« 再来 三番ホルモン | トップページ | 憧れの聖地へ »

2015年12月30日 (水)

目指すは谷川岳

人生初群馬でのスノーボード


と、楽しみにしていましたが、雪がありません



周辺のスキー場は一部滑走可能



でも、非常に怪しい・・・



少しでも雪が積もっているところを、グーグル先生を駆使して探します


・・・ここ、いいんじゃない



Wikipediaより

谷川岳
(たにがわだけ)は群馬新潟の県境にある三国山脈である。日本百名山のひとつ。周囲の万太郎山仙ノ倉山茂倉岳などを総じて谷川連峰という。

谷川岳の標高は2,000mにも満たないが、急峻な岩壁と複雑な地形に加えて中央分水嶺のために天候の変化も激しく遭難者の数は群を抜いて多い。ただし遭難者の多くは一ノ倉沢などの岩壁からの登頂によるもので一般的なルート(天神尾根)は殆ど危険な個所もなく遭難者も少ない。

1931年昭和6年)から統計が開始された谷川岳遭難事故記録によると、2012年平成24年)までに805名の死者が出ている。ちなみに8000メートル峰14座の死者を合計しても637名であり、この飛び抜けた数は日本のみならず世界の山のワースト記録としてギネス認定されている。1960年(昭和35年)には、岩壁での遭難事故で宙吊りになった遺体に救助隊が近づけず、災害派遣された陸上自衛隊の狙撃部隊が一斉射撃してザイルを切断、遺体を収容したこともあった(谷川岳宙吊り遺体収容)。



どないやねん



軽いツッコミを入れつつ、気分は白いキャンパスにシュプールを描くワ・タ・シ


本日は谷川岳天神平スキー場にやってきました

Dsc_0225


スキー場まではロープウェイで移動します

Dsc_0226

雪の少ない状況でのロープウェイは、とっても緊張します


ここもやっと滑れるって感じかな

Dsc_0227


客層をみると、中~上級者が多いようです

Dsc_0228


しっかりと安全祈願をしました

Dsc_0232


この眺め、最高です

Dsc_0237


明日に向けた足慣らしだから、怪我のないようにね

Dsc_0238

« 再来 三番ホルモン | トップページ | 憧れの聖地へ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目指すは谷川岳:

« 再来 三番ホルモン | トップページ | 憧れの聖地へ »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ