« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

龍神月山

会議を終えて、ダッシュでバイクのレース会場へ


128


残念ながら終わっていました

127



猛暑の中、みなさんお疲れさまでした




来年は、走れるかなぁ~

代表者会議②

会議二日目



午前の観光がメインです



これがなかなか、時間と距離を計算してセンスあふれるコーディネイトをしなくてはいけません




まずは、千本だんごへ

111


時間は10時過ぎ




10分程度並ぶだけで購入できました

110


しかも、団体は別室で団子を食べることができるそうです

113


これは、思いがけない展開にビックリ




みなさん、ゆっくりくつろいでいます

114



お店の敷地内に、尾花沢西瓜の直販所がありました


120


団子を食べたばかりですが、みなさん美味しそうに西瓜を試食しています

117


ワタシも今日発売開始と言う、黄色い果肉の「美月」を購入しました




バイクレースの反省会で、みんなに食べてもらおうと思います





トイレと思われる建物

119


ちょっと 行儀悪くないか

118



お昼ご飯はおそばです


121

山形らしい建物がしっくりきます


122


先に漬物が準備されて、そばの茹で上がりを待ちます

123


「男性は大盛りにしておきました

124


えっとみなさん反応しますが、これぐらいなら食べれるかな・・・・と。





あま~い




後からもう一個追加されまーす

125


これにはみなさん絶句




ずーーーーっと食べていますからね




でも、インパクト大の山形だったのではないでしょうか






みなさんを大石田駅までお送りして、ワタシは帰路につきます





大石田の風景も、お疲れさまと言っているようです

126

今回は役員のみんなに助けられました





自分一人では何もできないなぁと痛感した会議でした






みんなから助けられて生きている




本当にありがとうございます

2016年7月30日 (土)

代表者会議

ついにこの日がやってきました



北海道・東北地区代表者会議です




この会議が終われば、あとは学会の発表原稿を書くだけだ




がんばれワタシ




しかし、暑い


094


気温は35℃だって




しかも無風ときたもんだ




今日はバイク仲間がレースに参加しています





半袖を着ているワタシが暑いなんて言ってちゃいけないね





何度も下見をした会場も、清々しく見えます

106


みなさんを案内しながら入場します


気合を入れて会議に突入です

108


おっ チェーンソーアートのショーがあるんだね

109

いつか見てみたいものです




会議はゲリラ豪雨+雷の影響で、3度の停電がありましたが無事に終了





30分ばかり会議が伸びたので、すぐに夕食開始です

095

月山竹やぺそら漬けが並びます




みなさん興味津々です





事前に仕入れたぺそら漬けの情報で盛り上がり、宴会は最高潮です



098


今回で役員を交代される方がいますので、ワタシは尾崎豊の卒業を熱唱




感謝の意味を込めて歌ったはずですが、「この支配からの、卒業ぅ~」で微妙な雰囲気に




イヤイヤ、全く悪気はないんです





2次会は各部屋で


103



各県の日本酒が並びます

104


すばらしい「飲みニケーション」です




難しい話題も、皆で解決すれば怖くない




東北の団結力の強さが表れています





楽しい時間をありがとうございます





ワタシは幹事なので、お酒もホドホドにみなさんのサポートに回ります





嗚呼、夜は更けていく

2016年7月29日 (金)

フライング鰻

土用の丑の日を明日に控え、当院では鰻を準備しました

090


「明日やろ




って突っ込まれそうな感じですが、デイケアのみなさんにも食べてもらえるように平日に準備しました



091


なかなかのボリュームです




満足感ありですな




赤紫蘇の仕込み(梅干し)

我が家のいろんなところに生えている赤紫蘇を使って、梅干しを仕込みます


Dsc_1909


種が飛んであちらこちらに赤紫蘇が生えています



こんな畑の形もありでしょう





梅干しに必要な赤紫蘇は、通常梅の1割と言われます

Dsc_1910


こりゃ、少ないね




でも、いいんです





我が家の赤紫蘇で漬け込むことが大事なんです





赤紫蘇をよく洗って





少量の塩を入れてモミモミ

Dsc_1914

最初に出る液体は、アクなので捨てます




よーく絞って、絞って、絞って

Dsc_1916



梅も順調に漬かっています

Dsc_1917



そこに赤紫蘇をin

Dsc_1919



作業完了です




あとは快晴を待って、天日干しをするのみです

2016年7月28日 (木)

枝豆の収穫

職場菜園の枝豆を収穫しました

Dsc_1905

本当はもっと前に収穫しなければいけなかったけど、時間が無かったんだよね





パーカーを頭からスッポリと被っている彼はボクサーかな





・・・蚊避けでした





実が入りすぎて、さやから飛び出しているのもあるぞ

Dsc_1906_1



今年も大収穫です

Dsc_1907


さぁ、明日にはみんなの手元に届けられるかな

ブルーベリージャム

今年はブルーベリーも豊作です

Dsc_1893

新鮮なうちに頂くのも贅沢ですが、たまには違う食べ方を・・




シンプルに、砂糖とレモン汁でジャム造り

Dsc_1894


甘さ控えめのジャムが完成しました

Dsc_1904


手作りには手作りにしかない味わいがあります

2016年7月27日 (水)

院内勉強会

院内勉強会の講師を務めます



対象は看護師さんと介護士さんだから、解りやすい資料を作らないとね


1

2

3

4

5

6

7

8

9



院内では多くの職種が勤務していますが、その内容までを把握することは困難です




いくら「忙しい、忙しい」といっても、どこにも誰にも伝わりません





逆にそのように発言することが、マイナスに影響することすらあります





自分の仕事内容を他職種に伝え、どうして忙しいのか、どのように協力して欲しいのかを説明する機会はそれほど多くはありません





貴重な機会を生かし、病院全体が協力し合えるように・・・





今回はとてもいい機会をいただきました






ガンバリマス

2016年7月26日 (火)

Happybirthday

来月誕生日を迎えると、42歳になります


時間が経つのは本当に早い



一日一日を真剣に生きないといけませんね



そう思うと体を酷使して運動ができるのは、あと20年くらいなもんかな



後になって後悔しないよう、「今」を精一杯生きましょう


気持ちは前向きですが、トレーニングはサボり気味


疲れが取れなくて、朝もすっきり起きれません



このまま佐渡に突入すれば、事態は最悪なものになるでしょう



何より、日々トレーニングを積んでいるにもかかわらず、落選した方に申し訳ない



さぁ、やるか



・・・そう簡単にはいかないよね



「仕事が終わったら木戸銭に行く





お、奥さん






ど、どうして





Dsc_1897



来ちゃいました


素晴らしい光景にうっとり







なんでも、奥さんは誕生日プレゼントにサングラスをプレゼントしてくれるのだとか







_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!






ええ、えええ、迷います 迷いますとも






随分時間をかけ、選んだのはこちら


Dsc_1899


パカッ

Dsc_1900


ス・テ・キ




レンズにはデザインが入っています

Dsc_1903




細部にまでこだわった、最高のサングラスです





きっと奥さんは、ワタシの気力が落ち込んでいることを察していたのでしょう



誕生日では間に合わない できるだけ早くモチベーションUPをと考えて、このタイミングでプレゼントしてくれたのだと思います




いつもいつもワタシのことを考えていてくれる奥さんに感謝です


さぁ、走りますよぉ~




がんばりますよ~





奥さん、本当にありがとうね






ちなみに、奥さんは木戸銭のママさんに、



「自転車で山を登ろうよぉ~ 矢島の大会に出ようよぉ~」とお誘いを受けていました





奥さん、社交辞令じゃないよ



それ、マジなやつだから

2016年7月25日 (月)

岩ガキ

昨日はサイクリングを終えて、秋田の日帰り温泉へ

Dsc_1887

こちらの温泉には、ハーブを入れた薬湯があります



独特な匂いがあるので好みが分かれると思います




ワタシはこの薬湯に入ると体の疲れている所や傷んでいる所が急激に熱くなり、「あ~、治っているなあ」と実感できるのです



とってもお奨めです





さっぱり汗を流して、隣接する道の駅へ

Dsc_1890



今が旬の岩ガキです

Dsc_1888



でっかいねぇ~

Dsc_1889


レモンをかけて、おいしくいただきました




夏の味 最高です

2016年7月24日 (日)

サイクリング

奥さんも休みなのでサイクリングへ


Dsc_1842


雲一つない青空

Dsc_1843

こりゃ、早めに帰らないと熱中症の危険があるね



おっ、奥さん、坂道もいっちゃうの

Dsc_1844


笑顔で全然楽勝モードです

Dsc_1845

すごいぞ奥さん




頂上のスキー場もオープンしたんだね

Dsc_1847

いつかは挑戦したいものです




帰り道にあるラーメン屋さんで腹ごしらえ

Dsc_1852

太めの平打ち麺が空腹にズッシリときます

Dsc_1850


スープもあっさりで、とてもおいしいです



名物の山盛りラーメンは食べられないなあ・・

2016年7月23日 (土)

ブロック会議の下見

祝賀会を終えて、役員のみんなから「飲みにいこうよ」とお誘いを受けましたが、丁重にお断りをしてこちらに




大石田駅です

Dsc_1812

来週、この地で東北地区のブロック会議が開催されます




北海道から福島までの役員が集結しますので、不備が無いように下調べを行います





こう見えてワタシ、「意外と仕事はちゃんとやる派」なんです 自称ですが




早速駅構内のそばに階段が




ここを登れば大石田の風景が一望できるはず

Dsc_1821


あ、特に・・・


Dsc_1819

ここは却下だな




もし、到着してすぐに食事をするとなったらこちらに案内する予定です

Dsc_1814

食べログでも、結構高評価でした




さて、実食して味を確かめておかないとね



Dsc_1813

終わりかい



なんか、ワタシ持ってないのかなぁ~





大石田駅の前は、飲食店が少ないのね

Dsc_1816

それならばと、2日目にお伺いする蕎麦屋さんに向かいます




すでに予約済みですが、お薦めの鴨南蛮蕎麦を試食しておかなければいけません


Dsc_1822

・・・終わりでした



祝賀会の料理もソコソコに、蕎麦屋さんを掛け持ちするつもりでいたから肩すかし感がハンパねぇ




やべぇ。腹減ってきた






待ち合わせの時間が迫っているので、会議場の下見に入ります

Dsc_1807

うむ。会議はバッチリだね





何か観光はないものか




帰り道に、道の駅尾花沢に立ち寄ります

Dsc_1823


この時期は西瓜だよね

Dsc_1824



もしかして、味を聞かれるかもしれませんから購入です


Dsc_1825


うん。茄子の唐辛子漬けです



おいしいですよ





こちらは新商品だね

Dsc_1826


ケンミンショーでしか見たことが無かった、どんどん焼きと初対面

Dsc_1828


お姉さんが1人で作っています


Dsc_1829


こんな感じに焼いて・・・

Dsc_1831


割りばしにクルクル巻きつけます

Dsc_1833


いただきま~・・・・




すげえ重い




この重量感、ハンパねぇ





そして、食べにくい

Dsc_1835


箸の太い方(持つ方)にどんどん焼きが巻き付いているから、箸を外しても食べにくいよ~




これは、2人で1本にしておこう




おいしかったよ





もう観光はないでしょう





ゆっくり帰るとしますか




ん?

Dsc_1841



んん??

Dsc_1838


手作り感に溢れています

Dsc_1839

こんな感じ、大好きです





お~

Dsc_1840



駐車場無料で開放している所が山形だなぁ~と感じました




いいところいっぱいの山形




来週は精一杯、接待をおこないましょう

祝賀会

昨晩の疲れが抜けないまま山形市へ


Dsc_1800


テツトモのライブがあるのか・・・

Dsc_1801

今日は前栄養士会会長の叙勲祝賀会です




とてもとても素晴らしいことです






我々は早朝から会場のスタンバイ




来賓のご案内などで大忙しです





そんなわけで、祝賀会のスタートには間に合わず

Dsc_1802



ここぞとばかりにシャッターを切るスタッフ

Dsc_1803



とても盛大な祝賀会です

Dsc_1804



ワタシも前会長と8年ほど仕事をさせていただきましたが、素晴らしいリーダーシップで様々な道を切り開いてこられたことを思い出しました

Dsc_1805


祝賀会でお話しされた数々のお話も、当時はとてつもない大きな壁を乗り越える思いだったでしょう




このような先輩のおかげで我々は今、仕事を順調に行うことができています




ワタシも後進育成と誠実な仕事を行っていかなければいけないなと感じた祝賀会でした




前会長、本当におめでとうございます

2016年7月22日 (金)

納涼会

今日は職場の納涼会です


毎年の恒例行事ですが、今回はお店を変えて円卓で食事をいただきます



バイキングが良かった~って声も聞こえますが・・・



Dsc_1796



貴重なお酒もいただきました


Dsc_1797


初めてみるお酒です



とてもフルーティーで、ワインにも似た味わいがあります




そりゃ、撮るよねぇ~


Dsc_1798


一升瓶を相手に、記念撮影は続く・・・

2016年7月21日 (木)

豊作の予感

シンボルツリーの紅玉が実っています

Dsc_1793

本とネットで調べた知識で選定作業を行いましたが、失敗ではなかったようでホッとしています



これからの時期強風が心配ですが、きっと根性を見せることでしょう


2016年7月20日 (水)

アイコの親を探しに

我が家の家庭菜園は、ぐんぐん勢力を増しています


Dsc_1788


その中でも、F1であるアイコから種を取ったこの苗は、他の苗と少し違った生育を見せています

Dsc_1789

節間が長く、葉の付きも他の苗と比較すると控え気味




実はアイコを連想するような楕円形ですが、大きさが1.5~2倍はあるよ

Dsc_1791

まだ赤くなっておらず、食べていないので肉質は解りません




でも、期待しちゃうよね




早く大きくなぁ~れ





アイコの両親を探しに、いろいろと調べましたが手掛かりはつかめず




アイコはF1(一代交配種)なんだよね




F1(一代交配種) 固定した形質を持った2品種を親として交配した雑種第一代目の品種。

雑種強勢の遺伝法則から親品種に比べて生育がよく、形質も優れている。

ただし、その種子をまいても、次の世代は同じ形質はそろわず、品質も低下する。




アイコはタキイ種苗株式会社が開発した苗ですが、その正体は極秘?にされているようです




しかし名もないこの苗、芽かきした脇からまた芽が出るってどんだけ生育旺盛やねん

Dsc_1795


この強さ、元苗のアイコにはなかったよ



味が良ければ大切に種を取って、育てていきましょう

2016年7月19日 (火)

NRC Eyewear

長年愛用してきたサングラスに傷がっ

Dsc_1787




スポーツ量販店で何気に手に取り、使い始めてから5年が経過しました



佐渡トライアスロン大会で、15時間も眼を紫外線に曝した時は白目が真っ赤に焼け、涙が止まらなくなりました



サングラスの意味ないじゃんって突っ込みはナシで



まぁ、あれだ。1,900円だったしね

UVカットって書いてあったけど、それは、ねぇ





そういえば、先週木戸銭に行ったときサングラスがあったっけ

マスターがいやに熱く語っていました
「NRC Eyewear」

Dsc02806800x533540x359_2

レンズはカールツァイス製(ドイツの光学機器メーカーらしい)




どのくらいすごいかといえば、日本光学(Nikon)がサングラスを作るくらいすごいらしい。



また値段がすごい!2万円を切るらしい(・・安いのか?)

このクラスのサングラスは、4万円以上してもおかしくないのだそうだ






ワタシには、いまいちその凄さが伝わらない






興味はあるが金はない





視界を守ることがどれだけ重要なことかは理解しているケド


・・・このサングラス、そんなにスゴイの

2016年7月18日 (月)

キャンプ最終日

キャンプ最終日です



張り切っていってみよ~




ブロックがあるということは、夕飯はBBQをすることができたんだね


Dsc_1779

聞けば、水族館に行き、海水浴もできたというじゃないですか





なんでワタシのところは雨だったんでしょ





そんなに離れた場所じゃないのにね




メインイベントを行なうことができて、キャンパーも楽しかったことでしょう





海に行かなかったら、ココまで来た意味がないもんね





よかった、よかった





食事の前には、栄養大学の学生ボランティアが食育講話を行います

Dsc_1781


みんなしっかり聞いています




学生もどんどん上手になっています





このような経験は、将来の宝になることでしょう





キャンプ最後の食事を終えると、どんどん別れの時間が迫ってきます





最初は不安な顔だったキャンパーも、今は一回りも大きく立派に見えます





みんなと会えて、ワタシも少し成長できたかな



Dsc_1783



どんな時も、別れは辛いものです

Dsc_1782

また会うことを約束して見送ります





キャンプが終われば、みんなはバラバラになります






これからいろんなことがあると思いますが、3日間を共に過ごしたキャンパーの絆があれば大丈夫



『 焦らず 腐らず 諦めず 』




みんな応援しています





一緒にがんばっていこう

2016年7月17日 (日)

最上川船下り

サマーキャンプの2日目ですが、ワタシは現場を離れ接待へ




奥さんの友達が遠方から遊びに来ていますので、庄内の魅力を存分に味わっていただこうと思います




まずは海でBBQ





モチロン、水上バイクと船を準備して、都会じゃ味わえない最上級のおもてなしを企画しました




テーブルやイス、日よけのタープなども友達からお借りして準備万端





さぁ、どうだ



Dsc_1775


ココハドコ





見るよねぇ~

Dsc_1777




みんな見るよねぇ~

Dsc_1778


BBQどころじゃありません




雨なんです、ア・メ





仕方がないので船下りにご招待です






いつか、庄内の夏を味わってもらいたいと思います

2016年7月16日 (土)

キャンプイン

今日から三日間、金峰少年自然の家でキャンプです


Dsc_1765


小学生の時に、必ずお世話になる施設です


Dsc_1767


ワタシが小学生のころは、竪穴式住居があったんだよなぁ~



虫が異様にデカくて、トイレに行くのが恐ろしかった記憶があります




こちらはこの施設のシンボルですね

Dsc_1768



施設からは庄内平野を望むことができます

Dsc_1766

すっきりしない天気ですが、明日の海水浴は大丈夫でしょうか




献立を見るとウキウキします




今日のご飯は何かなぁ~

Dsc_1769



OH みんな大好き、から揚げです

Dsc_1770


もちろん食べているだけじゃありませんよ




1型糖尿病について、みんなで勉強します


Dsc_1771


夕食はムニエルだね


Dsc_1772

このくらいの量でも、十分に満足できます



おいしいでーす




夜は屋上の望遠鏡で天体観測




キャンパーに声をかけながら集合場所に向かうと、楽しそうな歓声が聞こえます




どんな星を見ているのかな




キャンパーの話に耳を傾けると・・・




「あ~ 見えた見えた イオンだぁ~





そうか!イオンって星を見ているんだね





どんな星なんだろう





あれ? 望遠鏡の角度が低くない



Dsc_1773


・・・デパートのイオンかい




そうか、曇り空で星は見えないのか




残念





金峰スタッフのみなさんの対応に感心して、1日目は終了です

2016年7月15日 (金)

献立表

週末の三連休に行われる、小児糖尿病サマーキャンプの献立を作りました


020

キャンプに参加する子供は10人



子供たちが抱える1型糖尿病は、食習慣などが原因で発症する2型糖尿病とは違います




1型糖尿病はさまざまな原因が考えられていますが、主に自己免疫異常が関わっていると言われています。



血糖値を下げるインスリンを体内で作ることができないため、食事毎にインスリンを注射して補う必要があります




注射するインスリンの量は食べた食品のエネルギーによって調整するのですが、今回はカーボカウントと言う方法をみんなで勉強します



主に血糖値を上げる炭水化物の量に応じて、インスリンの量を調整します



この方法だと、食事の自由度が飛躍的にUPします



基本は食べたいだけ食べて、インスリンを調整することです





もちろんおやつの炭水化物も表記します

021


低血糖を起こさず、楽しいキャンプになることを祈るばかりです

2016年7月14日 (木)

誤算

職場菜園のミニトマト

042

手前の二株があまりにも小さいです



実はこの株、「ポットごと植え」を行ったものです


041

ポットごと植えとは、売られている状態のままビニール製の鉢ごと植える方法です



トマトには特に有効で、根を制限することで吸水が穏やかになり、降雨後の実割れを防ぐことができると言われています




我が家のポットごと植えは順調なのに、なんでここだけ小さいのだろう




少し掘って確認すると、根はビニール鉢の底からしっかり出ています

043


なぜだ?



原因究明ができないまま、ひとまず埋戻します・・

2016年7月13日 (水)

ツール・ド・東北2016 東北枠当選

薪ストーブと自転車という、二つの共通の趣味を持つちゃかふみさん



いつもお世話になってます



一度は落選したツール・ド・東北ですが、再度東北枠にエントリーしていただきました

Top2016_03img

全ての段取りをちゃかふみさんから行っていただき感謝感激です




そして手際の良さに、これまた感激




肝心の結果は、ちゃかふみさんの魂が当選を引き当て、見事出場が決まりました




ちゃかふみさん、ありがとうございます




気になるコースは気仙沼をスタートし、石巻のゴールを目指す95kmです

Course_img07_2


今回はチームで出場しますので、楽しいと思う反面、トラブルで迷惑をかけちゃいけないなぁと思っています




バイクを入念にメンテナンスして、体調も整えないといけませんね




体調と言えば、この大会が佐渡トライアスロンを終えた2週間後というのも気になります




大丈夫だろうか・・・




まずは、まとまった時間を取って、チームのみんなと走ってみないといけませんね

2016年7月12日 (火)

ギリギリ

2月に行われる学会の発表締切が近づいてきました


Img5


8月3日12時締切




週末には小児糖尿病サマーキャンプ




月末には大きな会議の開催県に当たっています





がんばろう






できるかできないかじゃない





やるかやらないかだ

2016年7月11日 (月)

山分け(にんにく編)

職場菜園で収穫したにんにくをバラしました


Dsc_1760

今年も順調に収穫することができました



こんなにデカいにんにくも

Dsc_1761


今年は思い切って100個の種にんにくを確保しました




来年は一個まるごとのにんにくを、みんなに届けることができると思います




楽しみですねぇ~

2016年7月10日 (日)

草むしり

早起きして職場菜園の管理です



梅雨入りして、雨が降るたびに草がボーボーになります



頑張りましょー



まずは正面玄関に植えた、朝顔のネット張りから

Dsc_1751

・・・バランスを取るのが難しい



今日の獲物はこちら

Dsc_1753


どのくらい時間がかかるんだろう




悩んでも始まらない




取って取って取まくれ



あはっ メロンが隠れていたのね

Dsc_1756


職場の仲間も合流です

Dsc_1755

みんなで作業を行うと、疲れも半分になります




楽しいですねぇ~




乾燥が終わったチューリップの球根は、持ち帰ってゆっくり選別します

Dsc_1758


来年も立派に咲いてちょうだいね

Dsc_1759

2016年7月 9日 (土)

講師の仕事

9時30分から講師のお仕事です

Dsc_1746

90分の講義を2コマ行います

43h2879

H2879


使用するスライドは200枚弱



準備をするのも、なかなか根性がいります



今月はやけに仕事が入ります



でも、忙しいのはいいことだ



1つひとつ、地道にコツコツと仕事を進めます



講義を終えて、「分かりやすかったヨ」と言ってもらえることが何よりのご褒美です



他の講義も聞き、17時に終了です



今日はこの後に、もう一つの仕事が入っています



終了時刻は20時を予定しているため、夕食を食べなければいけませんが・・・



どうしても、どうしても気分転換したいんです


Dsc_1748

会議開始まで1時間を切っていますけど、それでも気分転換したいんです


Dsc_1749


ダッシュで汗を流し、さっぱり爽快



いざ、会議会場へ

Dsc_1750


来週の三連休に、小児糖尿病サマーキャンプが開催されます




BBQやクラゲの水族館、海水浴など盛りだくさん




きっと子供たちは楽しみにしていると思います




ワタシは栄養部門のリーダーとして参加します




事故が無いように、入念に打合せを行いますヨ



天気が良ければいいなぁ~

2016年7月 8日 (金)

会議

会議で新庄市に来ました


会場はニューグランドホテルです


Dsc_1740

新庄市で一番デカい建物かな?



中に入るのは初めてです


Dsc_1741

各病院の活動や研究報告が行われます

Dsc_1744

非常に興味深いですねぇ~



お昼はホテルの弁当です

Dsc_1743


創作料理も多く、とてもおいしかったです



ごちそう様です




嗚呼、夏だなぁ~とシミジミ

Dsc_1742

さて、帰って明日の準備をしないとね

2016年7月 7日 (木)

職場体験

毎年この時期は、中学生の職場体験が行われています


看護師を目指す、中学二年生が3名来院しています


責任者はなぜかワタシ


ん~。こんな仕事も嫌いじゃないですけどね


P1000948

デイケアのみなさんとレクレーションを行い、昼食も食べていただきます



七夕ですからね



涼しげに冷し中華です

P1000953


短冊に願いを込めて


P1000968



今どきの中学生は、何をお願いするのでしょう




慣れない環境での仕事は、想像以上に疲れたことと思います




でも、きっとこの経験が役に立つときがくると信じています





10年後は立派な看護師になって、一緒に働けることを楽しみにしていますよ




みんな、ガンバレ

2016年7月 6日 (水)

クロネコ

よほど居心地がいいのか、薪棚の同じところにクロネコがいます

Dsc_1736

今までは別に何とも思っていませんでした



まぁ、ゆっくりして行けばいいよ ぐらいにしか




でも、今朝は違う



大事に育てていた金の成る木が落下していてビックリ




ヤロー お前の仕業か





全力で威嚇します

Dsc_1737


クロネコは軽々とステップを決め、鼻歌まじりにどこかに行きました




ブルーベリーも大きくなってきたなぁ~

Dsc_1738

もうすぐ、夏の予感です

2016年7月 5日 (火)

栄養講演会

バイク仲間のS.D.Sさんの依頼を受け、栄養講演会の準備を進めています



「栄養」と一言で言っても、中学生の親御さんはどんなことに興味を持っているんだろう?



悩んだ結果、脱水予防を兼ねて水分補給ネタにしました



今年は猛暑だっていうしね




1

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

予定時間は15分~20分



簡潔にポイントだけを押さえられるように資料を作りました




補足は沢山あるけれど、それは質問が出たときでいいでしょう



話は親御さんに行いますが、この資料を基に中学生にも説明できるように作ったつもりです

理由が解って行動すれば、あと一歩と言う時の支えとなり自信になると考えています




最初は意味がわからなくても、「その時」は必ず訪れるはずです




さて、みなさんの反応はいかに

2016年7月 4日 (月)

職場菜園の草刈り

梅雨入りしたおかげで、菜園は牧場のようなにぎわいを見せています


Dsc_1734

草ボーボー



山羊がいたら草を食べてくれるんだろうか・・・




山羊レンタルというビジネスがあるように、困った事や人助けに焦点を当てると新しいビジネスが生まれてくるんだろうなぁ



近場に山羊レンタルのお店はありませんので、人力で草刈りです




約2時間を要しましたが、このくらいスッキリすればいいんじゃない


Dsc_1735


畑管理は本当に大変です




農家のみなさんには頭が下がります

2016年7月 3日 (日)

H28北海道ツーリング 秋田港(5日目)

大荒れの海を越えて、秋田港に到着しました



余りの揺れに、奥さんは一睡もできなかった様子です



さぁ、荷造りをして帰りますよ


Dsc_1730


新潟や敦賀に向かうバイクもあるね

Dsc_1731


無事に下船して自宅に向かいます


Img_7311


今年も最高のツーリングでした




来年のツーリングに向けて、ここから一年間頑張りますか

2016年7月 2日 (土)

H28北海道ツーリング 夫婦愛の鐘(4日目)

みなさんおはようございます



今日は午後から雨の予報



しかも、なんだか荒れるらしい



焼尻島も見えないなぁ

Dsc_1696



夕方7時のフェリー乗船に合わせて出発です



道の駅「風Wとままえ」を出発して間もなくすると、夫婦愛の鐘のある場所に到着しました




こちらも観光地化されていない、穴場的スポットです

Dsc_1700

がら~んとした空き地に駐車して丘を登ります

Dsc_1703


目の前に夫婦愛の鐘を発見

Dsc_1704


このハートの中に夫婦島と言われる焼尻・天売島を見ることができることから、その名がついたそうです

Dsc_1705

家族円満でありますように



丘から見る景色も絶景です

Dsc_1707


結構登ったのね

Dsc_1709


この当たりから、ポツポツと雨が降り出しました




カッパを着こんで、びらとり牛のランチを目指します




ラストオーダーぎりぎりに滑り込み

Dsc_1713


お店の名前がコレだったら、やっちゃうでしょ


Img_7298


たぶん、ワタシの勝ちでしょう




軟らかいびらとり牛に大満足です

Dsc_1711


雨が想像以上に強く、安全に支障をきたすため早めにフェリー乗り場に入りました



やはり・・・

Dsc_1718


強くなる雨の図

Dsc_1719


早く売店を開けろと威嚇する奥さんの図

Dsc_1722


我慢できない奥さんの図

Dsc_1724


雨が強烈に降ってきました

Dsc_1721


約1時間遅れで乗船開始です

Dsc_1726


もう、全部ずぶ濡れです



コンビニで買い物ができなかったので、レストランで夕食です

Dsc_1727

Dsc_1728


やっぱり飲むんです

Img_7307


北海道と言ったらクラシックでしょ



船の揺れもなんのその



最後の晩餐を全力投球で楽しみます

2016年7月 1日 (金)

H28北海道ツーリング クローバーの丘(3日目)

今日も快晴


旭岳から浜頓別町にあるクローバーの丘に立ち寄り、苫前の道の駅「風Wとままえ」を目指します

Dsc_1669


高級感あふれる最高の宿でした

Img_7216

今度泊まることがあるとすれば、結婚記念20周年かな



スタッフの方に話を聞くと、このエリアにツーリングで訪れる人は少ないのだとか




そりゃそうだ 山登りがメインだよね




北海道らしい直線道路に感激です

Img_7232


最高じゃないですか

Img_7252


こちらがクローバーの丘

Dsc_1677

奥にはクッチャロ湖が見えます



評判通り観光地化されていない、ただただクローバーの草原が広がります




四葉のクローバーを見つけて鐘を鳴らすと、幸福が訪れるのだとか




一応探してみますか




まぁ、そう簡単にある訳ないよね




で・も・ね、コレを見つけちゃいました


Dsc_1681

ハート形のクローバー



なかなかレアじゃないですか




宿泊先の苫前に入る前に、金毘羅岬に立ち寄ります




みさき台公園の下にあるんだね

Dsc_1685

なんでも、昔この土地に流れ着いた金毘羅様のお札を祭ったところ、海難事故が減ったのだとか




なんとも不思議な感覚です

Dsc_1687


丁度鳥居と向かい合うように神社があります

Dsc_1688

なかなかの傾斜ですが、ガッツでお参りしてきました



陽も暮れてきました



本日の宿に到着です

Img_7274


高台にある宿泊施設です



窓からの眺めは絶景

Dsc_1692

焼尻島と天売島もかすかに見えます



夕食も豪華です

Dsc_1693


しっかり食べて、明日に備えましょう

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ