ

Dsc_3060


葉っぱがね、異常にデカい


ワタシの手の二倍は楽にあるね

Dsc_3059

どのように管理すればいいのか気になったので、調べてみました



「薩摩白長茄子」
晩生系で大株になるので、千両2号等の早生系ナスより株間を1.5倍ほど広く空ける。高温乾燥期は敷藁し灌水するなど水分維持に注意する。(水田等過湿に成りやすい圃場では高畝にする)




あれっ



大株になるってところを見落としていました



今も、まさに大株って感じが出ています

2015年7月14日 (火)

時の流れ

近所の病院が移転新築します

Dsc_3055_1

あっというまに出来ちゃった


見学会が楽しみです



我が家のブルーベリーもスクスクと

Dsc_3058

時間の流れを肌で感じます


2015年7月13日 (月)

猛暑に負けず

我が家の家庭菜園

Dsc_3050_1


絶賛、生育中



これから、どうなるのでしょう

2015年7月12日 (日)

前橋七夕まつり

Dsc_3034_1

町中がきれいだよ

楽しい時間はアッというま


今日、帰ります



帰りは輪行で

Dsc_3041


ところどころに、思い出の道を見ることができます

Dsc_3046


帰ってきたよ庄内に


やっぱり、庄内は最高だと思います


山・川・海、全てのものがそろってる


酒田駅に到着


バイクを組み立てて、いざ、現実の世界に

Dsc_3048


奥さん、最高の時間をありがとう

2015年7月11日 (土)

けやきウォーク前橋

昨日の疲れもほどほどに、奥さんとけやきウォークにやってきました

Dsc_3030


気温は35℃


めまいがするぜ


さぁ、ここで自己啓発本を買うよ


51o5bu1afzl_sx344_bo1204203200_



奥さんがこのような本に興味を持つとは思わなかった


お先に読ませてもらいます



とっても興味があった本だからね




でも、まさか、目的は違えど、この本を二人が目指すとは思わなかったよ




本を読むのは自分の選択肢を増やすこと



楽しく学ぼうよ

2015年7月10日 (金)

勝手に!ツール・ド・群馬  ~小千谷市→前橋市~

みなさん、おはようございます

向かう方向はガスがかかっております


現在時刻は4時

豪雪地帯特有の住宅が、旅の雰囲気を高めます

Dsc_2922

さあ、行こうぜ


このホテルのみなさん、接遇に関して超満点です


またこの地を訪れるなら、真っ先にこちらにお世話になります



「お客様は群馬に向かわれるのですよね


朝の4時だよ



そう言って見送ってくれたホテルマンに、記念の一枚をお願いしました

Dsc_2923

素晴らしい対応をありがとうございます


おかげでペダルも軽い、軽い


心は晴天




空は、まぁ曇ってますけどね

 

Dsc_2925


信濃川です

Dsc_2926


あのね・・・


ナビを疑っているわけじゃないんだよ



でもね、標識に「長野」の文字が出たら焦るよね

Dsc_2927


学生時代、南魚沼に住んでいたので懐かしい風景を楽しめると思っていたのですが、ナビのおかげで全く来たことのないトコロを走っています



ここに来て、予想外の新規開拓です

Dsc_2930

もしかしてですが、ここから目的の湯沢に抜けるためには峠を越えなくてはいけません



・・・たぶん。



予感、的中

Dsc_2934_1



中央に見える山を越えるみたいだね




魚沼スカイラインの標識にビビる

Dsc_2935

想像するに、スカイラインってことは眺めがいい = 標高高いってことでしょ



ゆっくり、しっかり登ります



山菜は没収されて、罰金も取られる

Dsc_2936

最悪やん



以前住んでいた所でワラビを近所の方に配ったら、「ワラビは一本一本、手で取らないといけないから大変なんだ 御馳走様」って言ってもらったことを思い出すなぁ



山菜取りをやったことがあるから言えることだよね



そういう経験値をグングン上げたいと思います。ワタシ



この旅が終わったら、「ロングライドはね・・・」なんて語れるかな


坂道は続きます

Dsc_2937


ちょっと前からのぼりが増えてきたことは気が付いていました

Dsc_2942
妻有?



え? あの妻有


なんか、ワタシ、エントリーをし損ねた、ツールド妻有のコースを走っているみたい


Dsc_2940

このトンネル


写真は出口(湯沢側)です

Dsc_2943

何でもないでしょ

と、入ったトンネル


今回、一番の難所でした


「下り」 「滑る」 「暗い」 三点セットのトンネルはやばい


トンネルを抜けるとホッとします

Dsc_2944

足を止めてゆっくり景色を見ながらサイクリング

油断するなよ

Dsc_2947

昨日宿泊した倉庫にもあったよね 「スリップ注意


何かが起こる予感を感じながら、慎重にブレーキング

平坦な道に来ました


なんだか、見たことのある場所だなぁ

Dsc_2951

湯沢につながる道に出たんだね

Dsc_2953


・・・・。


南魚沼だ



まさか、学生時代に過ごした土地にバイクで来るとは思っていなかった


なに?


泣いてんの?オレ

Dsc_2958


行くぜ 行くぜ


東京までは、もう一泊したら行けるね

Dsc_2959


この発想、はっと思う。



脳みそ筋肉バカ系じゃね

まさか、ワタシ、変な道に片足入ってる


そうじゃない、そうじゃないぞ



まぁまぁ、頑張ろうよ


目的地に到着

Dsc_2960

駅構内のこちらのお店

Dsc_2992

中に入ると・・・・

Dsc_2961

ビビる


酒は飲めないからね


目的はこちら

Dsc_2962


開店直後だから人は居ないね

Dsc_2984

好みの具を選ぶんだね

Dsc_2963

おにぎりの大きさは2種類

Dsc_2965

小さいのでも一合か・・・


これから三国峠を越えますからね、ワタシ


四合の大爆おにぎりなんて無理でしょ


無理は禁物です




「それじゃ・・・



ふっ



男は勿論、4合だろ

Dsc_2969_2


でもね、これ、ブログネタとして数口食べて持ち帰る予定



注文するとき、店員さんに包んでもらうようにお願いしました


あっ 根性ねーなとか言うんじゃないよ



四合は想像を絶するよ



食べ始めると、具が出てこない

Dsc_2970

味噌汁碗と比べると、おにぎりがデカすぎ



峠越えで具は楽しもうかなぁ~



そろそろおにぎりを包んでもらおうと準備をしていると、後方からカップルの視線が


「あれ、大爆じゃない

「すげーなぁ。あれは無理でしょ




ふっふっふ。



君たち、ワタシはアイアンマンなのだよ



包むことを忘れ、食べ進める

Dsc_2971

あれ


観光客かな



店内が騒々しくなる


あっ

ちょっと具が出た

Dsc_2973


この写真撮影は、休憩をスマートに演出するためのアイディアなのだ



ちょっと


みんな、早く移動しなさいよ




「がんばれ~」とか言うんじゃない




このおにぎりは、ワタシの補給食なんです



一気に食べたら意味が無いのっ



あっ、具がいっぱい出た


Dsc_2974

具は中央に集合しているんだね



この撮影も休憩を兼ねています



なんかね、めまいがする




そろそろ限界


包んでくださ・・・・



「ガンバレ!ガンバレ!

そう?

Dsc_2976


食うんかい



グッ・・  ギュ・・・  グッ・・・



で、四合完食



喉までご飯で満たされている感じ


おー


爆弾おにぎりを食べると殿堂入りなのね

Dsc_2980

越後湯沢の駅で下車することがあったら見てください

Dsc_2981

Dsc_2983

爆弾を完食すると賞品があるんだって




イヤッホー



ん、入浴券

腹いっぱいで風呂に入ったら具合が悪くなるよ



でも、せっかくだから見学だけね

Dsc_2986


「いらっしゃーい 入れたてですよ

Dsc_2988

聞けば、さっき、日本酒を湯に投入したのだと


ワタシが本日一番なのだと。



そんなこと言われたら・・・・

入っちゃうねぇ~

Dsc_2989


満腹と入浴による軽度の疲労を抱え、三国峠を目指します

Dsc_2993

湯沢で気温は30℃

Dsc_2996

目指す道はすべて登りです

Dsc_2997


斜度6%の表示が出ていますが、そんなもんはカンケーねえ



だって、進まなきゃ目的地に行かないんだもん

Dsc_2999


苗場スキー場って峠に挟まれた場所にあるんだね


知らなかったよ

Dsc_3002


超リゾートって感じ

Dsc_3003

絶対、奥さんと滑りに来るぞ


待ってろよ、苗場




道路標識を見て、少しの安堵

Dsc_3005


片側通行ってことは、安全に走行できるもんね



イヤイヤ、現実は甘くない




片側交互通行ってことは、向こう側に相手がいるってこと



ワタシがこの道を抜けなきゃ、対向車は走行できないってこと


まさかの、坂道ダンシング

Dsc_3006


トンネル二つをまたぐ工事でしたが、ワタシは途中で休憩を入れさせていただきます



ヤバイ、ヤバイと思っていたトンネル

Dsc_3007

その手前で休憩し、現場で作業する方に日陰で体力を温存するように場所を確保してもらうの図

Dsc_3008

この優しさ、現場で働くワタシの親友と通ずるところがあります


「そこで休んどけ 日陰だし、安全だ



言葉は直球ですが、愛があります


酒田の仲間は元気かなぁ~なんて思いながら一休み




難関のトンネルを想像をしないほどスムーズに走行させていただき、ありがとうございました



ここまで、道路工事に数回遭遇しましたが、警備員の方々は全てお辞儀をして通過させてくれました


ワタシ、日本に生まれてよかったよ


この文化は、教えようとしても根づかないよね


一人ひとりのセンスだからね



日本は最高だよ



Dsc_3009


トンネルを超えるとカーブの標識が出現


これから、55のカーブを下るのね

Dsc_3012

登りのストレスを解消するために、ぶっちぎってやりました


ガツガツ下って、沼田市へ

Dsc_3015

群馬に近づいた感じでテンションもアゲアゲ


途中には、モツ煮で有名な永井食堂

Dsc_3016

いやぁ~、混んでますなぁ~



爆弾おにぎりがなかったら寄ってみたんですが、今は無理


まだ腹いっぱい




そのおかげか、ハンガーノックとは無縁だね




群馬県に入ると、謎の植物があちらこちらに植えられています

Dsc_3017

きっと、コンニャク芋です


その土地の風土を感じるのは楽しいです



前橋は目の前

Dsc_3020


奥さんの住まいに直行したいのは山々ですが、儀式があるじゃないですか



そうですよ


県庁撮影

Dsc_3024


あのね、この写真を取るために、何度も転んだんだよね


脚に来てるよ




前橋は七夕まつりの真っ最中

Dsc_3025

あっ。



奥さんの住まいの見慣れた風景



無事に到着



体はおじさん。


心は小学生なワタシ

Dsc_3028


みんなから応援してもらって、このロングライドを完走できました



S.D.Sさんが、「サポートすっぜ」と言ってくれた時は、死ぬほど嬉しかった


人間がひとりでできることなんて限られています



仲間の協力がなければ生きていけないね


みんな、ありがとう



感謝、感謝です




今、自分にできる最高のパフォーマンスを




さて、奥さんは元気かなぁ

2015年7月 9日 (木)

勝手に!ツール・ド・群馬  ~酒田市→小千谷市~

この日が来たぜ


目指すは奥さんが暮らしている群馬県前橋市

みんなには、「無理だったら電車に乗るから心配ないよなんて言いながら休みをGet

4:30  ペダルに足をかける

GO

Dsc_2824

あっ


一人旅はさみしいよね


で、ぐんまちゃん搭載

Dsc_2823

ちょっと奥さんに似ていないか


ということで、奥さんとの二人旅になりました



OH

朝日が半端ねぇ

Dsc_2825

交差点は誰もいないね

Dsc_2826


振り向いて、鳥海山にこの旅の無事を祈る

Dsc_2827

湯の浜を軽快にRIDE

Dsc_2828

海水浴シーズンに向けて、浜茶屋もできているね

Dsc_2829

湯の浜はサーフィン発祥の地とも言われているよ

※諸説あり

Dsc_2830

どんどん距離を稼ぎます



いきなり現れたこのオブジェは

Dsc_2839

カブが名物なんです



コンビニで買ったアイスを、腰ポケットで溶かしながら休憩場所を探します



・・・



腹痛い

Dsc_2844

腰を冷したことが原因みたい



ついでに、エネルギーチャージ

Dsc_2843

見つめるのは、鼠ヶ関漁港

Dsc_2842

来週はこの場所でトライアスロンなんだよね


水が超きれい

Dsc_2847




そして、新潟県へ

Dsc_2849


ずーっと一本道でしたが、ここで運命の分かれ道

Dsc_2850


木戸銭のマスター曰く、直進は坂もあるが距離は短い


ん~


こっちでしょ

Dsc_2851


坂道は、脚が売り切れる可能性が大なので・・・



そして、通りたい道もあるんです

Dsc_2852


ここで写真を撮りたかったんです

Dsc_2856

素敵でしょ

Dsc_2857

自転車じゃなきゃ見れない景色だよ

Dsc_2858


気温は28℃だね

Dsc_2860


水分補給を万全に、RIDEは続く


素敵な直線やね

Dsc_2862

現在、自転車版ナビタイムを搭載して走行していますが、どうも裏道に引っ張られるんだよね

Dsc_2866

大通りだと道幅が広く、路面も綺麗なのでスピードが出るのですが・・・



おっ 新発田市へ突入

Dsc_2867

裏道なので看板が小さく、感動もそれなり


1時間おきに栄養補給をしていますが、昼食時もしっかり食べます


「全部食べますからレジ袋は不要です


というと、レジのお母さんは絶句


いやいや、そんなに驚くことではないです

Dsc_2868


さて、腹7分目で先を急ぎますよ


新潟市に突入

Dsc_2871

またしても小さい看板


感動もそれなり



周辺住民しか知らないような裏道が選択されます

Dsc_2873

どこを走っているのかよくわかりません


さて、この分かれ道。


普通なら左ルートを選択しそうなものですが・・・

Dsc_2876


ナビは右に曲がれと



ここを行けと・・・

Dsc_2877


ココハドコデスカ



道を抜けるとそこは三条市

Dsc_2887

晴天、参上


なんてね



遠くに見えるビル群が三条市街でしょう

Dsc_2888

ワタシ、市街から随分離れた細い道を走っています



長岡市

Dsc_2892

花火のデザインがあるだけテンションも上がる


当然、バイクも一緒に記念撮影



標識に上越の文字が

Dsc_2894

8号線を快調に走ります・・・が


インターチェンジなんかがあって、明らかにバイクはアウェイな感じです

Dsc_2895

一旦降りて側道をゆっくり走ります


でた


やっぱり

Dsc_2896


このナビは大丈夫か



新幹線の架橋を見つめながら先を急ぎます

Dsc_2899


山が近くなってきたね


小千谷市

Dsc_2901


今日お世話になるホテルは、町の中心にありました

Dsc_2902


さっと汗を流して夕ご飯へ

Dsc_2913

泊まるホテルの真ん前に、有名なラーメン店があるそうです

Dsc_2914


だっ、大丈夫か

Dsc_2915


まさかの準備中

Dsc_2917


ワタシは裏側から入ってしまったようです



しっかり営業中でした

Dsc_2916


注文は一番人気のチャーシュー麺

Dsc_2918


これがね・・


なかなか・・・



スペシャルに・・・・・




しょっぺえ~



醤油を飲んでいるみたい



店内は満員です



みんな、水をゴクゴク飲んでおいしそうにラーメンを食べています



ラーメンを食べて、初めて鳥肌が立ちました


参ったね


近くには、有名な果物屋さんがありました

Dsc_2920

パフェとかが有名みたい



いつか奥さんと来ようね


バイクはこの扉の奥に、厳重に保管されています

Dsc_2907

You 明日のRIDEは慎重にな って言われている感じ





さっ、今日は早めに寝よう

Dsc_2921


フロントの方から栄養剤をいただきました


普段、こんなサービスは無いようです


山形から群馬を目指すと話をしたからかな



みんなが応援してくれます



感謝

2015年7月 8日 (水)

四葉胡瓜(すうようきゅうり)

例年ならば今の時期、家庭菜園はトマトやなす、きゅうりが実りにぎやかになります

ですが今年は実りが遅い

着果はしているのですが、成長が遅いんです


これが固定種というものか・・・



いかに早く、そして大きく均一に成長させるための技術が、市販の苗にはつぎ込まれていることが分かります



すごいですねぇ~



さて、今晩はやっと実った2本目のきゅうりをいただきます

Dsc_2814


40㎝くらいまで大きくなるようですが、味見をしたくて仕方がありません



しかし、ワイルドな外観

Dsc_2815

イボイボが半端ねぇ~


シンプルにいただきます

Dsc_2816

切り方で味が変わるのかな? なんて思いました


さて、実食


・・・?



・・・??




苦いぃぃぃ~



口の中がゴワゴワします



嗚呼、小さいころに食べたきゅうりはこんな味だったなぁと思い出しました



昔はヘタのところをこすり合わせて、アクを抜いてから食べたものです


いつからか、そんな作業もしなくなりましたね



大切な食感は、肉質がしっかりしていて、もちっとしています



水分が少なめで、きゅうりの味がギュ~っと濃縮されています



次はいつになったら食べられるのかな

2015年7月 7日 (火)

栄養の話

バイク仲間のS.D.Sさんのご紹介で、栄養の話をさせていただきました

対象は中学生のご両親

何を話そうかなぁ~・・・と考え、考え 考え

「朝食」と「甘味料」をテーマに選択

わが県の中学生の学力はいかに

2


ふむ。悪くない


ですが、トップとは大きな差が


何が違うのか


やっぱり朝ごはん?

3


それとも寝る時間

4


やっぱり起きる時間かな

5

いろいろな見かたがあると思いますが、「朝食を食べる」ために「決まった時間に起きる」。


そのために「早く寝る」という一連の習慣、「規則正しい生活」ということが見えてきます



朝ごはんは乾いた脳に水を与えるような、非常に大切なものです



いきなり規則正しい生活をしろ! と言われても無理なわけで・・・


朝ごはんは生活の規則性を作るきっかけだと考えます

6

朝ごはんを食べるためには、その時間を確保しなくてはいけません



今、朝食を食べる習慣がない人は、朝に何かを口に入れる事を意識しよう


何でもいいんです。朝ごはんを食べるきっかけは


その行為が続けば、自然とお腹が空くようになります


そうしたら、食べる物の「質」と「量」を考えましょう


習慣になったらこっちのもの


多くの人は、昼食を抜くことは苦痛でしょ



それ、「習慣」ですから


朝ごはんを食べて元気に活動しよう


ちなみに、こんな調査もありました

7

朝ごはんを食べて、エリート街道まっしぐら


あとは、夏場に向けて飲料に含まれる甘味料のお話を少し

13

右側が人工甘味料と言われるもの


「ゼロ」とか「オフ」と言われる飲料には、必ずどれかが入っています


絶対に控えた方がいいとは言い切れません


ですが、各国で健康被害が報告されていることは事実です


個人的な見解ですが、「摂取量を制限する」必要はあるかと思います



自分の体と家族の健康を守るために



約20分くらいで話は終了



さて、帰ろうかなぁ~と考えていると、「甘味料って・・・・」と



質問キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



質問が出るということは、ワタシの話を興味を持って聞いてくれた結果だと思います


スゲー嬉しい



みなさん、また機会があったらお会いしましょう


「食生活を考えよう  ~食べ物が未来を変える~」


以上で終わります



S.D.Sさん、今回は大変貴重な機会を頂きありがとうございました

2015年7月 6日 (月)

威圧感

昨日作った木箱

Dsc_2804

大変よくできました


さて、いざ設置となると、どうしたものか


なかなか、存在感が・・・



とりあえず置いてみた


Dsc_2812


うん。


やり過ぎ感、満載


でも、我が家らしい


奥さんはなんて言うんだろうね



コメントに期待しよう




この作業中、内ももが半端ない筋肉痛でした



「あぁ、昨日のバイクが効いている



そう思っていました



でもね、ちゃうちゃう



この筋肉痛、草むしりです



もしかすると、全身運動は家庭菜園が最適かもしれません

2015年7月 5日 (日)

休日は!⑤ロングライドの試乗

もうね、風呂に行ってゆっくりしようぜ


・・って頭の片隅が誘惑するけど、これは外せない


ロングライドに向けて、装備の確認です


Dsc_2805


一泊分の荷物を積んでいく予定です


今日の疲れもなんのその



疲れているのかな




あっ、小学生の時、自転車に乗れる喜びって半端なかったよね



歩いてはいけないところに行けるんだもん



あの感激




最高でしょ

Dsc_2811



庄内は緑のじゅうたん



そろそろ、他の風景を見に行こうかな



尊敬する木戸銭のマスターにね、相談したのよ



「国道は大型車が怖いんです




「はい、大丈夫 それ、スリップストリームですぅ 大型車に引っ張ってもらってください



「目的地まで到着できなかったらどうしましょう




「はい、大丈夫 もう一泊しましょう




うん。マスターありがとう


かなり、前向きになったよ

休日は!④リンゴ箱?

そんな眼で見るなよ

Dsc_2802


わかるよ、格差だろ


あいつにあって、ワタシにない


分かっているよ



アレだろ



お昼過ぎ、作業に取り掛かる



行くか 城作りに行くかっ



君たちの城を作ろうじゃないか



どうだよ

Dsc_2801


作業はね、一つづつ完結しないといけないんです


ここまでやって、後は次回なんてことはいけません



だ・か・ら


やりました

Dsc_2804


塗っちゃったもんね~



今日も頑張ったよ

休日は!③梅干を漬ける

なんだよ、時間は11時を過ぎているじゃん


やりたいことが多いのは、幸せなことだね


さってと、梅干しの第二段階、赤しそを漬けるよ

Dsc_2793


赤しそは、そこらへんに育っています



その葉っぱをかき集めて・・

Dsc_2794

ボール一杯 約300gかな



梅干しには、梅の1割の赤しそが必要です



でもね、ムリ


だって、生えていないんだもん



せっかくだから、自家製で行こうよ



毎年違う味もいいんじゃない



と、いうことで、揉む

Dsc_2797


少なくないか

Dsc_2798


梅はスタンバイOK

Dsc_2799




赤しそを、梅酢になじませて・・・

Dsc_2800

2015年バージョン、我が家の梅干し1/2行程終了



さて、土用干しまでのカビの発生を警戒しよう

休日は!② りんごの夏剪定

草むしりを終えて、ただ今8時

おいおい、草むしりに3時間かい

それだけ手ごわい相手だったのです

お次は、りんごの夏剪定


Dsc_2790


大きくなることはいいことだけど、来年の着果に向けたコツがあるようなんだよね

Dsc_2791


ん~~~



独学(本から学んでいますけど)だけど、GO

Dsc_2792


よくわからない?



いやいや


結構、刈ってるよ



さあ、来年に期待しようよ

休日は!①草むしり

5時起床

正確には4時ですけど


さぁ、やるぜ


玄関は家の顔ですからね


ボサボサはやばいでしょ

Dsc_2785


楽勝



ではないんだな


ワタシの経験上、簡単に思えるものほど難しい



草のね、根がね。。



根性あるよ


でもね、やってやりました

Dsc_2787


途中、応援団が来ましたよ

Dsc_2786


威嚇していますけど、仲間だと信じたい


ガッツリ働いてくれよ



収穫?はこちら

Dsc_2789


むしったぜ


頑張ったよ、ワタシ



次は、リンゴの夏選定

2015年7月 4日 (土)

理事会

今日は理事会

高速を使って、約2時間の場所で行われます

いつもなら、ピューっと行ってサーっと帰ってくるのですが、愛車のプラ子が入院中

そうなら、これでしょ


Dsc_2774

はい


天気予報。ガチで当たってます



カッパを装着し会場へGO



Dsc_2777

会議開始の2秒前に到着です


これを、一般的には遅刻といいます


みなさん、お待たせしてスミマセン


早速議事に移ります

Dsc_2776


会議予定時間は5時間


ん~・・・  辛いぜ


ちなみに、服はビチャビチャです


そう、靴の中もね



途中、昼食休憩です

Dsc_2775

おー 以前よりおいしくなっています



企業努力、バンザイ



会議は無事に終了



月刻みの課題は何とかするとしましょう



帰り道は月山を越えますよ


自動車道を使わずに帰るのは何年ぶりだろう


景色を楽しみながら進むと、遠くに大きな噴水が出現



月山ダムの噴水です



噴水の時間は決まっているはずなので、コレはラッキーな予感です



大急ぎで駐車



でも、写メは撮る

Dsc_2784


噴水に近づくと・・


Dsc_2778


終わりかけやん


噴水に背を向け歩き出すと、ダムに向かって歩く人が一気に増えだす



もう終わったよ



そう心で語りながら歩いていると、大きな歓声が



まさか

Dsc_2779


まさかっ


Dsc_2780


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


Dsc_2781


ワタシ、こんなところで運を使っています



みんな見るよねぇ~

Dsc_2782


その後は店内を散策

Dsc_2783


最近、なんだかセカセカしていたなぁ~と思いました


車で移動していたら、ここで休むことはなかったです



急ぐ時でも少し休息して、今来た道と、これから進む道を整理する時間は大切だと感じました


コレ、仕事でも同じだね



さて、安全運転で帰りますよ

2015年7月 3日 (金)

職場体験

昨日、今日の二日間、市内の中学2年生3名が職場体験に来ています

ワタシは名ばかりの責任者

院内を説明し、各部門の実習に合わせて送り届けます

今日はアサガオのネット張りからstartです

Dsc_2771


上手く張れたかな



お昼休みに、「みんなは将来、どんな職業に就きたいのかな?」と聞いてみた


「看護師です×2名」



「理学療法士です




栄養士って選択もありますヨ

続きを読む "職場体験" »

2015年7月 2日 (木)

着々と準備!

仕事が一段落したらロングツーリングに出かけます

そんでもって準備中


仕事のユニフォームは白

腕の日焼けは映えまくります

あまりにも目立ちすぎるんです



そんなことでコチラ

Dsc_2768

これでロングライドもOK



顔の日焼けは仕方がないのです



そして、前回ウェストバックで苦戦した経験を生かし


Dsc_2769

シートポストに固定する荷物入れ


目視だけど、容量は3Lくらいあるんじゃないかな



さぁさぁ、いつ行くの




仕事が片付いたらです

2015年7月 1日 (水)

新潟シティマラソン

Photo


フルマラソン、しかも市内を走れるとあって狙っていました


でも、この大会に出ると3週連続でマラソンなんだよね


まぁ、いいか



エントリー完了です

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ