モーターバイク

2018年7月29日 (日)

龍神月山

間に合ったぜ 応援だけど


しかし、スゲーな




今、全く走れる気がしねえ


Dsc_1455



気迫がすげえ



めっちゃ、一番狙ってるよね




あーーー、ヤバい。ヤバババイ、ヤバババイ

Dsc_1446


リラックス



あのね、敵地に送られている感がね半端ないんです



周りは全部敵だからねっ




それでこれかい




てか、S.D.Sさん、出場おめでとうございます ありがとー





で、レースがね・・・

Dsc_1460


めちゃくちゃ暑いのよ 暑い  半端ない




熱中症は命にも関わりますからね




水分補給がレースの肝です




S.D.Sさん来た




なぜ止まった  マシントラブルかいな

Dsc_1467


ん??  んんっ

Dsc_1468


水浴びか~~~~~~い

Dsc_1470



周辺のカメラマンが一斉にシャッターを切っていましたが、これこそ自己責任で4時間を走りきるレーサーの鏡です



時間じゃない。




自己管理でしょ




その後もめっちゃ走ってる  スゲーな


Dsc_1475


大人の子供か子供の大人かわかんないけど、最高でしょ

Dsc_1476


怪我なくレースを終えることができて、みんな一安心です



龍神月山に出場されたみなさん、暑い中お疲れ様でした




yasさんは好成績です




この安定感半端ないって





その数日後、新聞にね・・


Dsc_1479

S.D.Sさんや


出場者数百名のうち、代表の1名ですよ



モッテルネ



これが生まれ持ったモノですよ



ワタシもがんばろ

2018年2月 3日 (土)

墓参り

昨日までの寒さがウソのようです




2月でも、こんな天気があるんだねーっていうくらい晴れています





渡会さんの葬儀の日も、びっくりするくらいの晴天でした





なんだか、人柄を感じます






早いもので渡会さんが旅立って、3年が経過しました。

Dsc_0078


みんな元気にやってます

Img_1058

墓参りが終わったら、急に天気が怪しくなって来たぞ




ココに来れるように、少しの晴れ間を作ってくれたのかな

2017年4月 1日 (土)

退職祝い

バイクの師匠であるスガカズさんが、退職を迎えました


長い間、市民の命を守り続けてくれたスガカズさん





命を預かる仕事ゆえ、緊張の連続だったのではないでしょうか










長い間、本当にお疲れさまでした





一旦一息ついて、山菜取りにツーリングとこれからもみんなを引き続きサポートしてください






これからもよろしくお願いいたします





※携帯の具合が悪くて写真が撮れませんでした ごめんなさい

2016年9月26日 (月)

改造

昨日の芋煮会に、面白バイクで参加された方がいました

Dsc_2761


突っ込みどころ満載ですが、目玉はこちら


Dsc_2762


いやぁ~、後輪が滑って大変だぜ って。






でしょうね

2016年7月31日 (日)

龍神月山

会議を終えて、ダッシュでバイクのレース会場へ


128


残念ながら終わっていました

127



猛暑の中、みなさんお疲れさまでした




来年は、走れるかなぁ~

2016年7月 2日 (土)

H28北海道ツーリング 夫婦愛の鐘(4日目)

みなさんおはようございます



今日は午後から雨の予報



しかも、なんだか荒れるらしい



焼尻島も見えないなぁ

Dsc_1696



夕方7時のフェリー乗船に合わせて出発です



道の駅「風Wとままえ」を出発して間もなくすると、夫婦愛の鐘のある場所に到着しました




こちらも観光地化されていない、穴場的スポットです

Dsc_1700

がら~んとした空き地に駐車して丘を登ります

Dsc_1703


目の前に夫婦愛の鐘を発見

Dsc_1704


このハートの中に夫婦島と言われる焼尻・天売島を見ることができることから、その名がついたそうです

Dsc_1705

家族円満でありますように



丘から見る景色も絶景です

Dsc_1707


結構登ったのね

Dsc_1709


この当たりから、ポツポツと雨が降り出しました




カッパを着こんで、びらとり牛のランチを目指します




ラストオーダーぎりぎりに滑り込み

Dsc_1713


お店の名前がコレだったら、やっちゃうでしょ


Img_7298


たぶん、ワタシの勝ちでしょう




軟らかいびらとり牛に大満足です

Dsc_1711


雨が想像以上に強く、安全に支障をきたすため早めにフェリー乗り場に入りました



やはり・・・

Dsc_1718


強くなる雨の図

Dsc_1719


早く売店を開けろと威嚇する奥さんの図

Dsc_1722


我慢できない奥さんの図

Dsc_1724


雨が強烈に降ってきました

Dsc_1721


約1時間遅れで乗船開始です

Dsc_1726


もう、全部ずぶ濡れです



コンビニで買い物ができなかったので、レストランで夕食です

Dsc_1727

Dsc_1728


やっぱり飲むんです

Img_7307


北海道と言ったらクラシックでしょ



船の揺れもなんのその



最後の晩餐を全力投球で楽しみます

2016年7月 1日 (金)

H28北海道ツーリング クローバーの丘(3日目)

今日も快晴


旭岳から浜頓別町にあるクローバーの丘に立ち寄り、苫前の道の駅「風Wとままえ」を目指します

Dsc_1669


高級感あふれる最高の宿でした

Img_7216

今度泊まることがあるとすれば、結婚記念20周年かな



スタッフの方に話を聞くと、このエリアにツーリングで訪れる人は少ないのだとか




そりゃそうだ 山登りがメインだよね




北海道らしい直線道路に感激です

Img_7232


最高じゃないですか

Img_7252


こちらがクローバーの丘

Dsc_1677

奥にはクッチャロ湖が見えます



評判通り観光地化されていない、ただただクローバーの草原が広がります




四葉のクローバーを見つけて鐘を鳴らすと、幸福が訪れるのだとか




一応探してみますか




まぁ、そう簡単にある訳ないよね




で・も・ね、コレを見つけちゃいました


Dsc_1681

ハート形のクローバー



なかなかレアじゃないですか




宿泊先の苫前に入る前に、金毘羅岬に立ち寄ります




みさき台公園の下にあるんだね

Dsc_1685

なんでも、昔この土地に流れ着いた金毘羅様のお札を祭ったところ、海難事故が減ったのだとか




なんとも不思議な感覚です

Dsc_1687


丁度鳥居と向かい合うように神社があります

Dsc_1688

なかなかの傾斜ですが、ガッツでお参りしてきました



陽も暮れてきました



本日の宿に到着です

Img_7274


高台にある宿泊施設です



窓からの眺めは絶景

Dsc_1692

焼尻島と天売島もかすかに見えます



夕食も豪華です

Dsc_1693


しっかり食べて、明日に備えましょう

2016年6月29日 (水)

H28北海道ツーリング(1日目)

朝日が眩しいぜ



絶好のツーリング日和

Img_7110

大事な仕事、終わらせました



大事な連絡、済ませました



7月中旬の小児サマーキャンプの打合せ、半分くらい終わらせました



月末の会議の段取り、会場予約まで終わらせました




この日のために頑張りました




すごいぞワタシ




酒田から秋田港までは、自動車道が延伸になったおかげで1時間30分くらいで到着です


Dsc_1578


この時期のツーリングは少ないのよね

Dsc_1576


携帯のナビも順調に動いています

Img_7112



本当に人が少ないんだってば・・


Dsc_1579


乗船するとバイクが1台

Dsc_1583


合計3台しか乗ってないのね、バイク




さぁ、出航だ




どんな緊急連絡が来ても戻れないぜ

Dsc_1587

ここから約10時間、ゴロゴロタイムに突入です



売店も、見るよねぇ~

Dsc_1591


かりんとうも有名になったもんだね

Dsc_1590



恒例のビンゴ大会にGO




奥さん、いい線いってるんじゃない

Dsc_1595



と、言いながらお先にGET

Img_7130


後で奥さんとコーヒータイムにいきましょう

Dsc_1594



船内にクイズを発見

Dsc_1592

これはやるしかないっしょ



奥さんと回答用紙を持って船内をウロウロ



船員さんにヒントをもらいながら5問を解きました




ちょっと早めのお昼ご飯です

Dsc_1600


毎年お昼はカップラーメンと決まっています




旨いんだなぁ~




食後はシンガーソングライターのKOUさんのライブへ

Dsc_1597

懐かしい名曲のカバーに、思い出がよみがえってきました


Dsc_1605

KOUさん、ありがとうございます




ゴロゴロしていると、館内放送が




「クイズの正解者をフロントに掲示いたしましたぁ~」




まさかと思いますが、念のために確認しましょう

Dsc_1601


正解しとるやん  _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!




気になる商品は、バタークッキーとこちら

Img_7141

船の形をしたキャンディーだそうです




奥さんがどちらを選ぶかで、ツーリングの経験値が問われます



いいか 笑いはいらないんだよ




しっかり者の奥さんは、容積の小さい方をGET



でかした奥さん

Img_7143

北海道上陸前に荷物を増やしちゃいけません




船内のイベントを楽しみつくして、いざ、北海道へ乗り込みます

Dsc_1608

扉が開けば、そこは北海道



今日の宿は、苫小牧に取りました

Dsc_1611


夕食は外へ



奥さんの嗅覚を頼りにお店を選びます

Dsc_1614

ここに決めた



早速いただきます

Dsc_1618


北海道の食材がずらり

Dsc_1620

シ・ア・ワ・セ



北海道ツーリングといえば、寝る、喰う、飲む、寝るの連続な訳で



当然のように酔うわけで



カメラにセイコーマートの画像が残っているわけで

Dsc_1624


もう飲めねえと言いながら、酒とカラムーチョとつまみを買い込んだ様子・・



永遠の小学生、健在です

2016年6月19日 (日)

WR250にUSB電源を追加

北海道ツーリングを1週間後に控え、ナビシステム構想を現実化することにした



まぁ、USB電源を取ってスマホでナビを使いますよって話です




参考にさせていただいたブログはこちら、「ミラクル大作戦!」です




とってもわかりやすい図解で、電気に疎いワタシでも「できそうな気がするぅ~


20130602520130625


ヒューズや配線はDIYショップで購入済みです




あとは電気と言う見えない敵を味方に付けるのみです




あ~神さまぁ~ ショートとかしませんようにぃ~




まず最初は、ヒューズBOXを探します




PCで調べてみると、車体の左側にあるとのこと




左といっても、正面から見て左側なのか乗車して左側なのかわかりません





車はどうだっけなぁ~と考えてみると、運転席側とか助手席側とか言ってますね




よって、参考にならず




ここは運が試されます





正面から見て左側のシュラウドをOPEN

Dsc_1486


ハズレ




あはっ そうか、側面なのね


Dsc_1487


残念 エアクリーナーでした




バイクは乗車した位置で左右を示すことを確認できました




いやぁ、勉強になりますね




乗車した状態で左側のシュラウドを開けると、ヒューズBOXがありました

Dsc_1489


ここから配線をとります

Dsc_1494


リレーをセットするために、最適な場所を探します

Dsc_1490



今回使用する商品はこちら

Dsc_1491



はいはいはい~と配線完了

Dsc_1493



リレーはこの隙間に固定しました

Dsc_1496




そしてメインのUSB電源ですが、使用するのはこちら

Ns004_d



実は、まだ商品が届いていないんです




届き次第、装着します

2016年6月17日 (金)

ツーリングの準備を始めよう

6月下旬に北海道ツーリングを予定しています



仕事の予定もパンパンに入っているので、隙間時間を見つけて少しずつ準備を進めないといけませんね


Dsc_1484

とりあえず、荷物入れを取り付けました




扉の方を見るとIKKOが

Dsc_1497


バイクでどっかに行くのかニャ~ ・・・とか




その落着きよう、飼い猫みたいだぞ

Dsc_1498

我が家の庭を満喫するIKKOでした

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ