« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

青しそジュース

青しそジュースを仕上げます

鍋に煮出したジュースを入れ、ザラメを投入

Dsc_3626

湯気で写りが微妙・・


色は茶色だね



やっぱり赤しその鮮やかな色にはかなわないね



仕上げに酢を投入



赤しそだと赤色が更に鮮やかになるんだけど、青しそはいかに?

Dsc_3627

おっ



若干色が変わったね



赤紫蘇の色の変化は、アントシアニンが関係しているみたい



アントシアニンは酸性で赤、中性で紫、アルカリ性で青に色を変えるんだって

そこにクエン酸や酢なんかの「酸」を加えると、赤に変化するみたい

※クエン酸や酢は「酸」だけどアルカリ食品に分類されているよ詳しくはまた今度



青しそも赤しそほどではないにしろ、アントシアニンが入っているのかな?


「酸」で色が変わったのは意外でした




しそジュースを飲んで、元気にガンバロー

2015年9月29日 (火)

達筆

デイケアの利用者さんからいただきました

Dsc_3630

もの凄い達筆



Dsc_3632

なんか、胸がいっぱいになります



見える場所に貼って精進します


2015年9月28日 (月)

入魂!WAXがけ

シーズンインに向けてスノーボードのWAXがけ


Dsc_3603


今年も怪我無く、楽しく滑れますように

2015年9月27日 (日)

鳥海山ツーリング

お世話になっている自転車屋さんのツーリングに参加します


朝練など、ずーっとお誘いを受けていましたが、今日が初参加です


ワタシ、集団走行の経験がほとんどありませんのでドキドキです


集合時間の15分前に到着するものの、人影はあらず

Dsc_3615

バイクラックがスタンバイされていますから大丈夫でしょう


しばらくして、皆さんが集合



ほぼ皆さん初対面です



挨拶もソコソコ、早速出発



今日は鳥海山の紅葉を楽しみながら登るのだとか

お~ この感じ、いいですねぇ~

Dsc_3616


張り切っていきましょう

Dsc_3617


ここから、写真を撮る暇もない壮絶な戦いが始まる



十六羅漢までは問題なく走行



登り始め、胃のあたりに違和感  



前方の人が見えなくなる



焦る



ずーーーーーーっと後ろからスタートしたマスターに追いつかれる




残り半分(約1.5km)をマスターと二人で登ることになる



もう、呼吸することも辛い



肺からは、「ホヒィ~ ホヒィ~」と聞きなれない音がする




マ : マスター

ワ : ワタシ



マ 「スゴイよ ホラホラ、紅葉が始まっているよ

ワ 「ハヘ~ ホヒ~ ハッ (そうですね)」



声にならない会話が続く 




会話で盛り上げてくれるマスターの気持ちが嬉しいけど、今はそっとして欲しい



マ  「ホラホラ、ガンバレ あの右カーブを抜ければ


ワ 「ホヒ (マジ) ハフヒ(終わり?)」



気合でちょっとダンシング



マ 「つづら折りが始まるよ


ワ 「ホヒー(ウソー)」



勝手にゴールだと思い込んだのはワ・タ・シ



自転車乗りのあと少しは、発言するその人のレベルに反比例するのである




「ホヒィ~ ホヒィ~」 肺は鳴る



ワタシ、大丈夫ですか?



ワ 「マホシー (マスター)  ホシハハ(脚攣った)」



マ 「大丈夫だ 止まるな 頑張れ コゲ、コゲ、コゲ



鬼軍曹、現る




結構な勾配の坂道でペダルから足を離すこともできず、ただただ、どうにかしようともがく



きっと、攣った反対の足をつかって、引き足だけで登ったんだと思う



辛すぎて辛すぎて覚えていないけど、なんとか大平山荘に到着

Dsc_3619


みなさん、超待ちくたびれています



ごめんなさい



「さて、帰るか



えっ。ワタシ、今着いたんですけど



全く走れる気配のないワタシを察して、少しだけ写真撮影の時間となりました

Dsc_3618

綺麗だねぇ~

Dsc_3620


素敵だねぇ~


写真撮影をしているのはワタシしかいません



そうだよね、みんな待ちくたびれているもんね




その後、安全に下山してお店でBBQ

Dsc_3625


とっても勉強になった一日でした



今日の一言


「脂肪はただの重りでしかない

2015年9月26日 (土)

畑整備

秋風が吹くこの頃

朝晩はすっかり涼しくなりました


にんにくや山形せいさいを植えるため、菜園の整備を行います


まずは青しそから

Dsc_3604


随分大きくなりました


しその実もたくさん実っています

Dsc_3605


しその実を収穫しながら作業を進めます


Dsc_3606


半分終了


どんどん作業を進めますよ


Dsc_3607


しそエリア終了


しその実は味噌と混ぜて、ご飯のお供を作ってみましょう





たくさんのしその葉は・・・・


Dsc_3614



しそジュースにしちゃいましょう

Dsc_3613




次はきゅうりネットを片付けます


Dsc_3608



サササッと手慣れたものです


Dsc_3611


次はオクラを片付けます


これだけのスペースを取りながら、花を咲かせることもありませんでした


Dsc_3612


固定種の種から育てて苗を作ったのですが、植える時期が遅かったみたい



来年は気をつけましょう



オクラを片付けていると、釣りのお誘いが




それじゃぁ、ということで豆アジを釣りに港へ




沢山の豆アジを調理していただき、おいしいお酒をごちそうになりました




さて、畑整備の後半戦はいつやるの?

2015年9月25日 (金)

にんにくの赤梅酢漬け

酢漬け状態で待機中のにんにく

Dsc_3592


そろそろ、赤梅酢に漬けましょうか



赤梅酢をスタンバイ

Dsc_3589

日光消毒はしていますが、念のためもう一度煮沸します


Dsc_3590


にんにくを漬けた酢は別の機会に使うことにします


にんにくと赤梅酢の出会い

Dsc_3601


おいしくなって、ワタシに元気を注入してください

2015年9月24日 (木)

赤紫蘇でゆかり作り

梅干し作りで使った赤紫蘇を天日干ししていました

Dsc_3593_2


少々干し過ぎな感じもしますが


まぁ、大した問題じゃないね



この干し赤紫蘇をミキサーにかけて、「ゆかり」を作ります

Dsc_3594


ミキサーに入れて

Dsc_3596

粉砕


Dsc_3597

粉砕ならず


これ以上は細かくならないみたい


Dsc_3598


さらに細かくするには、ミルミキサーの購入を検討しなければいけません



とりあえず、冷蔵庫で保管します

Dsc_3599


ここで、ふと疑問が



赤紫蘇のふりかけを「ゆかり」と呼ぶことは、誰もが知っています



でも、なぜ「ゆかり」なの



「ゆかり」の名称で販売している三島食品にヒントがありそうです

20140911200726baf



むらさき草が一本咲いている。と言う(縁)だけで武蔵野の草花が、皆愛おしく(身近に)感じてしまう・・・

「縁」のあるもの、「ゆかり」のあるものとして、むらさき草が詠われているところから、「ゆかり(縁)の色」は、「紫色」を言うようになりました。

現在、人の名前で『紫子』と書いて「ゆかりこ」と読む方もおられます。
三島食品株式会社では、赤しその名前を考えたとき、商品の色が紫色であることと、皆様との「ご縁」を大切にしたいとの思いから、「ゆかり」と命名しました。

(三島食品HPより)




ワタシの「ゆかり」もご縁をつなげるように、おいしくなりますように

2015年9月23日 (水)

家に帰ろう

楽しかったシルバーウィークも一瞬で過ぎてしまいました



明日からは現実の世界に戻ります




奥さんは後半戦へ突入します





がんばって、がんばって、がんばって、その先に幸福が待っています




離れているけどがんばろう




電車は超満員

Dsc_3586


連休をナメテイマシタ

Dsc_3585


地元の駅も、今日は大賑わい


Dsc_3587


時間はあっという間に過ぎていくね


じっとしていると、すぐに齢をとっちゃう



やりたいことをすぐやろう。一生懸命に

2015年9月22日 (火)

佐野ラーメンはおいしいですか

今日も快晴



こんな日はおいしいラーメンを食べたいものです




せっかく群馬にいますから、足を延ばして栃木県佐野市へ

Dsc_3579

佐野ラーメンっておいしいの



ググって、ググって、おいしいと評判のお店を絞り込みました



そのお店に到着すると・・・



人が立っている





何か持っている






・・・「売り切れ」だって





他の店舗を捜索するも、「空腹 > 美味しいお店」の鉄板方程式に敗れ、目についたお店に突撃


Dsc_3584

駐車場に熊谷ナンバーの車がありましたので、少しは期待できるのかと・・・




「こんな穴場的なお店がおいしいんだよ」と奥さんに話をするものの、説得力は皆無




入店後、少しだけ後悔 ほんの少しだけね


Dsc_3582


たぶん、麦わら帽子で作った飾り物でしょう




注文はもちろん佐野ラーメン

Dsc_3581


スープはもっと薄い色をイメージしていました

Dsc_3583


麺はツルツル、なめらかでおいしいです



これが佐野ラーメンでしょうか



比べる方法がありませんので、自分を信じるしかありません



いいんです  おいしいんです





帰り道、多くのラーメン店は長蛇の行列でした




並ばずに食べられたのはラッキーか




それとも・・・

2015年9月21日 (月)

藤城清治の影絵

シルバーウィークは群馬を拠点に観光します




実は宿泊できるホテルが見つからず、最終手段で奥さんのアパートから発進することとなりました




シルバーウィーク、恐るべし


さあ、藤城清治の影絵を目指して長野へGO





ナビでは100㎞ちょっとの距離ですが、なんだかいつもと道路の雰囲気が違う




ちょっとずつ混んでいます




軽井沢を通過すると、対向車線が大渋滞



シルバーウィークヲナメテイマシタ




帰りは渋滞が解消していますように(祈)



車内から見る妙義山にびっくり

Mtmyogiinsummer


スゲー形






ワタシの進行方向はとびきり大きな渋滞もなく進みます




どんどん山奥に入り、現れたのは



Dsc_3569


池の平ファミリーランド




どこからこれだけの人がやってきたの ってくらい混んでいます


Dsc_3567



ワタシ、人ごみは苦手です

Dsc_3568


すごいぞ シルバーウィーク



目指すのは池の平ファミリーランドに隣接する影絵美術館

Dsc_3571



館内は写真撮影不可でした




とても幻想的な世界で、心が落ち着きます




期間限定でトリックアート展も開催していました




あ~ 奥さんが食べられるぅ~

Dsc_3574


ちょっとー 奥さぁ~ん



オラウータンが




オラウータンがぁ~




Dsc_3577


今日もいっぱい遊びましたとさ

2015年9月20日 (日)

奥さん、群馬に帰る

楽しい時間はあっという間



奥さんの休みも終わりに近づき、群馬に戻る日がやってきました



ワタシもシルバーウィークですので、群馬までお供したいと思います



いつもは高速でビュ~ンと走るのですが、今回は途中でブラブラします



7月に自転車で群馬を目指した時に見つけたお店でスイーツGET


Dsc_3544

クレープの種類が多すぎ



さぁさぁ奥さん、スイーツGET

Dsc_3543


GET

Dsc_3545


種類が多すぎて悩むね



気に入ったクレープがあったようです

Dsc_3546



その後も下道で群馬に向かいます




浦佐駅で休憩

Dsc_3559

ここは、ワタシが通った専門学校の最寄駅です



この駅の名物と言えば、南魚沼市を見つめる田中角栄像でしょ

Dsc_3558


たぶん違うと思うのですが、像の場所が変わったかい?


それとも向きが変わった?



もう20年も前の記憶は、途切れ途切れです




さらに下道で移動して、本日のメインイベントへ




こちらは自転車で群馬を目指した時におにぎりを食べた場所です



越後湯沢駅のぽんしゅ館

Dsc_3561


さぁ、もう一度四合おにぎりを食べるぜ



いや・・・ムリ





でも、せっかくなので一合おにぎりを購入

Dsc_3564


おいしいお米を奥さんにも食べて欲しいもんね

Dsc_3566


・・・・デカすぎるやろ



お腹いっぱいデス

2015年9月19日 (土)

瀬見温泉へ行こう

今日はゆっくり温泉へ


奥さんが群馬に帰る前に息抜きです




国道344号を経由します



途中、以前から気になっていたラーメン屋さんで昼食

Dsc_3520

1時を過ぎていますが、店内には沢山のお客さんがいます


メニューも豊富です

Dsc_3516



いろいろ迷いましたが、ここは大吉麺で決まりでしょう

Dsc_3517

あっさりしたスープですが、コクがあっておいしいです



ご馳走様でした



その後、スムーズに瀬見温泉へ到着

Dsc_3526


瀬見温泉って義経に関する伝説が多く残っているんだね


知らなかった・・・



さて、目指す温泉はこちら

Dsc_3522


町の中心にある共同浴場です



佇まいは、古き良き時代の温泉町といった印象です




でも、現代的なところもあり・・・

Dsc_3527



ドアの脇に設置されている料金箱にお金を入れるのね

Dsc_3531


ここね

Dsc_3528



自動ドアを抜けると、温泉とご対面

Dsc_3529

シャワーなんてありません


お湯を汲んで体を流します



無色透明、香りも少ない温泉です



とても温まりました



奥さんはゆっくり息抜きできたかなぁ~

山形せいさいの発芽

4日前に蒔いた種が発芽しました

Dsc_3537


こんな小さな芽から、1kgにもなるせいさいに成長するんだね

Dsc_3538


成長が楽しみです

2015年9月18日 (金)

高齢者ケア学会

高齢者ケア学会が開催されました


今年で14回を数えるこの学会、病院内では地域と連携する部署が主に参加するため、我々には開催案内が来ることはありませんでした


しかし、今年は「高齢者の食と栄養」がテーマであるため、栄養部門に案内が来て発表する運びとなりました

Dsc_3501

全部で14題の発表がありました




4つの部屋に別れ、各部屋3題の発表を一斉に行います

Dsc_3505



かなり盛況です




病院を退院した患者さんがどのように生活しているのか



地域で活躍する皆さんの活動を知ることができました



とても勉強になりました



実行委員の皆さん、本当にお疲れ様でした

2015年9月17日 (木)

松林にきのこ発見

グルメ・クッキングのカテゴリーでいいのか迷います




先日、奥さんが近くの松林にキノコが大量発生していることを確認しました




今年の異常気象が影響したのでしょうか




とりあえず、現場に急行です



すると、どうでしょう




手のひらサイズのキノコがゴロゴロ


Dsc_3493



怪しい。。 



怪しすぎる。。。




興味のある方がいるらしく、周辺にはキノコの傘裏を確認した様子もアリ

Dsc_3494



見た感じ、食思は全く動きません




でも、万が一の食糧難に備えて情報収集しようじゃありませんか





「松林  キノコ」   ポチ  




アミタケ???  Wikipediaより




真相は不明のまま





誰か、情報をください

2015年9月16日 (水)

山形せいさい(しんこく青菜)を植える

今年の冬は、自家製のせいさいで漬物を作ります

Dsc_3486


去年も植えたけど、時期が遅かったみたい



いざ植えようとしたものの、我が家の畑は「絶賛生育中



Dsc_3487


時間は待ってくれないので、こちらに植えます


Dsc_3490


セルトレーです



お庭が狭い我が家には必須アイテムですね



せいさいの種はこんなに小さい


Dsc_3492


約2mmくらいかな



こんな小さな種が大きく成長すんだから不思議だよね




野菜も生活も、なんでもかんでも種を蒔かなきゃ始まらないよね

2015年9月15日 (火)

君の名は?

春に植えた小松菜のこぼれ種が成長しました

Dsc_3483


小松菜っぽいけど、ちょっと違う




↓小松菜

5c64816f0d3f0425987963f6817d2ebcaee




茎が細めで折れやすく、葉が根元まで生えています

Dsc_3484



春に植えた小松菜の種はF1だったので、今成長した葉は掛け合わせた親の性質が出たんだね




『種屋は世界を制する』と言われる理由がわかるね



だって、種を買わないと同じ野菜ができないんだもん



いくら種をとっても、元の野菜はできないんだよね




野菜飢餓に備えて、種を自家採取することは意義のあることだと思います




ただ、種を取るまで野菜が畑を占領するので効率が非常に悪くなりますが・・・




とりあえず、この葉っぱを食べてみましょうか

Dsc_3473


みそ汁でいただきます



青臭さが無く、シャキシャキして美味しいね



この野菜の種は事前に採取済みなので、我が家の自家製野菜として育てていきましょう



ところで、君の名は?

2015年9月14日 (月)

あじさい

職場の玄関脇にあじさいが寄贈されました


Dsc_3475

平成27年7月となっていますが・・・



まぁ、深くは触れないでおきましょう

2015年9月13日 (日)

東北夢ツーリング②

おはようございます


こちら、APPIスキー場です

Dsc_3463


今日は午後から雨の予報です



マラソン大会もあるのね


Dsc_3468


しかし、体が痛い


久しぶりにバイクに乗ったからかな




いやいや




夜のダンスが効いたみたいです



体は痛いが、腹は減る




早速朝食をいただきます

Dsc_3467



お腹を満たし、いざ出発




もちろんカッパ着用



こちらは横手城

Dsc_3471


横手の街を一望できます

Dsc_3472


ここから、いよいよ雨が本降りに



写真撮れません



かなり寒いです



視界が悪い中、安全運転で我が家へ




雨で少し残念でしたが、とっても楽しいツーリングでした



先頭で引っ張ってくれたキクチさん、後方でサポートしてくれたチョーさん、大変お世話になりました ありがとうございました



そして、我々夫婦をいつも気遣ってくれたスガカズさん、ありがとうございました




次の東北夢ツーリングでは、必ず景品をGetしましょう




オデコに抽選番号を貼り、お祈りするライダーの図

Dsc_3457

2015年9月12日 (土)

東北夢ツーリング①

この週末、ツール・ド・東北が開催されます


ワタシは残念ながら抽選にもれたので参加権ナシ


さて、どうしたものか・・・。


この状況を知ってか知らずか、お世話になっているバイク屋さんからツーリングのお誘いをいただきました


400名がAPPIに集結する、東北夢ツーリングです


過去、ワタシは1度だけ参加したことがあります

丁度奥さんも帰ってきていますので、2人で参加しまーす

朝8時、バイク屋に集合

Dsc_3434

知っている方はチラホラ



まぁ、2日間一緒にバイクに乗っていれば仲良くなれるでしょう



総勢26名

2班に分かれて出発です



途中、休憩場所で合流

Dsc_3438


これだけバイクが並ぶと見事です



とりあえず、お約束の・・・

Dsc_3442


秋田犬がいるというので見に行くと

Dsc_3439


昼寝中




さて、お腹もいっぱい



APPI目指して走りますよ



ガスがかかった八幡平アスピーテラインを抜けて



到着

Dsc_3444


いろいろなバイクがあるんですねぇ~

Dsc_3443



温泉で汗を流したら



みんなこれが楽しくて参加しているようなものです

Dsc_3452


イベントが始まる前にお腹にチャージ

Dsc_3450



Myガソリンもチャージ

Dsc_3454


歌って踊って大盛り上がり

Dsc_3460


沢山の人との出会いに感謝です



深い夜は続く

2015年9月11日 (金)

美味しいお店

地元にレストランは何店舗かありますが、ワタシのお薦めはこちら


Dsc_3430


ピノキオさんです


こちらのお店は、マスターと奥さんのお二人で営業しています



料理人のマスターは口数少なく、とっても料理に情熱を注いでいます


Dsc_3433


この料理がおいしいこと



ボリュームも半端ないです



以前、マスターに聞いたことがあります



「これだけの料理を出して、儲けはあるんですか




「うちは2人でやっているから大丈夫 もし、従業員がいたら無理だろうなぁ~

「儲けは最小限でいいから、料理を楽しんでもらいたいんだよ




「そうそう 潰れてもいいのよ」  ← マスターの奥さん





いやいや



それは困ります




今日もご馳走様でした

2015年9月10日 (木)

デザイン一新

給食で提供している牛乳のデザインが変わります


現在は四角いパックです

Dsc_3429


それが、こちらに変わります

Dsc_3428


冷蔵庫に保管する時、持ち運ぶ時などは四角パックが場所も取らず、安定して良かったのですが・・



これも時代の流れなのかな




パックのデザインが変更されて、どんなメリットがあるんでしょうか



使い慣れると良さが分かるのかな

2015年9月 9日 (水)

職場体験

昨日から中学生が職場体験を行っています


将来の夢は看護師さんになることだそうです


病棟の看護業務はもちろんですが、せっかくの機会なので病院内の全ての仕事を少しづづ体験してもらいます


今日は菜園の草むしり

Dsc_3418

時間を作って、職員も草むしり

Dsc_3420


当院の菜園は、各病棟から見える場所にあります



中学生のみんなには、菜園をきれいに維持する意義を伝えます



思いがけない病気に見舞われ、生きがいだった畑仕事ができない患者さん。

入院中の為、自分の畑を自由に見に行けず、悔しい思いをしている患者さん。


日ごとに大きくなる作物を見て、喜んでいる患者さん。



「患者さんの元気の源なんだよ」なんて話をしながら草むしりを続けます



約30分でこんなにきれいになりました

Dsc_3419


さぁ、次は病棟からこの畑を見てみよう



どんな気持ちになるかな




仕事にはそれぞれ重要な役割があって、互いが綿密に絡み合って社会が成り立っているね



大切なのは人の気持ち、人の立場になれること



どんな仕事でもね



がんばろう

2015年9月 8日 (火)

発表練習

H爪先生の貴重な時間をいただき、マンツーマンで発表練習です


Dsc_3416


いつもこの瞬間、死ぬほど緊張します



良い発表は1日にしてならず



何度も何度も練習して、質問をシュミレーションして本番に備えるべし



スライドを見て、コメントがスラスラ出るくらい読み込みます



さぁ、ガンバロー

2015年9月 7日 (月)

スノーボード ブーツ決定

X51506


X5 GTX ― BOAに決定です


日本人のためのブーツ



滑るのがこれほど待ち遠しいのは何時ぶりだろう

2015年9月 6日 (日)

花壇に花を

ひまわりが強風で倒されたため、我が家の花壇は休業状態



奥さんのセンスで花壇を華やかにします

Dsc_3414

じぃ~っと花を吟味しています



気に入ったお花はあったかな

2015年9月 5日 (土)

夜釣り(船釣り)

職場のみなさんと夜釣りに行きます



奥さんも同乗して、釣果はいかに


Dsc_3409


鳥海山がきれいです



これは釣果が期待できそうです 根拠ナシ

Dsc_3412


午後6時、一投目

Dsc_3413


奥さんはやる気十分です



さぁ、気になる釣果は・・・




全く釣れません





正直なところ、15cmくらいのアジが2匹釣れました



帰港は11時



まぁ、こんな日もあるか

軽くウォーキング

奥さんがウォーキングに目覚めました


と言うことで、庄内空港周辺をウォーキング



丁度、飛行機の到着時間だったみたい

Dsc_3404

こんな景色を見ることはないもんね




帰り道、グーグルカーを発見

Dsc_3407

グーグルマップをチェックする楽しみができました

2015年9月 4日 (金)

スライド完成

9月18日に発表するスライドが完成しました

H27918pp__02

H27918pp__03

H27918pp__04

H27918pp__05

H27918pp__06

H27918pp__07

H27918pp__08

H27918pp__09

H27918pp__10

H27918pp__11

H27918pp__12

H27918pp__13


本番に備えて読み込みましょう

2015年9月 3日 (木)

ビンディング決定

悩みぬいた結果、ビンディングを決定

Fleaboardshop01_5fx03sf_1

15-16 FLUX SF


軽量かつクイックなレスポンス


クイックなボード操作を実現する だって

2015年9月 2日 (水)

9月なんだからぁ~

8月はダラダラと過ごしてしまいました


起きる時間が遅くなり、自転車をまたぐことも忘れ・・・


走れば息切れするし


もう、強制的に動くしかないでしょ

Dsc_3401


30日券も買ったしね

Dsc_3400


よし


体を動かそう

2015年9月 1日 (火)

群馬旅行記③

今日は地元を目指して帰ります

天候は雨

高速道路から見える景色は霧で遮られています


きれいな景色を満喫したかったなぁ



新潟の黒崎インターで昼食を食べようとすると


Img_0


あらら


スタバじゃありませんか




高速道路に設置されているのは珍しいんじゃないかな



まぁ、お昼は普通にラーメンです



写真撮り忘れ




もう3時間



安全運転で帰りますよ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ