スノーボード

2017年6月 3日 (土)

メンテナンス台の修理

20年くらい使い続けているメンテナンス台が壊れましたsweat02


Dsc_0013


20代にしては、結構な金額だったメンテナンス台dollar



長く使うものだと心に決めて、思い切って購入したことを思い出しますconfident





さて、今はもっと作業のしやすいメンテナンス台が販売されていますが、修理すればまだまだ使えるもんねgood





スノーボードに合わせて、板を長めにカットhairsalon

Dsc_0014

壊れた部分を挟み込むように加工しますeye



Dsc_0017


ビスで止めて、ハイこの通りhappy02


Dsc_0018


ビンディングを取り付けたままWAXを掛けれるように、高めの木を固定しますup

Dsc_0020



はい~paper 完成ですflair

Dsc_0021

これで、もう20年は使えるかなshinesmile

2017年3月 5日 (日)

準指導員への道③

合格発表の朝sun





なんて清々しいんだeye


Dsc_0373


朝食後に面接があり、10時には合格発表が行われますcrown






無心で挑んだ面接では、減少するウィンタースポーツを盛り上げるための考えや、理想とする指導者像を熱く語ってきましたcoldsweats01







どっと力が抜けましたcatface






発表までの時間は、館内をブラブラしますrun

Dsc_0376


特に目ぼしいものは、ナイか・・・typhoon






サア、合格発表ですsign03






泣いても笑っても、これで合否が決定しますshine






まずは、福島県スキー連盟会長のお言葉からchair








「え~、おはようございます。え~、みなさんは、今日から晴れて準指導員となった訳ですが、これからもレベルアップして・・・・」







ん?







今、「みなさんは晴れて準指導員になった」って言ったよねsign02








そりゃ、会場もざわつきますよcoldsweats02







続いて結果発表ですshine








ワタシはsign02

Dsc_0378


合格、いただきましたぁ~snowboard






お世話になった方々にお礼の電話を入れて、足早に帰りますrvcardash






途中、国見ICで忘れちゃいけない奥さんへのお土産を購入present

Dsc_0381





夕方にはお世話になっているスキークラブの方々から、祝賀会を開いていただきましたscissors


Dsc_0383



スノーボード部部長のいぐおさんから合格ハチマキを準備していただきましたflair



いぐおさん、ありがとうございますsign01





みなさんから応援をいただき、無事に合格することができましたmotorsports






更なる高みを目指して、これからも頑張っていきますconfident







今回学んだことは「ブレない」ってことですdelicious






滑りじゃなく、過去問の件でねcoldsweats01

2017年3月 4日 (土)

準指導員への道②

「晴天さん、これどうぞぉ~up







サガエクンが持ってきたものは、6枚のA4用紙だったmemo








「過去3年分の過去問っすsign01 自分、先輩からもらいましたhappy02







サガエクン、ナゼコノタイミングナンダイ?






ワタシノアドレスハ、事前ニ知ッテイタヨネ?







ナゼ、送ッテクレナカッタノカナ?






喜びの反面、意識が遠くなっていく・・・cloud








だってこの問題、








ぜんぜん解んねえ
coldsweats02






午前は実技のバーン確認と講習会fuji







午後は実技の検定後に、直ぐに理論(筆記)試験pencil







この過去問を勉強する時間は昼休みの1時間半しかないっsign03








通常であれば実技前の昼休みは、検定バーンを滑り込んで滑走ラインを決める重要な時間であるclock






初めてのゲレンデであれば、その時間を有効に使うことによって合格率が左右されると言っても過言ではないflair





その貴重な時間を、オレは、、オレは、、






過去問を解くのかっcrying




開校式も上の空cloud








リフトでも過去問の事が頭から離れないwobbly






ワタシの気持ちとは裏腹に、空はピーカンsun 


Dsc_0355



午前のバーン確認を終えて、ダッシュで車に戻り過去問に向かいますrunrunrun






試験問題は半分が記述式であるため、文章のキーワードを覚える必要がありますtyphoon






・・・余計、頭の中がゴチャゴチャなんですけどdown






オレ、大丈夫なんだろうか・・・・typhoon






気分が沈んだまま、実技検定へ突入ですpunch







嗚呼、なんて美しい空なんだcloud

Dsc_0358


アルペンはワタシだけnotes






写メを撮っている人は他にはいませんねeye







せっかくの検定なんだから、楽しくいかないとねhappy02







日焼け対策もバッチリして、行ってきますsign03

Dsc_0361



下からだと緩やかに見えますが、斜度は25度くらいかなdownwardright






途中に落ち込みがあり、注意しないとエッジが簡単に外れますcoldsweats02







だから昼休みに練習したかったのに・・sweat02








こんな感じで検定は行われますconfident

Dsc_0362




5種目を終えて、ダッシュで筆記会場に移動ですrvcar

Dsc_0371



この間、全く教程本を開く暇はナシdown








お昼休みの詰め込みは、効果があるのでしょうかっっsign03









テスト時間は90分clock








目の前に裏返された、うっすらと透けて見えるテスト問題に、「絶望」の文字が過りますdanger








「それでは、始めsign01










カリカリカリ・・・・pencil    カリカリカリ・・・pencil









問題を解き始めたときに感じた違和感は、やがて怒りへと変わっていくのだったthunder








あのね・・









えっと・・











お昼休みにやった過去問、あれね、











一問も出てませんからね
pout





何やってんだ、オレはwobbly

準指導員への道①

ついにこの日がやってきましたhappy02





約一年前、骨盤骨折で受験の機会を逃した準指導員検定会。





今年は福島で行われる検定会に参加しますsnowboard





以前は各県単位で検定会を行っていたそうですが、受験者の減少に伴い、山形、宮城、福島の3県持ち回りで検定を開催しているそうですeye





飛ぶ、回る系は注目が集まりますが、テクニカル系は人気が無いのでしょうかねsweat02






そりゃ地味で、まして試験もありますからねsweat01





よほど志がないと挑戦しないかもねcoldsweats01

さて、目指すあだたら高原スキー場を目指して出発ですrvcardash






8時30分には開校式があるので、4時に自宅を出発ですhouse






寒河江ICでも暗いねnight


Dsc_0340




山形蔵王ICでようやく夜明けですsun

Dsc_0343


なんだか、超天気がいいんじゃないですかsign02





こりゃ、日焼けしちゃうなぁ~smile







国見ICも、朝早いとガラガラですeye

Dsc_0347





二本松ICで降りて、スキー場を目指しますfuji







ナビの誘導に従っていますが・・・






大丈夫ですかcoldsweats02

Dsc_0350





かなり登って、スキー場に到着しましたhappy02


Dsc_0351


現在時刻は7時30分watch






perfectですshine







駐車場がやけに賑わっているのですが、山登りの方々のようですねflair






ワタシは手続きまで一休みsleepy






プラ子も一緒に一休みshine





ここに来る途中で、27万キロを超えちゃったねcoldsweats01

Dsc_0353



奥さんが早起きして作ってくれたおにぎりと、差し入れのエゾエースで元気100倍ですgood



Dsc_0354


奥さん、ありがと~heart01






車内でくつろいでいると、山形県連の方から電話がmobilephone







「今日、山形県からは晴天さんとサガエクンという22歳の男子が受験します。サガエクンも到着しているそうなので、連絡を取ってみてくださいhappy01






「はい、わかりました。」






と言って電話を切り外を見ると、怪しげにウロウロしているボーダーを1名発見eye






「サガエクン?」







「そうですぅ~、よろしくお願いしますぅ~happy02

サガエクンは語尾を伸ばして話すようだear






そして、返事は「はぃぃ~up」と尻上がりに答えるようだtyphoon







サガエクンは松山スキークラブに所属し、ホームゲレンデは湯殿山スキー場なのだとsnowboard







昨日は深夜に出発し、4時に到着して車中泊していたのだとsleepy






なぜ深夜に出発したのか?






そもそも、4時は早朝であって「車中泊」では決して無く、「仮眠」と称するのが正しいと思うのだが・・sweat02





謎だ、謎すぎる・・・typhoon








動揺するワタシをよそに、サガエクンは車に戻りガサゴソcar



「晴天さん、これどうぞぉ~up








サガエクンから受け取ったブツを見たワタシは、顔面蒼白になり意識が遠のいて行くのだったshock

2017年2月27日 (月)

想定外

今週末にSAJスノーボード準指導員検定会が、福島県のあだたらスキー場で開催されますsnowboard





そのうち詳細が送られてくるだろうとゆっくりていましたが、さすがに一週間前に知らされていないのはオカシイ・・・sweat02




確認すると、メールが未送信だったとのことmailto





いやぁ~、危ない危ないcoldsweats01






届いた要項を確認するとeye


Dsc_0327




ん?


Dsc_0328


実技も理論(筆記)も一日目で終わりじゃねぇ~かcoldsweats02





というのも、以前受験した方の情報では、一日目に実技の確認(事前講習的なもの)をやって、午後に理論の講習をやって筆記テストを実施pencil





二日目に実技のテストをやって、午後に結果発表だったよpaperと聞いていましたcatface






理論は講習で重要部分を話するから、事前の勉強はマジ不要なんて言っていたのですがsweat02





これじゃ、講習ナシのモロ試験じゃないですか   il||li _| ̄|○ il||li






じゃ、やりますかcatface






一週間前のラストスパートですrun





数年前に他県で行われた試験内容を参考に、勉強を進めますbook


Dsc_0329


ムムっsign01

Dsc_0330


ムムムっsign03






やっべーぞcoldsweats02

2017年2月26日 (日)

スキーツアー2日目

昨日、ジュネス栗駒で滑り終え、そのまま岩手県の水神温泉 山照園にお邪魔しましたbus


Dsc_0320


しかし、さすがは夏油sign01 雪の量が半端ねぇcoldsweats02




これでも例年よりは少ないのでしょうケドconfident





しっかり温泉と宴会で盛り上がり、朝一でGETOスキー場へrun


Dsc_0321


天気も最高ですsun




デカいスキー場ですねぇ~eye


Dsc_0324


難易度の高いツリーランを堪能して、脚はブルブルですsweat02





コース設定も、とても面白かったですhappy02





スキーツアの〆は反省会beer





バスでお店に来てるしsweat02

Dsc_0326


しっかり滑ることができたので、問題なく来週の準指導員検定に臨むことができそうですconfident





みなさん、ありがとうございましたup







最後になりますが、今回のお宿「山照園」さんの入口にはクマがいますcoldsweats01

Dsc_0325



その下にはトカゲ?のぬいぐるみですeye






クマの首に巻かれているのはヘビでしょうか?





壁のトラのマスクもどうなんでしょ?





なかなかいい味出してるお宿なので、一度は訪れてみてはいかがでしょうかconfident






温泉は熱めですよspa

2017年2月25日 (土)

スキーツアー

お世話になっているスキークラブのツアーに参加しましたsnowboard




一日目は秋田県のジュネス栗駒で滑り込みfuji


Dsc_0304


締まったバーンに30cm位の降雪があって、プチパウダーなゲレンデになっていますsmile


Dsc_0314


天気にも恵まれてサイコーですsun


Dsc_0316



参加されたみなさんと記念撮影camera

Dsc_0311



みなさんは指導員や検定員の資格を持っていますので、滑りも超一流ですhappy02





かっこいいですねぇ~delicious



3時には滑り終わって、岩手の夏油に向かいますspa





さあ、温泉だ温泉だrun

2017年1月31日 (火)

スノーボード教程

検定に向けて、何か足りないなぁ~と思っていましたsweat02



一番大切な教程本を忘れていましたcoldsweats02

Dsc_0152


初心者がスノーボードを楽しんで、継続できるかできないかは指導者にかかっていますgood

Dsc_0153


両足を固定された状態で立ち上がれなくて、挫折した人も多いんじゃないかなcoldsweats01





ターンの導入が上手くいかず、逆エッジを食らってスノーボードから離れた人もいるんじゃないかなcoldsweats01

Dsc_0154


「立ち上がる」や「滑る」といった動作は、一旦コツを覚えてしまえば反復練習をするのみですflair




その動作のきっかけとなる、最初のコツの伝え方が難しいbearing




「指導者という立場」より、「初心者だったころの苦労」を忘れないようにすることが大切かもしれませんshine




初心忘るべからず





何事にも、始めたころの謙虚で真剣な気持ちを持ち続けたいものですconfident

2017年1月29日 (日)

WAX選び

快適にゲレンデを滑るためには、WAX選びが重要ですflair





気温、雪温、水分量などなど、検討することは山ほどありますfuji





以前、プロチームのサポーターがレースで使うWAXを決めるために、雪面に温度計や特殊な装置を突き刺してデータを取っていたことを思い出しますflair





すごい世界ですねーcoldsweats02




WAXって適合温度が低くなるほど、硬く溶けにくくなる傾向がありますconfident





各メーカーでも、いろいろな特徴があって楽しいですねsnowboard


Dsc_0151



バッチリ滑った時は快感ですが、滑りがイマイチだとちょっと凹みますdown





なかなか上手くいかないものですcoldsweats01

白藤ドライブイン

天気がいいので羽黒山スキー場にやってきましたsnowboard




めちゃくちゃ混んでますやんbearing





路駐もいっぱいで止めるところがありませんsweat02






仕方がないので第二駐車場?に止めて、かなり歩いてゲレンデへrun


Dsc_0142


スキー大会があるんだねhappy01





みんな頑張れぇ~shine








短期集中で滑り終えて昼食へrvcar






鳥海山が綺麗だねぇ~fuji

Dsc_0143



ドライブイン白藤さんへやってきましたsmile


Dsc_0150


メニューが豊富で迷いますねeye

Dsc_0145



と、いいつつ、やっぱりラーメンを選んじゃいますnoodle





ワタシは白藤ラーメン(味噌)shine

Dsc_0147



奥さんは野菜ラーメン(味噌)flair

Dsc_0148


どちらものど越しの良い中太麺で、スープとの絡みもバッチリですgood





とってもおいしいので、近くに来た際には是非お薦めですhappy02

より以前の記事一覧

日にち

  • イチゴdeカウントダウンブログパーツ

マイワークアウト

Strava

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ