学問・資格

2015年6月 1日 (月)

リンゴの摘果

沢山の果実を付けたリンゴの木

Dsc_2552

いろいろな本を調べてみると、果実を大きくするため、そして来年以降の樹勢を維持するために摘果が必要だそうです



実った果実を取ってしまうのは心が痛みます

Dsc_2554


1つの花芽に2つの果実を残しました

Dsc_2553


どのように成長するのでしょう


楽しみですねぇ~

2012年12月18日 (火)

最後の渋谷

疲れているけど目が覚めます

Nec_1669

今日が最終日です

研修中に地震があったり、全国ニュースで地元の飛行場の事件(オーバーラン)が大々的に報道されたり、心穏やかではありませんでした

加えて地元は大雪のようです

なんで私が居ない時にいろいろなことが起きるかねぇ

無事に帰れることを祈って研修に向かいます

Nec_1614

通い慣れた坂道が続きます

今日もみっちり18時まで研修です

Nec_1673

研修会場前の渋谷駅

超天気いいねぇ

サクサクっと研修は進み・・・

時刻は18時を過ぎました

研修を終えて地元に向かいますよー

奥さんは待っててくれるかなぁ

Nec_1621

帰り途中に渋谷の町をパシャリ

あぁ~、やっぱり、どう考えても都会は私には合いません

もう、本当にクタクタ

万が一の地震に備えて早めに空港に向います

Nec_1679

クリスマスツリーが綺麗やね

Nec_1680

搭乗口に向かうと人が溢れかえっています

Nec_1681

ただならぬ雰囲気・・

まさか・・・

Nec_1686

予想的中 こればかりは仕方がないね

1時間後には出発できるそうなので気長に待ちます

慌てても仕方がないんです

この時間を有意義に過ごすために売店に向かいます

ビールと単行本を手にレジへGO

すると、「お客様、庄内行きをご利用ですか?」だって

反射的に不機嫌になります 「はい なにか?」

だって、ビールを飲んじゃダメって言われると思ったんだもん

↑子供かっ

「ご迷惑をおかけして申し訳ありません 搭乗券を1000円の商品券として利用していただけます」だって

思いがけない出来事に気分はMAX

「ありがとうございますぅ~

Nec_1684

Nec_1685

飛行機に乗る前に読む本かねぇ

本を読んでいるとアナウンスが

「使用機準備のため更にお待たせすることになりまして申し訳ございません」だって

仕方ないよね。

そう思っていると、「軽食を準備いたしましたので皆様どうぞ」の声が

お腹も気持ちも満たされていたので軽食を貰わないつもりでしたが、どんなものが支給されるのか興味が止まりません

Nec_1687

Nec_1688

お茶とおにぎりをいただきました

なんでセブン○レブンなんでしょうね?提携しているのかな

ほぼ満席の状態ですから損失が大きいことは間違いありません

「どんな職種も大変なんだなぁ~」変に同情したりして

時間は流れ、登場手続きが始まりました

チケットを受け取ると同時に封筒が手渡されます

「ん??」

Nec_1689

「これは何?」

「庄内でのお足代の一部ですm(_ _)m」だって

一部っていう言葉に深みがあるよね

やりすぎと思うくらい素晴らしい対応をしていただきました

ANAのみなさんありがとうございました

上空は暗闇に包まれています

この光の一つ一つに生活があるんだなぁ~としみじみ

Nec_1691

無事に庄内に到着です

Nec_1692

仕事で疲れているのに奥さんが迎えに来てくれました

不安でいっぱいなのにいつも気持ちよく送り出してくれて、そして迎えに来てくれる奥さんに感謝いっぱいです 奥さんありがとうね

2012年12月17日 (月)

96時間

東京に来て96時間経過

もう、本当に疲れているんです
研修会場までは徒歩で約1時間

Nec_1654

坂道多し

この周辺は大使館が多いんですねぇ

Nec_1651

ラオスってどこだっけ?

いろいろ考えてたどり着いた結果はサッカー選手でした

昔、ベルディーでプレイしていたラモス選手。 ぷっ 失礼

Nec_1652

ルーマニア大使館

テクテク歩いていると驚きの光景が

Nec_1613

ロボが4機もスタンバイしています

やっぱり東京はすごいところです

幼い頃からロボに親しむことで、将来のビジョンを広げるのですね 違うか

今朝は気分を変えて牛丼です

Nec_1655

この値段でも利益が出るんですから ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

Nec_1656

美味しかったです

研修会場からの眺め

Nec_1657

今日のお昼はラーメンにします

私、実はラーメン大好きなんです

Nec_1676

会場そばの「唐(とう)そば」さんです

特盛でも同価格っていうところが気に入りました

ガッツリ特盛をオーダーしようと思いましたが、初入店で大盛り系を頼むと痛い結果になることが多々あります

そこで今回は大盛りにしました

Nec_1674

臭みのないとんこつスープで食べやすかったです

次回は特盛だね

しっかり食べて午後もガンバります

都会のオアシス

出張=外食

お店で食べるとお金がかかるし、かと言ってコンビニも飽きるんだよねぇ~
朝からみっちり座学をこなすと、終わる頃にはクタクタで何もしたくない
肉まんでも食べようかな~ なんて考えながら歩いていると・・

Nec_1605

ダイエー発見 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Nec_1629

これもコンビニと変わらないのかもしれないけど、雰囲気がいいので良しとします

買い物を済ませて宿に向かいます

しかし、坂道が多い

Nec_1624

ずーっと坂道です

Nec_1625

クタクタです

今日の晩御飯は

Nec_1633

うひひっ オクラのお浸しにテンション上がりまくりです

Nec_1637

東京タワーのイルミネーションが綺麗です

Nec_1631

面白いねぇ

Nec_1567

本でも読んで早めに寝よう

2012年12月13日 (木)

辛×10

快晴の朝

Nec_1590

本日から研修が始まります

場所は渋谷駅前

東北民の私は「何でこんな場所でやるかねぇ~?」と不満ばかりです

アクセスがいいから仕方がないのでしょうケド

Nec_1617

会場の名前もアクセスでした そのまんまだねー

Nec_1618

会場は24階です

高いよぉ~

Nec_1592

受講者は150人くらいかな

Nec_1672

9時から19時までひたすら座学を繰り返す4日間

途中記憶が途切れながら、ようやく1日目が終了

せっかく渋谷に来たんだから買い物でも なんてことを考える余裕が無くなるくらい頭と体はヘロヘロ

蛇行しながら駅と反対方向の宿に向かいます

空を見上げ「残り三日・・ ・・・。」

言葉にならない感情が込み上げてきます

ふら~り、ふら~りと歩いているとラーメン屋さんを発見

Nec_1603

Nec_1604

ラーメン好きの嗅覚が見逃しません

クタクタの体に喝を入れます

メニューは・・・

Nec_1594

「今の自分をリセットしたいあなたへ」のネーミングが気に入った

超辣坦々麺一丁

おっと、マスター 水餃子と生ビールも追加ね

もうテンションは上がりまくりである

店のお客は私一人。

バイト君が「寒くないですか」とエアコンのリモコンを持って声をかけてくれます

大丈夫!私は寒さに強い東北仕様です ってか、暑いくらいだよ

「ジュ~、ジュ~」厨房から焼き餃子を焼く音が聞こえます

腹減ったぁ~ 

・・・待てよ。注文は水餃子だよね

やっぱり今回も事件があるんだ 今日はその始まりなんだ

空腹のため、間違ったメニューでも食べる気満まんですけどね

数分後

心配をよそに水餃子と生ビールがin

Nec_1595

なんだ 間違ってないじゃん いやっほー

ガツガツ食べ始めます 最高にうまい

 まだ餃子を焼くような音が続いています・・・ 「ジュ~、ジュ~

この音はなんだろう ラーメンはまだかなぁ~

かれこれ15分は経過しています かなり時間がかかっています

お待たせしましたっ 器が熱いので気をつけてください

定番の掛け声と共に現れたヤツは・・・

Nec_1596

少し赤スープの美味しそうなラーメンです

では一口。

Nec_1598

ぶほっ 上に乗っている物体をひき肉と思って食べたら花山椒でした

舌がシビレて体感温度が急激に低下していくのがわかります

口の中は山椒でじゃりじゃりです

次の瞬間、マーライオンよろしく 汗が全身から吹き出します飛び出します

次にのれんをくぐるときはバイト君にこうアドバイスします

「バイト君。寒くないですか?ではなく汗が飛び出しますから温度を下げましょうか?」

と言うように・・・と。

Nec_1600

黒いシナチクだと思ってかじったら唐辛子でした

あぁ~ さっきから「ジュ~、ジュ~」してたのは唐辛子を炒めてたのね

早く言ってよ 心配したじゃ~ん

・・って、バカっ なんてことだ なんなんだ

このラーメンを作るマスターがバカなら食べる私もバカです

なんやねん なんでやねん 人格崩壊は目の前です

お尻の穴が「ぎゅっ」ってなって、足の指は固く握られたままです

「食べ終わっても席から立ち上がれないかもしれない・・

グッバイ渋谷 走馬灯のように過去を振り返る

でもね、やったりましたよ

麺をすすると「ぶほっ」ってなるから、ゆっくり食べて30分もかかってしまった

Nec_1602

スープは、無理。

現時点で私の日本一はこのお店に決定です

よろよろと立ち上がり、フラフラと宿に向けて帰るのでした

2012年12月11日 (火)

今日は渋谷で

今日は渋谷で5時~

年齢がバレバレである
今日から4日間の研修に出発です

Nec_1564

出羽大橋を渡るバスは大揺れ

超天気悪いんですけど

空港も見慣れた風景です

Nec_1566

平日ですがほぼ満車ですね

順調なフライトを期待して出発

Nec_1568

やっぱり天気悪いよー。雪降ってるし

でも、雲の上は快晴

当たり前か

Nec_1569

東京は天気良いですねぇ~

Nec_1572

さて、明日からの研修会場は渋谷駅前です

その後の研修(1月)は代々木体育館で行われる予定です

そうなれば、事前に場所を把握しておく必要があります

当日迷ったら大変だもんね

空港から山手線を経由して「代々木駅」に向かいます

場所は特に調べていません 地図も持っていません

代々木体育館だから代々木に行けば大丈夫でしょう

駅を出て気がつきました

代々木体育館は遠いようです

仕方がないので携帯ナビを駆使して向かいます

途中、明治神宮があるようなので寄ろうと思います

Nec_1573

明治神宮前

入場は16時までだって ただいまの時刻18時 ガチョーン

仕方がないのでトボトボ歩き出します

途中写真を撮ってみました

Nec_1574

原宿?

Nec_1575

自分がどこにいるのかわかりません

とりあえず携帯ナビだけが頼りです

渋谷も経由しましたが、あまりの人の多さに写真を撮り忘れ

でも、研修会場は確認しましたよ

Nec_1576

東京タワーが見えてきました

今日の宿は・・・

Nec_1577

まさか・・・

Nec_1578

さぬき倶楽部でしたぁ~

なんだかんだ言っても価格には勝てません

今日からお世話になります

ただ、ひとつだけ不安が・・

前回は、禁煙室を頼んだけど満室だったので喫煙室になっちゃったんだよね

今回はそうならないように祈りつつチェックイン

「本日は○△@・・・をご用意しております

フロントの人、声ちっちゃ

全然聞こえないし

とりあえずサインして部屋に向かうと・・

Nec_1580

救助袋付き「9・0・4号室」

9とか4とかあまり部屋番号には使わないよね

そんで救助袋って・・。

Nec_1581

あぁ~! 今日は相部屋なんだね

どんな人と一緒なんだろう

・・・って、オイ

なんでやねん なんで3人部屋やねん どういうことよ?

前回の罪滅しかっ

グレードUPはせめてツインまでだろぉ~

広すぎて気持ち悪い・・

まぁ、仕方がないか

晴天は大人である

早速部屋を物色

消灯台は一台なのね

Nec_1583

でも、カップは3個なのね

Nec_1585

訳わからん 

奥さんに早速電話するとすごく笑ってた

奥さんが楽しいなら良しとするか

部屋からの夜景

Nec_1586

疲れたぁ~

明日に備えて、ささっと寝よう

【本日の歩行数:15129歩

2012年11月27日 (火)

マッチョに首ったけ

研修最終日

朝ごはんは和食です

Nec_1545

1日目の食事とどこが違うのか? わかったあなたはかなりの「さぬき倶楽部」通です

早めの朝食を食べてスタンバイはOK
実習のためシューズやウェアを持参します
かなりの荷物を持って会場に移動です
本日の会場はこちら

Nec_1547

かなり大きな建物です

研究施設が入っているのかな

今日は3つの実習があります

①自転車エルゴメーター

②マスターダブルツーステップ / ホルター

③トレッドミル

いづれも運動負荷試験です

約100名ずつ、3班に分かれます

この試験には被験者が必要だそうです

被験者はどの試験も上半身裸 100名の前で裸姿で運動を行います

Images

         (イメージ)

心電図、血圧、脈拍が大スクリーンに映し出されるので、緊張度合いがバレバレです

講師が被験者を探し始めます

やっぱり、公衆の面前で裸姿をさらすことは誰だって嫌なんです

「誰か、被験者をやってもらえませんか?」

講師の声がシーンとした会場に響きます

「・・はい

晴天の登場です

私は水泳、自転車、ランを繰り広げるトライアスリートです

東京に来て若干飲みすぎではありますが、38歳の体にしてはまずまずと自負しています

顔色一つ変えずに前方に歩みだします 

ジャージに手をかけ、前のステージに到着する頃にはTシャツも脱ぎ終わっています

どこからか「すげぇbody」という声が聞こえてくるではありませんか

講師から心電図を取り付けられ、前方のスクリーンに映し出される波形を見ると大きな乱れはありません 

「おおぉ~」 会場から大きな歓声が上がります

脈拍は70台をキープしています 100人の目があっても緊張はしません

8つに割れた腹筋、水泳で鍛えた広背筋、自転車で培った背腹筋・ヒラメ筋が嬉しそうです

「3・2・1・GO

講師の掛け声とともに走り始めます

息切れ一つしない、笑顔満点で走り続ける晴天に会場の女子はメロメロです

大スクリーンに映し出される心電図は少しの乱れもありません

講師が慌てて話しかけます

「晴天さん? 運動は毎日どのくらいやってるの? オリンピック選手レベルだよ」・・と。

「週に2~3回ですよ。量より質でしょうかね。」

私の会話に会場は「おおぉぉ~」と大きな歓声に揺れます

15分の試験を終えて席に戻る私を、みんなが熱い視線で見守ります

「継続は力なり。・・だね

私の一言にこれだけ説得力があるのは、後にも先にもこれが最後かもしれません

会場のみんなが立ち上がり、私を向いて大きな拍手をしています

「ありがとう  講師の先生が困っているじゃないか。さぁ、講義を始めよう

私の一言で講義は再開されたのでした。

・・・そんな妄想を膨らませつつ、絶対俺に当たるなっ 頼むっ と後ろの席で祈っている晴天がいました

横3段に割れた腹筋?をグイっとつまみ、心拍数を150くらいに上げながら

この時ほど自分の食生活を後悔したことはありません

「明日から頑張るから!神様お願い!」 結局は神頼みである

思いが通じたのか被験者は見事パス いがったよー

しかし、被験者になったみなさんの体は凄かった

体脂肪5%は切っているんじゃないのかな? 思わず惚れ惚れ

いろいろありましたが、3日間の研修も無事に終わりました

最終の試験は少し早めに終わったようです

現在の時刻16:10 ここからの最寄駅 ⇒ 田町駅 

目標 ⇒ 東京駅発16:32発 MAXとき

迷っている暇はない いけ いけ いけぇぇ~

ジャージ姿のまま会場を後にします

ダッシュのスピードは今年一番のはずです

田町駅から山手線に乗り込みます

ダッシュしたため異様に汗をかいています

みんながこちらを見ています でも気にしません 勝負はこれからです

東京駅に到着すると時計は16:30でした

「がんばれ 俺

この電車に間に合えば、2時間早く地元に帰れます

東京駅の人ごみを大きな荷物を抱えて走り抜けます

その様は一昔前の恋愛ドラマの織田裕二 氏を連想させる熱いものでした

(ぶつかったみなさん、本当にスミマセンでした

なんとか、なんとか飛び乗ることができました

しかし、超混んでる 乗車率170はいってると思われます

3連休。そりゃ指定席も取れないわな・・

しかし、ミラクル的に席をGet いがったぁ~

額から流れる汗を拭きまくります

少し落ち着いたので読書タイム

Nec_1548

前作が面白かったので買ってしまいました

これを読む前に、前作を読むことをお薦めします

かなり面白いです。コレ

余裕をかまして読みふけっていると新潟に到着

「さて。」と乗り継ぎの改札口に行くと驚愕の事実が

ほとんどの人が乗り継ぎ口に集中しているではありませんか il||li _| ̄|○ il||li 

はい。立ち乗り決定

結局、余目まで立っていました

「これでいいんだ。神様がお腹のお肉を減らすために仕組んだミッションなんだ。」

立位 2METs(メッツ)

時間 2時間

私の体重80kg

⇒消費カロリー 

2(メッツ)×2(時間)=4(エクササイズ)

4(エクササイズ)×80(体重)×1.05=336(kcal)

 研修で習った公式が大活躍

 3日間が無駄ではなかったとホッとしました

twin tower

今日の朝食はうどんです

宿名が「さぬき」倶楽部というからには期待が持てます

食券を出して待つこと数分

Nec_1532

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ビジュアルは完璧です

脇のご飯は想定の範囲内です

もう、何があっても驚きません

「いっただきまーす

・・・明日は和食にしよう。

本日も会場は同じです

Nec_1521_2

3日目の実技に備えた座学です

講師は著明な教授が名を連ねています

「一体、講師料ってなんぼやねん」と心配になるほどです

多分、各講師の個人研修ならば1コマ数万円は下らないはずです すげー

黙々と講義を受けていると、最終コマが空くという情報をキャッチ

「ギロッポンで迷子 part2」を実行しようとしましたが、アホくさっってことで却下

池袋に行こうかなぁ~と思いましたが、電車で30分くらいかかるようです

(池袋には奥さんが大好きな服屋さんがあるんです

いろいろ考えていると、今の私の原点を作り出した先輩が近くに住んでいることを思い出しました

早速連絡します

「もしもーし。これからご飯でもどうでしょ?

数年ぶりに会うとは思えない切り出しです

まさか会えるとは思っていないので適当でいいんです

すると思わぬ展開が

「おーー久しぶりっ 迎えに行くか? 最寄駅に来れるか? 我が家に来ればいい

さすがというか、なんというか、フットワークの軽さは衰えていません

急な連絡だったので、お宅訪問は次回にします

さっそく最寄駅に移動して合流

Nec_1534

OH エビスBARです

先輩のSatoruさんです

Nec_1535a

私が20代のころ、スノーボード店で出会ってからいろいろ面倒を見てもらいました

スノーボードやウェイクボード、水上スキーはSatoruさんがいなければ始めていなかったかもしれません

水上スキーの特訓で山中湖へ一緒に行ったこともあります

そして、飲みにも随分連れて行ってもらいました

私は10歳以上離れている後輩をSatoruさんのように可愛がることができるかなぁ・・と考えることもしばしばありました

本当に先輩の鏡のような人です

このお店の料理はつまみ系が中心ですが、結構おいしいです

Nec_1536

昔話やお互いの近況を話していると・・

地震です

Nec_1537a

Satoruさんも固まっています

震度4のようです 幸い耐震構造の建物にいたので混乱することもありませんでした

たくさん料理も食べてお腹いっぱいです

さて、帰ろうかなぁ~ と考えていると、

「ラーメン食べないの? 美味しいと評判のお店があるんだけど

だって

そういうことは最初に言ってください

美味しいと言われれば無視はできません ぶらぶら歩いてお店へGO

Nec_1538a

かづ屋さんです

Nec_1539

麺は細麺、スープは魚介系かな

つるつるした麺は美味しかったです

まぁ、地元のラーメンにはかないませんけどネ

たくさんご馳走になりました Satoruさんありがとうございます

今度は奥さんと一緒に来ることを約束して宿に帰ります

Nec_1540

(メ・ん・)? 先ほどの地震でダイヤが乱れています

地下鉄に乗るか迷いましたが、宿まではかなり距離があるので乗車

無事に宿に到着です

明日の朝食は、もちろん・・

Nec_1543

和食です

明日は研修最終日 実習です

どうなることやら

2012年11月26日 (月)

赤坂デビュー

研修会初日 3日間の研修が始まります
まずは朝食をいただきます
今回の宿は、和食、うどん、洋食が選べます
初日は和食をチョイス

Nec_1520

美味しそうですねぇ~ ちなみにお値段は840円

決して安くはないと思うのですが

まぁ、東京だしね

お腹いっぱいです
さぁ、行きますか

私もとうとう赤坂デビューです

今回の研修会会場はこちら

Nec_1521

入場の際に受講票を提示します

警備が厳重ですねー(普通か?)

会場は300席くらい準備されています

Nec_1522

研修中は写真を撮るどころではありませんでした

運動負荷試験や病理学、解剖学が入り乱れて頭がパンパンです

あっ。私は運動指導士の研修に来ています

Nec_1533

研修終了後に頭と体のクールダウンを兼ねて歩いて宿に向かいます

Nec_1523

少し遠回りして「ギロッポン」経由で帰ります

Nec_1524

東京タワーが真正面です

イエーイ 田舎もん丸出しさぁ~

その直後、携帯の電池が激減 ピーンチ

・・・携帯ナビ、使用不可

当然、

迷いました。

20分くらいで帰れるところを、1時間以上さ迷いました

もうクタクタです

でもお腹は空くんです

またしても・・

Nec_1528

コンビニ飯

誰ですか? 管○栄養士だろ?なんて言ってるのは

私は机上派ではなく実践派です(たぶん)

「体は食べたもので出来ているんだぁ~」

そんなことで、何事も実践するんです

今回は「不摂生な生活 アルコール漬けver.」です

いいんです、コレで

明日の朝食は「うどん」を選びました

Nec_1531

840円のうどん定食はいかに

乞うご期待

研修会(TYO)

徹夜明けからの研修会です

日光が眩しいぜ

Nec_1503

駅は閑散としています

奥さんに見送られて、イザっTYO

Nec_1504

のんびりした時間が流れますぅぅ~

Nec_1505

ささっと乗り換えして

Nec_1506

読書

Nec_1509

ほほーっ サプリメントですね

Nec_1508

日々研究が進んでいますので情報収集はかかせませんね

その次は・・

Nec_1544

ふと目に止まった本です

疲れた心に沁みますねぇ~ 損のない本でした

列車の雑誌を手に取ってビックリ

Nec_1510

ここにも栄養補助食品の広告がっ

時代は変わってきているなぁと実感します

東京に到着して宿に向かいます

今回は研修会場の関係もあり、麻布に宿をとりました

携帯ナビを頼りに進みます

Nec_1511

東京タワーが綺麗に見えますね

さらに奥に進むようです

Nec_1512

マジで?

民家しかないんですけど

歩くこと数分。

本日の宿とご対面です

Nec_1513

怪しい・・

Nec_1514

非常に怪しい・・

なぜ「さぬき」か?

Nec_1527

こういうことね

カードで支払いを終えてキーを受け取ろうとすると、

「禁煙室のご希望でしたが、あいにく満室のため喫煙室となっております。」だって

支払いが済んでから言うあたり、計算されていますねぇ~

私もあいにく足が棒のようなので、「・・・そうですか。」と短い返事をして終了

今回も波乱の幕開けとなりました

お部屋は

Nec_1515

洗面所、風呂は共同のようです

値段重視で選んだらこんな感じになりました

良い子のみんなはちゃんと説明を見ようね

お風呂があるようなので見に行きましょう

Nec_1516

もう大丈夫 想定の範囲内です

(写真写りがめちゃくちゃいいです

そのまま今日の夕食を食べに出かけます

東京ってお店がいっぱいあるけれど、美味しいものに当たったためしがないんですよね

そんなことで、お約束の・・

Nec_1518

コンビニおでんです

結構旨いもんねぇ~

食事をしながら部屋を眺めていると、これまた昭和の風が吹きまくっています

Nec_1519

消灯台。(ラジオ搭載の最新型 しかし、音は鳴らず

・・・おやすみなさい

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ